有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

蝉もウカウカ羽化できない2020年、夏

Go toも出勤だった唐沢には「払い戻し騒動」も心配ご無用

せめてEat(イート)だけでも!?と、お久しぶりで訪ねたのがこちら

 

激辛ラーメンでその名を馳せる?『蒙古タンメン中本』

 

健康診断前には…と控えていた分、無性に食べたくなって💨

無事?終えたカラダで堂々参戦!!今回はこんな形でいただいてみました♪

 

いつ行っても行列必至だった「中本」さんも、コロナの影響は甚大だったのでしょう。。

創業以来初となる、ラーメンの「テイクアウト」を始めたのは緊急事態宣言後、間もなくのこと

多くの「中本ファン」の期待に応えながら営業を続けてこられたのですね…と、何やら通ぶっていますが唐沢が足を運ぶのは年に1~2回程度(^▽^;)

 

そんなエセ?中本通の唐沢が決まって注文するのは、辛さレベル③🔥🔥🔥の『味噌タンメン』(800円)

なお、テイクアウトメニューは味噌タンメンのほか計3種


  • 辛さレベル⑤🔥🔥🔥🔥🔥、看板メニューの『蒙古タンメン』
  • 辛さレベル⑩🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥、危険度100%!?の『北極ラーメン』

 

 

さて、本題のお持ち帰りをしたラーメンはと言うと・・・

500Wレンジで温めること3分

変化なーーーし?

 

否、スープに麺を絡めれば♬

「辛☆旨」味噌タンメンの出来上がりーーーーー\(^o^)/

 

形態は変われど「中本」の味は健在!!

熱々のスープをすすれば、味噌の旨みからの~🔥🔥🔥止まらない汗に鼻水という二大生理現象はテイクアウトも遜色無しです(^_^)v

 

 

ところで、唐沢を「中本」さんへと向かわせたは、この広告

 

《中本、お持ち帰りラーメン始めるってよ。》

どこかで聞いたようなフレーズ・・・

 

映画『桐島、部活やめるってよ』??

と、勝手に妄想しながらサイトで見つけた主人公の台詞がこちら

 

❝戦おう、ここが俺たちの世界だ。

俺たちはこの世界で生きていくしかないのだから❞

 

🔥「中本」の熱さ(魂)が重なって見えるのは私だけでしょうか🔥🔥

連日増え続ける感染者の報道にマヒしてしまいそうですが、日々感染予防対策を懸命に講じて「戦っている」現場の方々の為にも!我々一人ひとりが節度ある行動で共に努力を続けていかなければならない!!ことを、酷暑を前に改めて感じた次第です。

 

明日から8月!!(小中学生の短い夏休みがようやく始まりますね)

みんな、(制限があっても)部活やめるなよ!

 

からさわ

 

沖縄・九州地区と梅雨明け発表のニュースが北上して来ていますが、関東はいよいよ来週には梅雨明けになりそうな予報です。気候変動の影響か、年々、四季の間隔が薄れている実感があります。

急な気温変化に体調を崩さぬよう、一層日々の体調管理に気を付けていきたいと思います。

 

さて、7月某日。この4月に幼稚園へ入園し、6月より本格的な登園を開始した我が家の娘ですが、約2か月が過ぎようとする中、1学期の締めくくりに保護者と担任の先生を交えた面談の機会があり、妻と2人ドキドキしながら出席して来ました。

家で見せる日頃の様子と違い、園ではどんな風に過ごしているのか、馴染めているのか等々心配な事も沢山あった為か、気付くと前のめりに先生のお話しに聞き入ってしまいました…

 

入園当初は性格の似た子と小競り合いになる事もあったそうですが、今では仲良く遊べていたり、先生やお友達にきちんと挨拶が出来ていたりと、良いお話しが聞けて胸を撫で下ろしました。

 

但し、良くも悪くもややマイペースなので2学期からは、より協調性を身に付ける事。と先生としっかり目標を共有し、無事終了。

今回、先生のお話しを聞いて、新たな気付きもあり、園児一人一人の性格や個性を良く見ているなぁ。と感心しました。そんな環境の中で愛情を持って成長の手助けをして下さる事に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

このまま一歩づつ伸び伸びと優しく健康に育ってくれたらと願うばかりです。

 

それでは。

あれから約ひと月

皆さんの「マイバック」生活は順調ですか?

 

有料のフレーズにも驚嘆することなくスマートにお断りできるようになったものの、

レジで・・・

 

あの飛沫防止のシートで遮られた(狭い)レジで…会計を待つ方が多く控えるレジで、1枚数円~10円程のレジ袋をお断りすると、「漏れなく!?」袋入れという作業まで削られてしまう?という残念な対応に一抹の寂しさを覚えている唐沢さんです。

 

 

あれから約半年

遅々として進まないのがこちら

 

前回預かっていただいた「エコプラザ」へ確認を入れると、ペットボトルのキャップの回収は現在ストップしているとのこと!

