有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

立ち寄ったうどん屋さんをご紹介。

 

 

埼玉県吉川市を車で走っていると…

 

 

たまたま見つけたうどん屋さん。

 

 

「風布(ふうぷう)うどん」

なんとなく店構えも立派で雰囲気も良かったので。

気になり立ち寄ることに。

 

 

12月上旬。

この日は風も穏やかで、外の席で食べている人も。

慌ただしく年配女性が運んでいるうどんを見ると、かなり大盛のつけ麺タイプ。

 

中へ入りメニューを見ると、至ってシンプル。

 

 

どうやら先程見かけたのは「肉汁つけうどん」の模様。

 

 

麺は、並450g・中600g・大800gから選べます。

お腹がぺこぺこの私は迷わず"大"を注文ました。

 

 

純和風の内装であるものの、うどん屋さんぽくない少しお洒落な音楽がかかった店内。

カウンター席の向こうに見える厨房にはご夫婦らしき男女。

どんどんと作られるうどんをテンポ良く運ぶ親子らしき年配女性2人。

おそらくご家族でお店を経営しているのでしょう。

全体的にアットホームな雰囲気に、初めてでしたがゆったりと落ち着いて待つことができました。

 

そして、いよいよ「肉汁つけうどん」が登場。

 

 

ちょっと太めの田舎麺。

つけ汁には豚肉とネギがたっぷり入っています。

 

コシのある太麺に、濃いめのつけ汁がよく合います。

太麺は食べていて疲れることがありますが…

こちらは疲れを感じさせることなく、どんどん食べ進められました。

 

800gあった麺もあっという間にたいらげてしまいました。

若干の罪悪感を感じながらも…味・量ともに大満足でした。

たまたまでしたが、素敵なお店に出会うことができました。

 

 

お腹も気持ちも満たされてお店をあとに。

また近くに来たら立ち寄りたいと思います。

 

 

【訪問先】

・店名:風布うどん

・住所:埼玉県吉川市川藤1805

・営業時間:11:00-15:00 ※土日祝のみ20:00まで

・定休日:月曜日

 

 

 

今年は予想だにしていなかった状況でしたが、体調も崩さずここまでブログを続けられたことにまずは一安心…

 

たくさんの場面で、関わる方々に救われた一年でした。

来年もしばらくは大変な状況が予想されますが、少しでも救える存在になりたいと思います。

 

今年1年ありがとうございました。

来年もまたよろしくお願い致します。

 

 

 

グルメバーガー第二弾。

以前から気になっていた人気店へ行ってきました。

 

 

千葉県松戸市にあります「R-S(アールズ)」です。

 

 

閑静な場所に突如として現れるアメリカンテイストの店舗。

ちょっと浮いてる感じはありますが…かなり造りは凝っています。

 

 

こちら少々場所は不便なところですが、本格グルメバーガーが堪能できる有名店。

 

お昼よりちょっと前に訪問しましたが、満席。

やはり人気があるようです。

と思いきや、やはりこんな状況下なのでソーシャルディスタンスを考え店内は間隔を空けているためすぐには入れず。

 

メニューを渡され、外で待ちます。

 

ハンバーガーだけでなく、サンドイッチやサイドメニューなど意外にも豊富なメニュー。

 

待つこと15分。

中へ入ると…ちょっと凝りすぎた雰囲気に困惑します。

 

薄暗い照明に慣れるまで少々時間がかかりました。

 

 

早速、注文して待ちます。

 

 

…と、なかなかきません。

店内に漂う牛肉のパテを焼いた良い匂いが食欲を刺激します。

 

30分強を待ったところで、ようやく到着。

初めてということもあり今回は男性人気No.1の

「リアルバーガー」を注文。

 

 

こんがり焼かれたバンズに、国産和牛の牛肉パテと大きめ半熟目玉焼き、チーズが挟まれています。

 

しっかりかかったテリヤキソースが良いアクセントになり抜群に美味しいです。

 

空腹と待ちに待ったこともあり、すぐさま食べ終わってしまいました。

 

 

