有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

フリーダイヤル:0120-21-0705 通話料無料 9:00~19:00
スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

唐突ですが、皆様は下記を使い分けれているでしょうか?

お参り … 仏様 / お詣り … 神様

齋藤はアヤフヤでしたが、いつも神社仏閣をハシゴしてしまうので二刀流ということで…。(この使い方も間違っていると思いますが…)

 

2021年も当社のスタッフをはじめそのご家族も平穏に暮らすことができ(誰もコロナ感染しませんでした)、その上で介護施設研究所も無事に新年を迎えることができました。

神様仏様にこの一年間のご報告とお礼を伝えるべく、齋藤のルーティンワークが「年末の鎌倉参り(詣り)」です。

毎年〆のブログで書いているので詳細は割愛させていただきます。それにこのような行動は人様に報告するものでなく、自分自身との約束みたいなもので、自分だけがわかっていればいいのです。なので鎌倉参りはこれからも継続しますが、ブログ掲載はやめよう!と早くも来年の決意をしてみました。

 

いつもはビジネスマンが闊歩している横浜スタジアム。いつもと全く異なる空気感が年末を実感させてくれます。

自宅から関内駅まで歩いて、JR関内駅→JR鎌倉駅→江ノ電長谷駅と電車を乗り継ぎます。

 

長谷駅かた徒歩5分ほど、住宅街の小路の突き当りの「鎌倉御霊神社」にお詣り。

 

鳥居の真下に「境内写真禁止」の立て看板がありました。昨年まではなかったな…。

 

御霊神社から徒歩3分ほど、丑年の守り本尊「虚空蔵菩薩」、そのすぐ裏にある「日限り六地蔵」をお参り。

道路の向かい側にある参道を上がっていくと…

 

振り返れば由比ヶ浜を一望できるビュースポット。

 

その高台にあるのが最後の目的地「成就院」

今年も神様仏様にお礼を伝えることができ、この一年間に背負ってきた重荷を下ろせたような感じです。

心が洗われた気持ちになりホッと一息…。

「腹減ってきたな…」ということで、次のルーティンは…。

 

鎌倉帰りに「うなぎ」をいただくことです。頑張った自分にささやかなご褒美を。

うなぎを頬張りながら今年一年間を冷静に振り返ると…

頑張ったか頑張っていないか、それは自分が判断するものではなく他人が判断するものである。結果とは世間が判断するものだな…。

齋藤の来年のスローガンが整いました!

「行動は自分、評価は他人」

 

2021年、介護施設研究所に関わっていただいた全ての方に感謝申し上げます。

ありがとうございました。そして来年もご指導宜しくお願い致します。

今年も残り僅かとなりました。

 

毎年、1年って早いな~なんて話しておりますが

今年もあっと言う間に1年が終わろうとしております。

そんな年末。

上野はお腹が気になってきたので

ランニングをすることに。。

 

日吉神社

お正月の出店も準備しておりました。

昨年は、コロナ禍の影響で出店が出ておらず、寂しいなと思っておりましたが

今年は感染対策を徹底しながら、出店も再開されるようです。

 

ランニングコース

地元ですが、こんなランニングコースがあったのは知らなかったです。

ランニングの方・サイクリングの方がしのぎを削っております。

 

緑も多く、気持ちがいいです。

 

見えづらいですが。。

よ~くみると「マムシに注意」と書いてあります。

自然とスピードが上がります。。

 

 

帰宅してからは

夜の年越しそばに向けて天ぷらの買い出しへ

 

天ぷら専門店「天よし」

こちらのお店は最近オープンしたお店ですが

以前、ここのお店は老夫婦が営んでいた居酒屋さんで

上野も何度もお邪魔させて頂いていたお店です。

コロナ禍で店をたたんでしまい、寂しい限りです。

 

天ぷらと(見栄えが悪くすみません)

 

もつ煮を購入。

 

自宅に戻りお蕎麦と一緒にいただきました。

ご馳走様でした。

 

あと、今年も数時間。。。

 

皆様、今年も有難うございました。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

あっという間に一年が経とうとしていますね。

今年も新型コロナウイルスの影響で、まだまだ平時の生活には戻れずでした。

様々な活動が制限される中で、「できない」というのではなく、「何をしたらできるのか」という事を意識しながら勤めて参りました。

その中で改めて思った事は、ご相談の方々、行政や事業所のケアマネジャーさん、病院のソーシャルワーカーさんなどの支援者の皆様、更には運営会社様のご協力のありがたさです。

どんな社会情勢であっても、ご入居を検討されている方をサポートしたいと言うお気持ちのつまった支援や労いのお言葉をたくさんいただきました。

まだまだ至らない点もございますが、これからも頑張っていこうと思う次第です。

今年は、趣味があまり充実できませんでしたが、クリスマス前に大好きなジャズ鑑賞ができ、今年最後に幸せな一時を贅沢に過ごしました。

来年は、良い仕事を続けていくには、自分の趣味にも充実を!と目標に掲げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

一日も早い新型コロナウイルスの終息と、皆様のご健康を願って年末のご挨拶とさせていただきます。

それでは良いお年をお迎えください。

5,000トンもの生乳が廃棄の危機にあると知ったのはつい先日のこと

奇しくも今年は「うし年」🐮

 

牛乳を“もう一杯、もう一本!”のお願いに、また“料理に乳製品を~”の呼びかけに

ココは力になりましょう!と、『リオレ』を作ってみました

 

リオレ?とは・・・

リ(Riz)は「米」、オレ(au lait)はカフェオレのオレと同じ意味で

~牛乳で甘く煮たフランスの伝統的なデザート♪(家庭の味)~との事

 

リゾットのデザート版?

