有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

フリーダイヤル:0120-21-0705 通話料無料 9:00~19:00
スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

日用品の買い出しついでに立ち寄ったららぽーと立川立飛に、クリスマスの時期にも展示のあったレゴブロック作品がまたお目見え。

展示されていたのは、地域の学校や保育園、幼稚園の子どもたちが作成したレゴブロック作品です。

 

 

 

 

 

 

 

前回クリスマス時期に展示されていたのは、プロの作品で素晴らしかったのですが、子どもたちにも活動の機会をとの趣旨のもとに作成された作品は、なんとも温かみのある、心のこもったもので、癒されました。ブロックと造花の組み合わせや、遊園地をモチーフにしたり、簡単ではあるけれど小さいお子さんが作る大きな作品は圧巻です。

 

 

 

 

 

 

 

 

6/25~7/18まで展示をされているそうなので、立川に買い物ついでがあれば、是非お立ち寄りください。ほっこりした作品を直で見ることができます。

 

 

 

 

 

不定期ではありますが「介護施設研究所新聞」を作成しています。
地域のケアマネジャー様、病院ソーシャルワーカー様、行政書士の先生方等、幅広く情報提供しています。

ホームページの「お知らせ」でもお伝えさせて頂きましたが、今回は「コロナワクチン」について調査しました。

 

介護施設研究所 新聞(2021年6月号)を発行しました

 

皆様からご質問が多い内容は「ワクチン接種後、施設面会は緩和されるか?」というご質問を多く頂きます。

調査結果は「緩和なし」という回答が90%でした。
やはり「ご入居者」だけではなく「ご家族」もワクチンを打たない限り特段変化はないようです。

施設内クラスターが起きてからでは遅いので、仕方がない結果といえば仕方がない・・・

ちなみに現在の面会制限は
・面会可能 80% *回数、時間等は各施設異なる
・面会不可 20%という結果になりました。

1年前に比べれば、柔軟に面会対応が可能になった印象です。
「頻繁に面会が可能な施設を紹介してくれ」と言ったお声も多く頂きます。
面会頻度は、社会情勢により目まぐるしく変化します。
介護施設研究所では「リアルタイム」の施設情報を、皆様にお伝えしています。

万全の対策で害虫シーズンに備えているのは指田相談員ですが、

同様の対策「+α」でGOKIとの遭遇まで臨戦態勢に入りつつある唐沢です

 

さて、防虫もさることながら除菌や「消臭」も気になるこの季節

生ごみの鼻を突くような臭い対策に天然の芳香剤はいかがでしょう

 

準備するものは緑茶

・・・以上♪

 

フライパンにキッチンペーパー(クッキングシート等)を敷いて

弱火でじっくり茶葉を煎ります

 

すると、芳潤な香りが家中を包み込み

 

気が付けば「ほうじ茶」に?

・・・と焦げ茶色に変わるまで粘ること30分余り

流石に、首に脇にとジワリ汗が滲み出て来て…根負け

※なお、ほどほどでも十分?香りは立ちますので、ガス代&根気と相談しながら煎りましょう(*^-^*)

 

早速、焙煎した茶葉をいただいてみます☆

 

煎りすぎが祟ったか(^_^;)、Hotでは渋味が強かったので

氷をゆっくり溶かしながらいただきました

※勿論!?焼酎のほうじ茶割でも良いですね(笑)

 

緑茶で「消臭」~ほうじ茶までと一石二鳥🐤

梅雨のおうち時間に、リフレッシュに一度お試しいただいても(#^^#)

 

 

ところで、天然芳香剤と言えばこちら

三大香木の一つクチナシ(梔子)

毎年、葉を食べ尽くさんとする特大アオムシとの格闘を余儀なくされるのですが

今年は無事?で、純白の花から匂い立つ甘い香りに癒されています

 

 

ちなみにこんな匂いも、いいですね(^◇^)

 

五感を…鼻腔を通して味わう季節もまたよし☆で

本格的な夏に向けて&下半期に向けて頑張ってまいりましょう

 

)^o^( からさわ !(^^)!

 

こんにちは。

梅雨らしく、はっきりしない天気の日が多いですね。

 

介護施設研究所では7月に向けて、皆様方への暑中お見舞いを準備中です。

暑中見舞い・残暑見舞いといえば、昨年までは当たりくじ付きの「かもめーる」が主流でしたが、今年の3月で「かもめーる」は廃止に…代わりに夏らしい絵葉書が発行されていました🌻宛名面には二次元コードが印字してあります📱

 

早速スマホで読み込んでみると、専用サイトに接続されました。

 

指示の通り、はがきの角に合わせて、「ARスタート」をタップしてみます。

 

すると、宛名面にいたジンベイザメが登場🦈 はがきの中を泳ぎ回る仕掛けでした。

 

動画で保存出来たり、泳いでいるところを保存出来たりと、くじの代わりに今時のオマケ付きのはがきになっていました。

 

文字をよけて白い部分を泳ぐようなので、文章の書かれたはがきではもっと面白い見え方になると思います。お受け取りの際はお試しください☺

 

梅雨のこの時期、髪の毛が広がる
年齢が増し髪質が変わってきた?
セルフカラーをしていたから?
ヘアカットで、すき過ぎて重みが無いから?
今までヘアケアをなおざりにしてしまっていた分のツケ?
使い続けているオーガニック的なシャンプー&コンディショナーが合わなくなってきた?
(最初の頃、わからずにアメリカ製1,800円位のシャンプーを使用してました。旅行の時に同じ物が$6で販売されているのを見て、ガーン!!有難がって使っていたのが違うことに気づき国内のに変えてから15年

総じて髪の毛のダメージが止まらないのです。

お肌も髪の毛も同様に、最終的には体内に良いものを取り入れ身体の内側から作るのでしょうが、まずは現状を何とかしたい!!

これですよね

今日の食事が明日の自分のカラダを創る

 

東京相談室の身体づくりのスペシャリストに伝えることなく行ってみました…
店内にいた方々、ちゃんと考えて食事をされてました。スゴイ!

話を戻します。現状をなんとかするために
めまいを引き起こすシャンプー台を覚悟してお店でヘアカラーをしたり
ケア用品を色々と試してみたり(実験最中で、まだビンゴな組み合わせには辿り着いていません
ドライヤーは最後の方は冷風にするとか、、、

BBAは今抗っております

年齢を重ねた方々はヘアセットが適当だと、いくら着飾ってもキチンと感は出ないそうです(言われてみれば確かに!

 

ヘアケアではないかもしれませんが、これは皆んなに必要なこと。
髪の毛の分け目は、たまに変えましょう!(大丈夫です、自分が気にするほど周囲は気がついてないです
理由は主に2つ
①薄くなるのを防止
②身体のバランス調整(バッグもいつも持っている側と反対に持ってみましょう


ページの
先頭へ