提供時間に少々時間がかかった点は気になりましたが…

期待通りの食べ応え抜群のバーガーに大満足でした。

 

 

次回は、店長おすすめのこだわりサンドイッチにも挑戦したいと思います。

 

 

【訪問先】

・店名:R-S(アールズ)

・住所:千葉県松戸市小金原6-2-6

・営業時間:11:00-21:00

・定休日:火曜日

 

 

 

 

こんにちは。 パスタ研究所・所長の渡辺です。

 

今年もあと残りわずかですね。

コロナウイルスから始まり、コロナウイルスで終わってしまうような。

来年は明るい話題が多い1年となると良いですね。

 

今回は今年最後のNABE’Sキッチンのご紹介です。

特別な食材を使うのではなく、敢えて冷蔵庫の残り物で作ってみました。

その名も、「豚肉とちくわの中華風パスタ」。

あまりお店ではお目にかかることのないパスタかと。

では早速ご紹介させていただきます。

 

 

【食材】 ※1人前

・豚バラ肉( 50グラム程度 )

・長ネギ( 1/3~1/2本程度 )

・ちくわ( 1本 )

・ニンニク( 1片 )

・ショウガ( ニンニクと同サイズ程度 )

・オリーブオイル( 20㏄ )

・ごま油( 小さじ1杯程度 )

・豆板醤( お好み量 )

・粉末がらスープの素( 小さじ1杯程度 )

・白いりごま( お好み量 )

・スパゲッティ( 100グラム程度 )

 

 

【下ごしらえ】

■長ネギ

→ 中の芯と取り除き、白い部分を細切りにして5分程度水に浸します

→ 中の芯は食べやすいサイズにカットしておきます

■豚バラ肉

→ 食べやすいサイズにカット

■ちくわ

→ 薄切りにします

■ニンニク・ショウガ

→ みじん切りにします

 

 

【作り方】

① 細切りにした長ネギの水気をしっかりと切り、ごま油小さじ1杯程度で和えます

※トッピングに使用するので、シャキシャキ感を残す為に冷蔵庫で冷やしておきます

 

② スパゲッティを茹でていきます

※いつもの半分程度( 0.5%程度 )の塩をお湯に入れています

 

③ フライパンにオリーブオイルを入れ、中火に掛けます

オイルが温まってきたら、ニンニク・ショウガを入れじっくり炒めます

 

④ ニンニク・ショウガの香りが十分にしてきたら、豚バラ肉を入れ炒めます

 

⑤ 豚バラ肉がある程度炒まったら、長ネギの芯、ちくわを入れ、さらに炒めます

 

⑥ 長ネギの芯がしんなりとしてきたら、ゆで汁を40㏄ほど入れ全体に馴染ませます

 

⑦ ガラスープの素、豆板醤を入れ、ここで味を見ます

塩分量も問題がなければソースの完成です

※いずれも塩分のある調味料の為入れすぎには注意!

 

⑧ 麺が茹で上がったらお皿に盛り付け、白髪ネギ、白ごまをトッピングすれば完成です

 

 

【食べた感想】

スパゲッティですが、しっかりと中華風の味で新鮮味があり、とても美味しいと思います。

思えばスパゲッティって和風とかはよくありますが、中華風ってあまり無いですよね。。。

白髪ネギに絡めたゴマ油の風味、豆板醤の辛味が食欲をそそります。

定番のスパゲッティに飽きてしまった方、是非試してみてください。

 

 

今年は1年を通して、「NABE’Sキッチン」もパート⑱までご紹介させていただきました。

さすがにそろそろネタ切れの感が・・・

ただ、「継続は力なり」とも言いますので、無い頭を振り絞ってみたいと思っております。

今年一年ブログを見ていただいた方、有難うございました。

 

 

 

皆様にとって、来年が良い一年となりますように。

渡辺 真史

 

 

 

 

毎年お決まりのセリフ。

今年も残すところ4日になりました。

 

先日 息子がハンバーグが食べたいと言い出したので

ひさしぶりに父子2人でランチに行ってきました。

 

