有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
唐沢 光枝
2020.03.31 17:23

さくら色のエール

令和最初の花見は…20℃を超える陽気から一転、外出自粛を静観するような「桜隠し」となりましたね。

 

感染拡大の留まるところを知らない…(オーバーシュートにロックダウンと横文字の応酬も止まらない)中、商店ではまた食品の買い占めが起きていたとか(-_-;)

あれだけ流通はストップしないと言われているのにーー、我先と己の事しか考えない大人たちよ…少しは滝本さん(中学1年生/甲府市)の爪の垢でも!!💨と自分の行動も省みつつ。

 

 

さて、未だ流通の見込みのないのが「マスク」と「消毒液」。

こちらは緊急を要する方優先で、一刻も早く手元へ届くことを願いながら…我々はこんな代用マスクはいかがでしょうか?

 

『縫わない、切らない、1分マスク』

 

用意するものはこちら

  • ハンカチ
  • ゴム

以上!

 

番組では髪留め用のゴムを使用していましたが、持ち合わせのなかった唐沢は「使用済みマスク」のゴム紐を切り落として再利用♪

 

工程も簡単!!

  1. ハンカチを三つ折り(写真は四つ折り)にして
  2. 両端からゴムを通し
  3. 中央で重ね合わせれば・・・

 

 

 

★端を、もう片方の端(一番外側の輪の中)へ重ね入れて…

形を整えたら「ハイ!出来上がり」(*^-^*)

 

ウィルスを完全に除去する事は出来ませんが、飛沫防止で洗濯すれば繰り返し使えるのも魅力的。

清潔なハンカチとゴム紐さえ携帯しておけば、外出先でも簡単に作れてしまう優れものです♬

 

 

使い慣れたお好みのハンカチで、口元から明るく☆

マスクの奥の素敵な笑顔を想像しながら、皆さんもお子様と一緒にいかがですか(#^^#)

※詳しくは、北九州市のホームページを参照ください

 

 

突然休校を余儀なくされ、友と別れを惜しむ間もなく卒業を迎えた“しーちゃん” と “ゆっちゃん”。

例年になく早い「花時」は、彼・彼女たちの門出を祝う「はなむけ」だったのかも知れませんね。

 

いよいよ4月!

見えないウィルスとの戦いは予断を許さない状況ですが、新入学・進級、そして新社会人と新たな環境へ旅立つ彼・彼女たちへ「幸あれ~\(^o^)/ハレルヤ!」と、残桜と共に心からエールを送ります。

『入学(進級)おめでとう!!』

 

)^o^( からさわ !(^^)!

 


ページの
先頭へ