有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
小圷 寛之
2019.11.04 19:07

新宿のミシュラン★

みなさんこんにちはルート営業の小圷です

さて今回は長年の友人と久々に会う事となり新宿三丁目にあります
『割烹中嶋』に行ってきました
伝統を守りつつ新しい工夫も凝らす関西高級割烹店が
ランチタイムのみ約1000円位の手頃な価格でいわし料理を提供している
ということで長年の友人に付いて行くことになりました

久方ぶりに会うのになんで高級割烹なんだろうと思っていたところ
なんとミシュラン2019/★を獲得したお店だったのです

現在は三代目がお店を切り盛りしていますが
初代はなんと美食家北大路魯山人が主催するお店の料理長を務めていたそうです

 

お店の前に来ましたがもうすでに行列が出来ています
お客さんの半分は外国の方ですね
メニュー表も写真と英語で記載されていて工夫しているようですね

 

 

 

 

 

 

 

15分程並んでカウンター席を案内されました
緊張していると長年の友人が
「柳川鍋定食と刺身のハーフでいいよね!」と私の返答も待たずに注文!

板場はピリピリとした緊張感とキビキビした動き
ひたすらいわしを手際よく捌きます

料理が出てくるまでお茶を注いでくれる気の使いようです

 

 

 

 

 

 

待つこと約15分
いわしの刺身ハーフサイズが運ばれてきました
切身ではなくてたたき風
ねぎ・ゴマ・生姜にレモンを絞って頂きます
お口の中でとろけます
何もつけなくて美味しいです
一切生臭さがありません!

 

 

 

 

 

 

そしてメインの柳川鍋です
グツグツ熱々と煮えたぎっています

 

 

 

 

 

 

 

真いわしをフライにしてからたまごで綴じています
綴じ方が丁度よく私好みです
いわしは独特の匂いや小骨もなくほんのり味が口に残るくらい
ふわふわたまごに玉ねぎと割下の甘辛さでごはんが進みます

ごはんは一杯まで無料です(少なめ・普通・大盛が選べます)

写メをするのを忘れましたが
お味噌汁は油揚げとワカメとねぎ入っていました
表現が難しいのですが薄味で上品なお味です

 

 

 

 

 

 

 

野沢菜と大根のおしんこが渋めのお茶に良く合いますね

大勢の方々が並んでいるので、余韻に浸ることなく
お店を後にしました

 

 

 

 

 

 

 

会計は長年の友人に託して楽ちん
これが本当のキャッシュレスですね!
ご馳走様でした。


ページの
先頭へ