イタリアン&炭火焼きレストラン CowBell

50年以上続く老舗レストランです。

以前は賑わっている印象でしたがコロナの影響か並ばずに入店できました。

 

オープンキッチンの店内は100席以上ありゆったりとしています。

 

井出は『特製和風醬油ソース ハンバーグ』をオーダー。

 

息子は『辛味大根おろしの和風醬油ソース ハンバーグ』をオーダー。

小学生なのに渋いチョイスです。

 

『北海道産モッツァレラチーズのマルゲリータ』もオーダーしシェアすることに。

 

ランチセットなのでスープがついてきます。

 

ピザが先に到着しました。

石窯で焼き上げている生地はパリっとしていて

モッツァレラは歯ごたえがあり、いい感じの水分と塩分でとても美味しいです。

当たり前ですが冷めるとせっかくのチーズが固くなってしまうので

後から来るハンバーグのことは気にせず早めに平らげましょう。

 

続いてハンバーグが到着。

ハンバーグは200gありボリュームは十分です。

ナイフを入れる時には固いかな?と思いますが口に運ぶと程よい食感です。

付け合せは人参グラッセ、サツマイモ、チンゲン菜。

なかでもチンゲン菜はバター風味が強くしっとりしていてハマります。

息子もペロリと完食していました。

 

今回は注文しませんでしたが『シーザースサラダ』もこの店の名物です。

目の前でグラナパダーノチーズを削りサラダに盛り付けてもらいます。

濃いミルク感とトロける食感でおススメです。

 

ごちそうさまでした。

 

 

店を出た後はバッティングセンターでバットを振り回し

カロリー消費してから帰宅しました。

 

たまには男2人での外出もいいですね。

 

イタリアン&炭火焼きレストラン CowBell

住  所:横浜市栄区上郷町109-1

営業時間:ランチ  11:00 ~ 15:00(L.O. 14:30)

     ディナー 17:00 ~ 22:00(L.O. 21:30)

こんにちは。

12月も下旬に差し掛かり、気忙しくなって参りました。

皆さま、如何お過ごしでしょうか?

 

さて、本日はローソンとセブンイレブンから

スイーツと菓子パンをご紹介したいと思います。

 

ローソン『Uchi Cafe Sweets × 生クリーム専門店Milk MILKシュークリーム』213円(税込230円)

 

 

小さめサイズの割に230円と強気な値段設定!

 

 

このルックス!!

可愛い!可愛すぎです!!

 

 

崩してしまうのはもったいない・・・と思いつつ お帽子でクリームを掬ってパクリ!

ん・・・?クリームは美味しいのだけど・・・?

シュー生地がダンボールっぽい?(ローソンさんごめんなさい!!)

クリームだけいただくとクリーミーで練乳の風味のある美味しいホイップです。

 

 

クリームは絶品なんですが・・・

とても惜しい仕上がり

ビアードパパのパイシューが170円なのを考えるとやっぱり・・・⤵

 

 

と、言いつつ完食。

ご馳走様でした!クリームのみたっぷり入った壺とかであればリピートしたいです!

 

お勧め度 ★★★(クリームが美味しかったのでオマケで★3つ!)

 

 

セブンイレブン『フランボワーズ香るチョコティグレ』138円(税込149円)

 

 

チョコとフランボワーズの菓子パン

大好きな取り合わせ!しかもアーモンドプードルたっぷりでケーキの様な味わいを期待してしまいます!

 

 

美味しく食す為にはこの際、カロリーが325kalあることは忘れましょう

 

 

まずは一口!

チョコレートとアーモンドの香ばしさが口に広がり美味しいです!

タルト系のケーキ、木の実が入ったケーキの好きな方にはお勧めです

 

 

食べ進めると中央にフランボワーズ入りチョコソースが!!

フランボワーズの甘酸っぱい風味とチョコレートのまろやかな苦みがマッチして美味しいです!

どっしりとした重みのある菓子パンで、まるでケーキの様で大満足です!!

個人的にとっても気に入り、見つけるとリピート買いしてしまう程美味しかったです。

ご馳走様でした!

 

お勧め度 ★★★★★


ページの
先頭へ