有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

こんにちは。

 

先日、伊豆方面へ旅行に行ってまいりました。海岸線の135号線を南下していると…

ワニ出現。

ATAGAWA TROPICAL&ALLIGATOR GARDEN

 

せっかくなので立ち寄ることにしました。

熱川バナナワニ園

 

 

チケットと園MAP 入り口もワニです。

 

 

ワニ園・分園・植物園にわかれており、園から園への移動は15分おきくらいに出ているシャトルバスを利用します。(徒歩でも15分程度だと思います。)

 

まずはワニ園へ。中へ進むにつれ、何とも言えない、ワニがいそうだな~というような臭いが漂います。

 

いました!ワニです。

 

数歩歩くとまたワニ。

 

またワニ…立ってるー

 

と、園内はワニ尽くし。ここからはワニに関するQ&Aのと共にベストワニショットをご覧ください。

 

Q.ワニはどのくらい水の中に潜っていられますか?

 

A.約1時間くらいです。

 

頭上にもワニ。

 

 

Q.ワニのかむ力はどれくらいですか?

 

A.1トン以上あります。動物の中では最強。逆に開く力はあまりないそうです。

 

ワニワニ。

 

 

Q.エサは何を与えていますか?

 

A.鶏肉です。

 

爬虫類の進化表を見つけました。恐竜から進化して現在のワニの姿になったわけですが、ずっと見ていると恐竜に見えてきます。

 

Q.ワニの歯は何本ありますか?

A.種類によって異なり、クロコダイルは70本、アリゲーターは80本、インドガビアルは110本!

 

ワニワニ。

 

 

バナナワニ園の「バナナ」部分を発見。

 

ワニで統一できたので、分園については別の機会に報告します。

 

もちろん、お土産コーナーもワニ尽くし。

 

 

 

 

こんばんは。大型連休前半戦が終わろうとしています。中2日休みを取れば、9連休なんて方もいるようですね!季節先取りの暑さとなったところが多かったですが、何をして過ごしましたか?

髙倉は、本格高級中華をいただく機会がありましたので一部をご紹介いたします!

 

 

場所は東京・竹橋、、、神奈川相談室のある中華街内ではありません。一面ガラス張りの窓からは皇居周辺~東京の景色が一望できます。東京のど真ん中ですが、こんなに緑があります。

 

 

本日のメニューはこちら。

 

う~ん、なんだか本格的で期待できそうですが、何が出てくるのか…。漢字からの連想も難しいです。

 

 

と、メニューを凝視しているうちに一品目が運ばれてきました。

「アワビと一口前菜の盛り合わせ」

一番奥のがアワビですね。味付けは控えめ、美味です。これは期待できそうです!!

 

 

 

続いて「ふかひれの姿煮 野菜添え」

ふかひれ風春雨スープみたいのは食べたことありますが、姿煮は人生初です。なんともお上品な味です。スプーンを丸ごと口に入れないよう気を付けながら、すすります…テーブルマナー、難しいですね。

 

 

このあと、「北京ダック」と「ライチシャーベット」が出てきました。

 

続いて「牛肉のオイスターソース炒め」

肉肉しく美味しかったです。お肉が乗っているアミはえび風味、周りの野菜はサッパリ炒められていてお肉とのバランスが絶妙です。

 

 

「特大海老の紅白ソース」

 

 

まだ来ます。

「蟹肉とトビコ入りチャーハン」

蟹の風味とプチプチとしたトビコの食感が後を引きます。

 

 

そしてたたみかけるように〆の「デザート六点盛り合わせ」です。

手土産でゴマ団子を買うことはしばしばありますが、自分が食べたのは何年ぶり?です。

 

 

中華街のなかで働いていながら、ちゃんとした?高級中華料理は食べました。一品一品時間をかけてゆっくり食べるのも優雅で良いものですね。

いやいや、神奈川相談室近くの庶民派中華や家庭料理のような中華、ちょっと変り種中華料理屋、こちらも高級中華に負けないちゃんとした!美味しい中華です。

 

今回は、友人の結婚式に招待され、こちらの高級中華のフルコースを味わうことができました。友人・ご両家の幸せそうな笑顔と美味しい食事で満腹です♡

 

連休後半は、お天気が崩れる日もあるとか。アウトドアやレジャーでの事故には十分気を付けて、楽しくお過ごしください^^

 

 

こんにちは。

花粉の飛散が「非常に多い」から「やや多い」まで減り、だいぶ症状が楽になってきました。スギは収束傾向ですがヒノキはもう少し飛びそうですね。

さて、先日、自宅に何気なく置いてあった広報にこんな記事を見つけました。

「消防フェア2018」

 

 

4月15日(日)…休み、やること無し、ということで行ってまいりました。場所は横浜駅から徒歩10分ほどの「横浜市民防災センター」。暴風雨の直後で来場者はまばら。消防団の方々がお出迎えしてくれました。

 

 

 

そして横には緊急車両がズラリ! 間近で見ると大きいです。

 

 

こちらは記念撮影用のスーパーレスキュー車両。消防隊員のジャケットを着て、ヘルメットを装着して運転席に載り記念撮影ができるようになっていました。

 

 

館内では、ワークショップ(災害時に役立つアイテムづくり)や災害体験(地震体験)、一般公募のショートムービーの上映会などが行われていました。

 

飲み物を買いに自販機へ行くと、防災センターようにペインティングされた自販機が!

