有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

みなさんこんにちはルート営業の小圷です
一日一本スポーツドリンクを飲んで暑さを凌いでいます

さて今回は江戸時代から伝統を受け継いだ東京の風物詩
『隅田川花火大会』に行ってきました

昭和53年に復活してから今年で42回目を迎えたそうです
花火職人による伝統ある華麗な作品の競演が見られます

第一会場と第二会場合わせて二万発の花火が盛大に都会の夜空に打ち上がります

いつもお世話になっている方からのご厚意で
花火の観覧場所が第二会場に程近い
『カフェムルソー』で観られることになりました

 

 

隅田川沿いにあるリーバサイドカフェといったところでしょうか

西洋風な建物の三階へ上がるとそこは開放的なテラス席
隅田川の風景をゆったり眺められます
しかしこの日はかなり蒸し暑くこの時季のテラス席は厳しいです
とはいえよく予約が取れたなと感心!

 

 

我等が友人知人は蒸し暑いなんて何のその花火が打ち上がる前に腹ごしらえと
ローストビーフ・グラタン・ケーキ・サンドイッチ
ビールにワイン等々、皆それぞれ好きなものを頬張っておりました

 

台風6号の影響が心配されましたが予定通り
午後7時第一会場にて打ち上げが始まりました

 

 

30分後の午後7:30分、身体を突き刺すような破裂音と共に第二会場でも
打ち上げが始まりました
先程まで飲食をしていたメンバーも身を乗り出しました!

次々と打ち上げられ色とりどりの大輪の華が夜空を染めました
と言いたいところではありますが台風の影響なのか雲も低く
大輪の華も形が崩れ半輪です

風向きが変わると火薬の硝煙がお店の中まで入ってきて煙いです

 

ギャラリーは硝煙にも負けず観覧しています

さすが江戸っ子?

 

 

 

90分にわたる打上げ花火も無事に終わり
夜空と川面を鮮やかに彩った隅田川
屋形船が一斉に戻ってきました!

 


今年も素晴らしい花火をありがとうございました

みなさんこんにちはルート営業の小圷です
毎日猛暑の中お仕事お疲れ様です

さて今回はユニバーサルマナー検定3級なる講座に参加してきました
この講座はユニバーサルマナーを初めて学ぶ入門編です
講義75分グループワーク45分の合計2時間コースです
どんな人がどんな事に困っているのか
困った方への声かけの方法などを学びます

 

ではユニバーサルマナーとは何か?
高齢者・障害者・外国の方など多様な方々を街で見かけるようになった現代
自分とは違う誰かの視点に立ち適切な理解のもと行動する
特別な専門知識や技術などではなくちょっとした『こころづかい』
誰でも学べるマナーです

講師は原・聡先生
ご自身も網膜色素変性症という視力と視野が徐々に失われる視覚障害をお持ちです
(以下原先生の言葉を引用)

現在、1日3,000人以上利用のある駅はエレベーターを設置しなさいと法律がなされ
さらに次の法改正にて恐らく1日1,500人以上利用の駅にもエレベーター設置を
しなさいとなる予定
障害者の方がこれからどんどん外に出られる時代になった

皆さんの中にも経験があると思いますが
困っている人を見かけたけど声をかける勇気がない
どうしていいかわからない
どうやってサポートをすれば良いかわからない
一歩踏み出す仕方がわからない

声をかけたいが…という思いがあっても中々行動に移すことができないとすれば
それは多様な方々の視点がわからないからではないでしょうか?

私たちに求められること?
施設や設備を整えるハード面も必要だが
これにはスペース・お金・時間に負担がかかるので個人も企業も大変になる
ハード面を変えることは中々難しくすぐに変えられない
しかし私たちひとりひとりの『ハート』はすぐに変えることができます

そもそも障害とは何か?
普段当たり前のように利用しているハサミや駅の自動改札機は右利き用になっているように大多数に合わせて作られた物が障害であって障害は人ではなく環境にある
障害はかわいそうではない

以上、講演の中で印象に残ったお話しを引用致しました
原先生のひと言ひと言に頷いてしまい、まだまだたくさん良いお話をされていたのですがメモを取るのが追いつきませんでした!

 

後半はグループでご一緒させて頂いたメンバーの中に接客関係の方がいらして
実際にあった出来事を発表してくださいました
『車椅子で来店した方へ、良かれと思ってテーブルをどかせば車いすに座ったまま
食事をすると思ったそうなのですが本当は席に座って食事をされたかったとの事
車椅子にずっと座っていると背中もお尻も痛いそうでして席に座りたいユーザーが
本当は多いそうです』

上記の出来事から私たちのグループは、今後自分たちに求められる事として
過剰に何かをしなければならないという義務感で向き合わない
いつでも声をかけられる距離で見守る
先入観や押し付けではなく『私にお手伝い出来ることはありますか?』と声をかける
という結論に至りました

 

最後に原先生より
多様な方と向き合うために100点満点を目指さない
50~60点で良い
不格好でもよいから向きあう
続けることが大事!
人との違いを見つけるよりも同じところを見つけたり探す方が難しいことを認識する
オストメイト対応のトイレが少ないので日頃からトイレを気にかけてほしい
知っていれば教えてあげてほしいなど
まだまだ興味深いお話がありましたがあっという間に90分が過ぎて終了となりました

 

皆様もご興味が御座いましたら是非受講してみて下さい

すごく新鮮な気持ちになりますよ。

 

 

皆さんこんにちは。

関東甲信は例年より長い梅雨が明け、いよいよ夏本番ですね。

 

