有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
小圷 寛之
2019.04.05 20:11

双龍鳥居

皆さんこんにちは
散り際の桜花に見とれながら外回りをしている小圷です
さて今回は隠れたパワースポットといわれております
「馬橋稲荷神社」に伺いました。
場所は、阿佐ヶ谷駅と高円寺駅の丁度中間の住宅街の中にあります。

神社いえば鳥居をイメージされると思いますが
都内には三ヶ所だけ龍の彫刻が施された石造りの鳥居があります。
そのうちのひとつがここ「馬橋稲荷神社」なのです
私も今回初めて参拝しました。周辺を散歩しているのに
今まで全然気が付きませんでした

まずは本殿に参拝するべく朱色の鳥居をくぐろうと思いきや
桜花と朱色の鳥居が綺麗に相まっていたので他の参拝者と譲り合いながら
写メを一枚…

自然を残すため掘り起こした湧水

参道の両脇にここの湧水が流れ小さなせせらぎとなって参拝者を癒しています
夏は蛍も見られるとの事!

本殿
本殿の後ろの樹木は樹齢300年の神木
祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
俗にいうお稲荷様ですね。

 

そしてこちらが知る人ぞ知るパワースポット『双龍鳥居』です
高さ約8メートル
左側の柱に昇り龍、右側に降り龍が巻き付いている石造りの鳥居です

龍は古来より水の神様といわれ水の恵みがあるようにとの願いが込められています
というのもこの一帯は水田がすぐに枯れてしまい稲作に不向きな土地だったらしく
農家の方々は大変ご苦労をされたようです

『昇り龍が地上の水を天に昇らせ、降り龍が雨となって地上に水を降し大地を潤す』
現代に置き換えると、『自分が高い所に昇ったならば今度は下にいる他を潤す』
ことが大切とのお教えだそうです

双龍鳥居は「運気を上昇させる」との評判を聞きつけて年々参拝客が増えています


ということで早速、私もお願い事をしてみようと龍に触れてみました
ご利益なのかここ数日、花粉症の症状が和らいだような…気がします

花粉症の季節が過ぎたら、再度訪れて心やすらかに参拝したいと思います。


ページの
先頭へ