かわいらしいですね♪

 

 

そしてこんなものも発見…広報宣隊・防センジャー!!戦隊ヒーローは防災センターでも大活躍^^

 

 

帰る頃にはすっかりお天気も回復し、家族連れがたくさん来場していました。帰り際、アンケートを記入していると、防センジャーになった方から消防団員の勧誘が。団員募集中のようです。ご興味のある方はぜひ!!

 

 

来年ははしご車搭乗体験をしてみようかな…

 

 

こんにちは。

連日暖かい日が続きますが、4月を前に春を通り越して夏日になりましたね。昼間に外に出たところ、半袖で桜見物をする方もいました。花粉対策に暑さ対策に紫外線対策に…春は過ごしやすい季節だと思っていたのですが。。。

 

さて、話はガラッと変わりまして、東京相談室・唐沢が実践したデトックス食『七号食』。10日間玄米のみで過ごすという究極のダイエット。

その方法の詳細はコチラ↓

「相談室にも昼は来る~♪✖バラ、バラ、バラ。Part1」

「相談室にも昼は来る~♪✖バラ、バラ、バラ。Part2」

 

もんもんと気になり、とりあえず玄米を購入して早速始めた髙倉の七号食生活は…

朝:玄米150g+水、成功。

昼:ラーメン、アレ?

夜:玄米150g+セリ鍋+その他おかず、アレアレ??

気を取り直して翌日

朝:玄米150g+水、成功。

昼:玄米150g+完食おやつ、アレ??

夜:外食(中華)、アレ??

という感じで3日坊主、いやいやなんと、1食坊主で終了しました。玄米のみで過ごすのは無理でした。ただ、意外と玄米が美味しいものだと知り、健康の為にも、外食時以外は主食を玄米に切り替えて生活中です。(現在進行形)

 

 

前置きが長くなりましたが、そんな主食玄米生活にピッタリ、自然派のお店を見つけたのでご案内します。

 

元町商店街、メイン通りのビルの3階なので少々見付けにくいです。

階段を上ったエントランス

 

 

 

店内にヨガスタジオもあるようで、飲食店なのに「YOGA」の文字が。

 

 

店内の様子。

お昼時に入店しましたが、その時はこの様子。※13時頃~混み始めました。

 

 

オーガニックカフェということで、塩は天然塩、お米は無農薬、野菜は9割が無農薬、無添加・・・・といったのがウリです。

ランチメニューは

①畑のごはん(メインが野菜料理中心)

②海のごはん(メインが魚料理)

③山のごはん(メインが肉料理)

といった感じ。

 

この日は③山のごはんを注文

 

左上から、キノコのマリネ、豚肉の炒め物(野菜で見えませんが)、菜の花のお浸し

玄米ご飯と味噌汁。小鉢はニンジンとクミンの和え物です。左下のゴマ塩みたいなものは、緑茶の葉と天然塩を混ぜたもので、塩気が足りない場合はふりかけてくださいとの事でした。

 

 

それぞれの素材の味がしっかり。豪華なランチではありませんがホッと安心するような食卓です。薄味という印象はありませんでした。

追加でサラダやおかずも注文できますが、こちらのランチセットで満腹です。

 

今回のお店

■店名:きせきの食卓

■住所:横浜市中区元町2-93ZALETTA元町1 3F

■電話:045-264-9678

■営業時間:10:00~20:30

■定休日:月曜日

 

 

こんにちは。

昨年横浜で開催された花と緑の祭典・全国都市緑化フェア、通称『ガーデンネックレス』。

今年の春も横浜で開催されることになりました。

マスコットキャラクターのガーデンベアにもまた会えます。

今年は青い蝶ネクタイをしています。

 

 

昨年同様、みなとエリアと里山ガーデンの大きく分けて2会場が春の花々で色鮮やかに彩られます。

 

日本大通りのチューリップ

 

 

横浜スタジアムのチューリップ

 

 

5月には各所で合計約4,000株のバラが咲く予定です🌼

 

 

見どころはいろいろピックアップされていますが、さすがネット社会!というのが感じられるのがコチラ。

 

「花の名前をアプリで調べよう」!?

写真を撮るだけで、花の名前を教えてくれるというアプリです。

恐るべし、人工知能。ぜひお試しください♪


ページの
先頭へ