梅雨明け発表と同時に連日30℃を超える猛暑日が続き、刺す様な陽射しに体力も奪われます。お出掛けの際は小まめな水分補給や、日陰で休憩を取る等、充分な熱中症対策を。

 

さて、梅雨明け発表の数日前。レジャー日和とは行かない天候だったので、食器・カトラリーを買い足す下見がてらにウィンドウショッピングへ。

 

幾つかの中から目に留まったこちらは、家具、照明にはじまり、音響機器、ファブリック、ガラス、セラミックなど、幅広い分野でデザインを手がけるデンマークのプロダクトデザイナーが手掛け、日本国内の工房で製作されたコレクション。

シンプルで機能的な飽きの来ないデザインが山口好みです。上位候補として持ち帰り検討する事にしました。

 

お店を移動し、恒例の植物チェック

①肉厚で可愛い丸い葉が特徴の常緑性の多年草

「 ペペロミ 」

葉も青々と放射状に伸びてグッドコンディション。

 

②熱帯アメリカ原生の着生植物

「エクメア チャンティニー ゼブラ」

一般的にはテーブルサイズの小さな株として並んでいる事が多く、ここまで見事なサイズは初めて見ました。写真の様なピンクの鮮やかな花苞が見られるのも、この時期ならでは。やはり熱帯アメリカ地域の植物はワイルドで存在感があります。

 

ブラブラしていると、いつの間にか陽も傾き始め、妻から夕飯は軽くワインを飲みたいとリクエスト。

試飲しながら、こちらを購入。

フルーティな微発泡の白ワインで、飲めない私でも飲みやすい口当たり( グラス2杯が限界でしたが… )

 

久しぶりにのんびりとした梅雨最後の休日を満喫しました。これから夏本番。夏らしいレジャーを楽しみたいと思います。

 

 

それでは。

 

みなさん、こんばんは

梅雨が明けたと思いきや、急に雨が降ってきたり、

カラッとした暑さではなく、まだジメジメした日が続いてますね。

そんな梅雨真っ只中の時に、上野は引っ越しの予定が。。

しかも、週末は台風直撃の予報。。

迎えた朝。台風の予報が嘘のように天気良好。

朝からフル稼働し、引っ越し致しました。(一駅分くらい引っ越しただけですが。。)

 

無事に引っ越しを終え、夜ご飯は何を食べようかな~と考えていたところ

引っ越しそばという言葉が頭に浮かび

前から気になっていた蕎麦屋さんに行って参りました。(前置きが長くなりました。。)

それは、こちら

手打ちそばの店「みのり」

自宅から歩いて5分程です。

メニューはこちら

色々の蕎麦の種類があります。

店内に入ると

 

オシャレな廊下

お蕎麦屋さんというか落ち着いた居酒屋さんという感じです

まずは、天ぷらを頂きます。

照明のお陰でしょうか。上野の自身作です。

 

上野が頼んだお蕎麦は

利き蕎麦

右側が田舎蕎麦 黒っぽく、麺が太くしっかりしております

左側が手挽き十割蕎麦 甘みがあり、優しい味です

どちらも美味しいですが、何か変わった蕎麦も食べたくなり

所長は、山梨でペペロンチーノほうとうを紹介しておりましたが

上野は、ペペロンチーノそば

やはり、蕎麦は蕎麦で

ペペロンチーノはペペロンチーノで頂きたいですね。(笑)

 

お店を出てから気づいたのですが

引っ越しそばは、「江戸時代から続く、細く長くお世話になりますの意味を兼ねて近隣の方に蕎麦を配る習慣」

ということを。

自分がお腹いっぱい食べてしまった。

近隣の方に蕎麦を早速持っていこうと思った上野でした。

 

皆さま、もう数日すると8月です

猛暑日が続くと思いますが、お身体壊さないよう頑張っていきましょう。

有難う御座いました。

みなさん、こんばんは。

立川相談室 上野です。

 

ジメジメした日が続いておりますが、

とうとう梅雨明け?!ですかね。

暑い!熱い!夏がやってきますね。

 

そんな上野の今回のブログは

私の地元、昭島市の夏といえば、ここ!という所に行って参りました。

 

それは、こちら、、

BBQ会場です。

しかも、手ぶらでBBQ。

都内含め、このような手ぶらでBBQ増えているそうですが

昭島にもあったんです。

しかし、雨男の上野のせいで雨予報。

会場に着くと、

雨は降ってなかったですが、いかにも降りそうな雲。

会場にはテントが張ってあり、雨が降っても安心です。

 

まずは、説明を受けます。

まずは、使い方の説明

からの~

食材の説明

ボリューミーです

まずは、とうもろこしから

んん~お腹が空いて我慢が出来ない。

いっきに焼いちゃえ~という事で、入れ食い状態です。

上野の心の中は

(ブログに載せたいから、もう少し綺麗に焼いてくれよ。。。)

調味料もしっかり揃っております。

いただきまーーす。

友人たちは、お肉を頬張っておりましたが、

上野は、ビールへ

BBQにはビール欠かせません。

 

 

飲み放題です。

ドリンクコーナーに行くのは、少し面倒でしたが

メニュー豊富です。

赤い方がアルコールメニュー

青い方がソフトドリンクです

飲めない方やお子さんでもメニューたくさんです。

夜は、実家のすぐ近くの小さいお祭りへ

小さい頃からお世話になった近所のおじさん・おばさんに挨拶を済ませ、帰宅しました。

みなさんも夏休みにぜひ、昭島へ!(笑)

 

有難う御座いました。


ページの
先頭へ