有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
下田 麻由子
2018.11.29 21:52

~精神保健~自らのプログラムを振り返る

前回の投稿の続きです。

今回の体験先の課題として、利用者さんにプログラムを作成し、最終日に発表を!とのこと。。。

介護保険分野で、仕事をしていた頃は、ケアマネジャーか社会福祉士として仕事をしていたので、利用者さんに発表。。。( ;∀;)

こんな焦るなら、デイサービスや施設でもレクリエーション担当など経験しておけば。。。と後悔。そして、デイサービスや施設の介護スタッフさんは、ネタを考えるのすごいなぁと、改めて感心(^^)/

しかし、これで適当に簡単にあきらめる下田ではありません。ネットをいくら調べても良い情報がなく、週末に図書館へ足を運び調べもの。意外とレクリエーションネタの本がたくさんあり、得意分野の料理ネタしかない!と探し、企画書を作成。また、食べ物を題材にするのは、利用者さん自身の健康にも意識が向くことにもなり、栄養バランスが普段からあまり良くない方にとっては重要なことでした。お菓子やケーキもネタにしたので、利用者さんも盛り上がって頂けたので、良かったと満足です。帰りに友人と食事をして、ご褒美で久々のクレームブリュレです。

 

施設などで、レクリエーションのネタ切れの際は図書館に行くのも良いと思います。下記に写真を添付しますので、ご参考下さい。今回、子ども向けのクイズ本なども取り入れ、参考にしましたが、学びと遊び要素がふんだんにあり大人も楽しめますよ♪

 


ページの
先頭へ