有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

日頃、事務は外に出ることも少ないため、お天気のいい日にはついつい緑の多い場所でゆっくり日光浴を楽しみたい…と願うこともしばしば。そんな願望を叶えるべく、先日ついに行動に移してまいりました。

 

今回の目的地は新緑あふれる代々木公園!この日はお天気も良く、絶好のピクニック日和。この日ばかりは持ち前の雨女ぶりを発揮することもなく、ほっと致しました。

現地では休日ということもあり、同じように大きな荷物を持つ多くの人の姿が。芝生のあるスペースではすでにたくさんのレジャーシートが準備されており、中にはクーラーボックス完備の気合十分なグループも。

こちらも周囲に負けじと日当たりの良さそうな場所を確保し、さっそく持参した食べ物を広げてみたのですが…これはなんとも…

張り切って準備をしてみたものの、色合いのことがすっかりと頭から抜けておりました。

弊社は料理上手な先輩方が多いためこの失態は非常にお恥ずかしい限りです。

彩りにも気をつけなくては、と次回への教訓を胸に、念願のお日様の下で乾杯!

日頃室内にこもりがちなこともあってか、日光を浴びたことで心も体もリフレッシュすることができました。

 

間もなくゴールデンウィーク。テレビでも連日その話題に触れられておりますね。

皆様はどちらか長距離のおでかけ等、計画されておりますでしょうか。

 

豊田はただいま研修真っただ中のため長距離や泊りがけのおでかけは難しく…それでも今回のように外出はしたいと近場でのおでかけを計画中です。

お天気のいい日には皆様もぜひ、お弁当を持ってお外へでかけられてみてはいかがでしょうか。

 

どうぞ良い休日をお楽しみください。

4月といえば、年度が替わり新たな環境に身を投じる人々も多いのではないでしょうか。

新しいスーツに身を包まれた新社会人の皆様の初々しい姿は非常に微笑ましいですね。

 

これまでCaféやひとり居酒屋情報をお伝えしてきましたが、せっかくの節目、時には相談室のある渋谷の情報も発信せねばと思い行って参りました。

 

その名も、「酒場晩酌 TEZUKA」

マークシティの脇にある坂道の途中、先日お店探しをしていたところ発見したお店です。

こぢんまりとした店構えのこちらは月曜の18時台にも関わらず、すでに店内は満席状態。しばらくお店の前で空席ができないものかと待ってみても、立ち上がるお客様はおらずその日は泣く泣く他店へ。

 

しかし、諦めの悪い性格なものでして、別の日に再び突撃して参りました。お昼時に!

 

こちらのお店、ランチの時間には30食限定のカレーがあるのです。つい最近カレーを食べたばかりな気もしつつ、“限定”と聞いて動かないわけにはいきません。

 

並ぶことも覚悟し、いざ!

 

と、足を運んでみたところ店内にお客様の姿は一名様のみ。あっさり限定にありつくことができました。

ランチメニューは限定30食のカレー一本のみ。トッピングでカツや半熟卵を注文できるシステムです。選択肢がないことに驚きながら早速半熟卵をプラスし注文。

まさかの別容器。普段はご飯にかけられているカレーしか目にしないため、思わず食べ方のマナーを調べてしまいました。

肝心のお味ですが…文句なし!カレーはもちろん、サラダや付け合わせのジャガイモのソースがおいしいのです!お米もタイ米ということで家庭ではなかなか味わえない食感を楽しむことができました。また一店、お気に入りのお店を発見し大満足なお昼時でした。

 

店員さんによると夜の部は7時には満席になってしまうとのこと。早めに退社できた日は、また足を運びたいと思います。

凍えるような寒さはどこへやら。

いつの間にか過ごしやすい気温になり、街並みも桜に彩られております。

お天気もよく長く楽しめるかと思いきや一部分は早くも散り始めており、予定しているお花見の日には花は残っていなさそうで残念…

 

ならば一人でも満開の今を楽しもうとつい先日、桜の名所にて夜桜見物へ。桜を見上げながら楽しんでいると、平日限定のおひとりさま向けメニューの貼り紙が貼られた店舗を発見。その貼り紙に誘われるまま、おひとりさま第二弾です。

