有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

フリーダイヤル:0120-21-0705 通話料無料 9:00~19:00
スタッフブログ
渡辺 真史
2021.07.11 17:06

「NABE’Sキッチン 2021」パート⑨

こんにちは。 パスタ研究所・所長の渡辺です。

 

最近はジメジメした日が続いて、どうも体調がイマイチですよね。

今回は、そんな食欲が落ちてきてしまう今の時期にピッタリの冷製パスタのご紹介です。

その名も、「フルーツトマトの冷製パスタ アンチョビ風味」。

素材の味が楽しめるシンプルな味付けのパスタです。

では早速ご紹介させていただきます。

 

 

【材料】※2人前

・フルーツトマト(10個)

・スイートバジル(10~15枚)

・アンチョビフィレ(6片)

・ニンニク(1片)

・レモン(1/2個)

・はちみつ(小さじ1杯)

・塩(小さじ1杯程度)

・ブラックペッパー(お好み量)

・オリーブオイル(90㏄+お好み量)※トッピング時も使用

・カッペリーニ(160グラム)

 

 

【下ごしらえ】

■フルーツトマト

→ 水洗いし1/2にカットします

■スイートバジル

→ 水洗いし手で適当な大きさにカット

→ 形の良いバジルを2枚ほどトッピング用にとっておきます

■ニンニク

→ 包丁で潰し割ります

■アンチョビフィレ

→ みじん切りします

 

 

【作り方】

➀ フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火~中火で火にかけます

 

➁ にんにくがキツネ色になったらフライパンから取り除き、アンチョビを軽く炒めます

 

③ フライパンを火から外し、大き目のボウルに移し変えます

 

④ はちみつ、塩、ブラックペッパーを入れ、さらにレモンの絞り汁を入れて混ぜ合わせます

※この時にオイルの味を決めておきます(塩分は塩の量で調整してください)

 

⑤ フルーツトマトを入れ、冷凍庫(冷蔵庫)でオイルを冷やしておきます

 

⑥ オイルを冷やしている間に、麺を茹でていきます

※いつもは湯量の約1%の塩を入れていますが、今回は気持ち多めに塩を入れています

※今回の麺は2分茹でですが、冷製のため1分多めに茹でています

 

⑦ 麺が茹で上がったら氷水でしっかりと締め、水気を切ったらボウルに移します

さらに、ちぎったバジルを入れ全体を混ぜ合わせます

 

⑧ お皿に盛り付け、バジルの葉をトッピングし、上からオリーブオイルをかければ完成です!

 

 

【食べた感想】

バジルの香りがパスタ全体に行き渡っていて、さらにトマトの酸味と相まって、とてもサッパリとした味わいです。

ほのかに香るアンチョビの風味も味に深みを出してくれています。

今回はバジルを使用しましたが、大葉を使用しても和風テイストになってグッドだと思います。

もうすこし具材が欲しい方などは、タコなどをプラスしても良いかもしれませんね。

 

この梅雨を乗り切るメニューのひとつにいかがでしょうか??

是非、お試しください!

 

次回もお楽しみに!


ページの
先頭へ