有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
柴﨑 竜
2019.06.30 11:15

ワープステーション

小さい頃から、勉強は得意な方ではなかったですが

歴史を知ることが好きな、柴﨑です。

 

 

世界史よりも「日本史」に興味がありました。

 

 

 

そんな私ですが、茨城県に興味深い場所があると聞き訪ねてみた場所があります。

 

その名も【ワープステーション江戸】。

なんとなく想像がつく方もいるかと思いますが、、

そうです。

いわゆる江戸時代を体験できる場所なんです。

 

 

こちらは映画やドラマなどの「ロケ施設」。

時代劇でよく使われる江戸時代の街並みだけでなく

明治や昭和の時代を再現したセットがあります。

 

 

 

ロケ施設のため撮影優先。

 

でしたが伺った日は特に撮影はなく一通り見られそうだったので一安心。

 

そのまま隣の案内板に目をやると注意書きが。

 

 

一番下に気になる文章が、、、

 

写真・ビデオ撮影禁止。

来てから知るという失態。。

 

ということで、残念ながら写真で様子をお伝えすることができず。

現地へ来た時のお楽しみにしていただきたいと思います。

 

敷地の模型図です。

 

 

こちらのロケ施設では、主にNHKの大河ドラマや連続テレビ小説の撮影が行われているそうです。

 

放送中の大河ドラマ「いだてん」出演者の等身大パネル。

 

 

私が以前ハマっていました「真田丸」もこちらで撮影されたとのこと。

 

 

映画では、戦争を題材にした「永遠の0」や「るろうに剣心」「銀魂」などアニメ実写化の作品も多く撮影されたようです。

 

施設内にある再現されたそれぞれ建物はリアリティがあり、どれも見応え抜群でした。

 

まさに、江戸や明治の時代にタイムスリップしたような感覚。

 

雰囲気はホームページでもご覧いただけますが、こちらは1度現地で本物を見ていただくことをおすすめします。

 

敷地内には建物だけでなく、当時を再現された街を走る電車や線路も。

実際の撮影時には動くこともあるそうです。

 

歴史が好きな方、懐かしい雰囲気を体験したい方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 


ページの
先頭へ