 

今回お邪魔したのは沖縄料理のお店。入り口近くにカウンター席、奥に座敷、テーブル席がそれぞれありましたが、今回はおひとりさまのためカウンター席へ案内されました。

おひとりさま向けメニューはドリンク1杯+おつまみ1品、店主のお任せ1品、そしてその日の刺身3点盛りで1,500円。

せっかくの沖縄料理のお店ということで最初の一杯はオリオンビールを注文。

おつまみに海ぶどうも頼み。ぷしゅー。気分はまたもや〇カコ酒。

カウンター席という特等席で店主との会話を楽しみつつ、ビールも進むこと進むこと。店主おまかせのジーマーミ豆腐やお刺身を食べすすめながらお腹にまだ余裕を感じて追加注文…

 

追加で頼んだのはもずくの天ぷらと、人生初の泡盛に挑戦。

店主にはじめて飲むならどれが良いのか確認したところ、残波(ざんぱ)という泡盛がお勧めとのこと。お勧めに従いそちらの水+シークワーサー割を注文。

 

シークワーサーのおかげか口当たりもよく非常に飲みやすかったのですが、半分ほど飲んだところで突然酔いを実感。飲みすぎ注意と酔い過ぎてしまう前に自制し、おひとりさまはお開き。

 

楽しいひと時を過ごせたお店に感謝し、新たなお店開拓にも闘志を燃やす夜桜見物でした。

皆様もぜひ、おひとりさまはいかがですか?

話題は食べ物だけではございません。

文房具も大好き豊田です。

 

皆様、こちらの箱が何か…お分かりになりますか?

 

実はこちら、開いていくと…

 

 

事務用品を収納するケースがお目見えです!

 

「ライフスタイルツール」という収納用品なのですが、使用しない時は一枚目の画像のようにコンパクトに折りたたむことができます。

これまで事務用品の収納は適当な箱で代用していたのですが、いつまでもそれでは格好がつかない!と以前から気になっていたこちらを購入。

サイズや色も豊富で、買う直前まで迷ってしまいましたが今回はお試しの気持ちで一番小さいサイズを選択。一番小さいのでさすがにハサミまでは収納することができませんでしたが、それでもホチキスやのりといった事務用品も一緒に収納できました。

使い勝手もよく、コンパクトなサイズにもなる便利なケース。デスク環境を快適にしたいとお考えの方はぜひいかがでしょうか?

Caféの話題も早いもので第4弾。

今回は初回でお邪魔をしたパンケーキのお店にふたたびお邪魔してきました。

平日だったのですいているのでは?と期待して足を運んでみればまさかの16組待ち。目安待ち時間は約70分と表示されておりました。人気店には平日も休日も関係ないようです。

順番が近づくとメールで呼び出してもらえるため、この日もまた時間まで付近を散策することに。

前回のようにラーメンを食べる、という愚行はおかしません。お腹の準備は万端で向かいました。

 

今回案内された席はなんとガラス張りの厨房の真横。横に視線を向ければホットプレートの上に並ぶふっくらパンケーキが。一枚一枚店員さんがていねいに生地を流し込み、焼いていく姿を間近で見ることができます。

盛り付けの調理台の上方に貼られている盛り付けの見本までばっちりと見えてしまいました。

 

時間はお昼時だったので、スイーツではなくお食事パンケーキを注文。

お食事パンケーキにはサラダとオムレツが添えられており、トマト―ソースのほどよい酸味がとろとろのオムレツに丁度合っていました。

メインのパンケーキはスイーツと生地が違い全粒粉で作られているそうで、ふっくら食感はそのままに甘さは控えめ。

個人的な感想にはなりますが、お味としてはこちらのパンケーキが好みでした。

 

メニューはまだまだたくさんあり、季節ごとに期間限定のメニューもあるそうです。

機会があれば期間限定メニューも味わってみたいと思います。

皆様もお時間に余裕がありましたらぜひ一度ご賞味ください。


ページの
先頭へ