※その後、6月27日より回収は再開しております。

 

確かに…このご時世、直接口に触れているものですからね(;^_^A

と、納得もコロナの影響を改めて実感した次第

 

 

さぁ、どうするか・・・

また(スーパーで)無情にもザザザー行きかしら?と探し当てたのがこちら

 

世田谷区のホームページでは【ペットボトルのキャップを回収している公共施設・団体等】をご丁寧に案内くださっています。

 

通勤圏内で遅くまで開館している所をと訪ねたのは、『三軒茶屋分庁舎』

案内通り、回収ボックスは入口すぐにありました

 

 

 

しかし、この「おちょぼ口」からでは日が暮れてしまうので、得意のザザザーで無事任務完了です(*^^)v

 

 

 

ところで、およそ7か月分のキャップは、重さにして約1kg強(恐らく)

その貢献度?たるや如何ほどに…と、地面スレスレに目を凝らすと

「キャップ1kg(約400個)で10円になります」の表記

えーーーーー!?たったの10円ですか(ToT)

 

小児麻痺のポリオ一人分を確保するには相談室1年分のキャップが必要に!!

何ともやるせない気持ちになります。。

代わり…にはなりませんが、数回分のレジ袋が(≠)結核ワクチン一人分相当と思えば?

レジのお姉さんのサービス減も、まぁ良しとしましょうか・・・

 

 

さて、ペットボトルのキャップの『出し方』にもルールがありまして・・・

※世田谷区ホームページ参照


  1. シールをはがす
  2. 軽くすすぐ
  3. 乾かす
  4. 回収場所へ持っていく
  5. 入れてきた袋等は持ち帰る

 

「シールをはがす!?」は全く意識しておりませんでしたが、大方は守れているかしら・・・

 

キャップに限らず、これらルールを守ることは新型コロナウイルスの感染リスクと常に隣り合わせで従事されている、ごみの収集や清掃工場の職員の皆さんを守る事でもあります!

清掃車のキャラクター「カティ」と共に、ぜひ心に留め置きたいですね。

 

!(^^)! からさわ )^o^(

 

こんにちはルート営業の小圷です

傘を持って歩く毎日が続いておりますが今年の梅雨明けは

いつ頃になるのでしょうか?

 

さて今回は30年来の友人と一緒に

上野公園内に鎮座する

『上野東照宮』と『花園神社』に行って来ました

 

上野公園内に東照宮?

徳川家康将軍様を祀るところといえば日光東照宮が思い出されますが

上野にもあるのですね

私も今回初めて知りました!

 

藤堂高虎が家康を追慕し創建されたと言われており

その後三代将軍家光が改築したとされています

公園内に入って徒歩10分後

灯籠と雰囲気ある門構えが見えてきました

 

 

門をくぐると最初に見えてきたのが

五重塔です

徳川二代将軍秀忠公が幕府の安泰を祈念して作らせたのが上野寛永寺

その工事を担当していた土井利勝という老中が塔を寄進したそうです

 

 

こちらは銅灯籠にて

重要文化財に指定されており

全部で48基が並んでおります

当時の諸大名や徳川御三家からの寄進によるものです

 

 

そしてこちらが唐門

絢爛ですね!

門の左右に左甚五郎作の昇り龍・降り龍の彫刻があり

毎夜、不忍池の水を飲みに行くという伝説があると言われております

 

門の奥には『上野東照宮の社殿』があり

金色殿とも呼ばれております

拝観料を納めると社殿の間近まで行くことが出来るそうですが

今回は時間の関係にて見合わせてこのまま花園神社に向かいます

 

 

東照宮の隣では毎年5月から6月にかけて

「春のぼたん祭」があるのですが

今年はコロナの影響にて休園になりました

代わりに紫陽花が咲いておりました

 

上野東照宮から歩いて約5分

花園稲荷神社が入り口に着きました

祭神は倉稲魂命(うらのみたまのみこと)

五穀豊穣の食を司る神様です

白羽の矢があるということで

縁談や商談にご利益があると有名になり

その後、縁結びの神社となったそうです

 

さっそく拝殿へ向かいます

なんとこちらは裏門の入り口にあたるそうなのですが

連なる朱色の鳥居を何本もくぐり階段を降りていくと

拝殿が見えてきました

小さくてかわいらしい素朴な拝殿です

 

本殿は奥にあるようなのですが撮影禁止のようです

 

友人と二拝二拍手一拝を行い

心を無心にして神社を後にしました。

帰りに友人が購入してくれた

森永ミルクキャラメルチョコクロ

汗をかいた後には丁度よい甘さでした

みなさん、こんばんは。

ステイホームを心がけている上野ですが

今回は3密を避け、神社巡りに行って参りました。

今回の伺った神社は

「高麗神社」に行って参りました。

 

鳥居をくぐると魔除けが出迎えてくれます

 

 

お参りをしますが、密を避けて参列します

 

こちらの神社では、「茅の輪」が設けられております

こちらをくぐる事で、災いから身を守る事ができると言われております。

 

続いてこちら

こちらは、人型の紙をもらい、自分の名前を書いて納めます

 

 

自宅から車で40分程でしたが、緑も多く自然のエネルギ‐をたくさんもらいました。

 

 

 

夜はステイホームです

ふるさと納税で頂いた 佐賀牛で焼き肉をする事に

 

肝心なお肉が映っておりませんが、美味しく頂きました。

 

ジメジメした日が続いておりますが、7月も宜しくお願い致します。


ページの
先頭へ