渋谷のペルー料理屋さんで出てくるライスプリンみたいなもの?と

想像が喉まで達したところで(*^^*)いざ実践

数あるレシピの中から最も?シンプルだった、伝説の家政婦・志麻さん流の『リオレ』を一つ♬

 

 

材料は

  • 炊いたご飯(1合)※約300g
  • 牛乳(300cc)
  • 砂糖(大さじ3杯)

以上!(3:3:3と覚えやすい分量)

※ちなみに、我が家のご飯は玄米入り&きび砂糖使用にて黄みを帯びております(^^ゞ

 

工程も至ってシンプル🍮材料を「混ぜ煮詰めていく」…以上です(笑)

 

  1. ご飯を水で洗い、ぬめりを取る
  2. 水気を切った米・砂糖・牛乳を鍋へ投入
  3. 加熱しながら、混ぜ煮詰めていく
  4. 汁気がなくなったら、粗熱を取って冷蔵庫へ
  5. ブルーベリージャムを乗せて“出来上がり”

 

最初は“分量を間違えた?”と見まがう程びちゃびちゃしておりますが、ノープロブレム

 

弱火でゆっくりおいしくな~れおいしくなーれと煮詰めていきましょう

すると、ミルクの香りが立ってきて…って、まんまホットミルクですが(^-^;

 

5分程過ぎた頃、ようやくヘラに重さを実感するようになり・・・

が、まだまだ序の口!?辛抱強くおいしくな~れと煮詰めていきます

 

15分程経過し、さすがに手首に疲労感を覚え始めた頃

お米が十分に牛乳を吸ったかな?と確認出来たら作業工程は完了です(*^^)v

 

仕上げにブルーベリージャムを添えて

いただきま~す( *´艸`)

 

お味は…砂糖とジャムの「甘さ×甘さ」が唐沢さんにはくどく感じたので、

甘さ控えのジャムにするとか、砂糖の分量を少なくしてはどうかしら?と

改めて日本人の味覚を実感した次第

でも、おかわりをしてくれる人もいたので😋残りは彼女のお腹へGO(笑)

何とか無駄にならずに済んで一安心です(^^;)

 

 

歳末助け合いの頃…世界の飢餓問題を考えても、

牛乳に限らず、フードロスを見直す機会でありたいと

また、流行りの?サスティナブルに繋がるような取り組みが進むことを願い、

今夜はホットココアで温まろうかしら?と“牛乳もう一杯”を模索している2021年末です

 


 

本年は、このブログが最後の投稿となりました

今年も新型コロナウイルス感染拡大に大変な一年となりましたが、

皆様にはご協力賜りまして誠にありがとうございました

未だ油断できない状況は続いておりますが、

来る年が幸多い年でありますよう祈念して、書き終えたいと存じます

 

どうぞ🐯よい年をお迎えください

)^o^( からさわ !(^^)!

 

“みっちゃんは、サンタさん来た?”

“え――ッ、来なかったの?ずーっと「いい子」にしてたのに――!?”

みんなにはサンタさんが来てくれたようで(#^^#)良かった✨良かった

 

気が付けば(キラキラ感もないまま)あっさり門松に模様替え

一日が3倍?否4-5倍速で過ぎてゆく年の瀬・・・

ココまで来たら腹をくくるしかありませんね💨

 

 

2021年も残り僅かとなりました

皆さん、「お年玉」の準備はお済みですか?

 

釣り銭の中に✨キラッと光るものを見つけると、反射的に収集モードのスイッチが入ってしまう唐沢

近年は紙幣に取って代わりつつありまして(^-^;

 

それでも!出番を失い…毎年繰り越されても未だ✨輝きを失っていない硬貨達です👍

 

 

そんな折、異彩を放つ500円玉が舞い込んできて!!

 

皆さんは、違いにお気づきでしょうか?

 

見慣れない二重構造に、“もしや!?”との疑いも

松岡事務担当の検索の妙で「新硬貨である」ことが判明☆

一気にレア感も増し増しです(*^^)v

 

 

2021年11月1日より発行が開始されたという500円貨

バイカラー(2色)をはじめとする偽造防止技術の詳細は、「財務省」のホームページをご覧いただきまして

先ずは、数字の『0』の中にご注目あれ\(^o^)/

 

  • 左:下から見上げると「500YEN」
  • 右:上から見下ろすと「JAPAN」

と文字が浮かび上がってくるというカラクリ👏

ぜひ!皆さんにもお確かめいただきたい!!

 

そう♪

今なら?両替機で新500円貨を入手できるというビックチャンス♬

ただし、両替は1日一回(10枚)まで…正確にはキャッシュカード1枚に付き一回までとなりますので、

金種の計算にちょっと頭を捻りながら、ピン札&ピカピカの「新硬貨」をゲットしてみてくださいませ(*^^*)

※カードが2枚あれば、計20枚の金種に交換が可能です

 

このキラキラ感✨お札に負けないことを祈念して・・・

)^o^( からさわ !(^^)!

 

補足:

半導体不足の影響で新硬貨対応の機器改修が間に合わず、自販機や券売機で使えない場合があるとのことですので、ご留意ください

 


ページの
先頭へ