有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

お客様の声

突然会社へ伺ってしまいました

一般 50代 女性

相談の採点

100 / 100

相談員の評価

身だしなみ
5点
言葉使い
5点
知識量
5点
提案力
5点
安心感
5点

担当相談員

小林 大地
小林 大地

スタッフからひとこと

【 ご検討者の身体状況 】 
 
・男性
・91歳
・要介護4
 
【 ホームを検討するきっかけ 】 
 
① 妻が入院し、独居生活は困難
② お酒を沢山飲んでしまうので、見守りが必要  
 
 
【 ホームへのリクエスト 】  
  
① 人見知りな性格な為、早くホームに馴染んでほしい 
② 男性入居者が多いホーム
  
 
【 決め手になったポイント 】 
 
今回対象者は世田谷区、相談者は茨城県。茨城県から祖母の介護で頻繁に世田谷へ。
往復で4時間掛かるそうで、相談者も疲弊しているご様子だったことは今でも覚えてます。 
本来弊社は、来社面談でも相談員が外出していることが多い為、事前に予約が必要です。 
相談者はホーム選定をかなり急いでいることもあり、飛び込みでご来社されました。 
相談者が弊社渋谷相談室へご来社されたタイミングで私も帰社し、そのまま面談へ。 
 
ホームへのリクエスト①「人見知りな性格な為、早くホームに馴染んでほしい」 
相談者から対象者の「性格」「趣味」「仕事」など様々な角度からヒアリング。 
その結果周りとのコミュニケーションが得意でないということがわかりました。 
他の入居者とコミュニケーションを取りやすい環境のホームをご提案する必要がありました。 
ポイントとして ①新規開設ホーム ②小規模ホーム ③ユニットケア方式 
上記3つのポイントを元に、料金、場所からホームをいくつか選定しました。 
 
ホームへのリクエスト②「男性入居者が多いホーム」 
こちらも①に付随し、男性とのコミュニケーションなら・・・ 
というリクエストがありましたので、男性入居者の比率が高いホームを選定。 
ホームの平均男女比率は男2:女8の比率が多い気がします。 
今回ご案内したホームは、見学時男5:女5の比率でした。 
 
上記ホームへのリクエスト2つをクリアできるホームをご提案し、見学、入居に至りました。 
ホームには入居までスピーディーに対応して頂きました。  
本当に感謝しております。

また、アンケートにも記入頂きました「アフタフォロー」をさらに意識、強化していきます。 
貴重なご意見ありがとうございました。 


ページの
先頭へ