有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

こんにちは。ついに梅雨入りしましたね☔明け方は気温も急降下で寒いくらいです。風邪をひかないように気を付けたいですね。

 

さて、そんな雨空になる前の5月、まだバラが満開の頃に、工場見学に行ってきました。工場までの道沿いにはバラが満開。甘い香りが漂っています🌹

 

 

着いたのはコチラ、信玄餅でおなじみの桔梗屋です。駐車場付近から、きな粉のいい匂いがします。

 

10名以上のグループの場合予約が必要ですが、個人での見学は予約不要・無料で自由に見学できます。

 

こちらは「信玄棒」の製造工程、わかりやすく解説するために、「しぼる君」「カット君」など、一つ一つの機械に動作の名前を付けて説明。

 

工場内の様子と合わせて確認することができます。

 

 

順路には、巨大信玄餅が飾ってありました。パネルと同サイズなので、結構大きいです。

 

 

工場見学の最後には、こんな宣伝が!「桔梗屋信玄餅包装体験」。

混ぜ合わせたり詰めたりする作業は機械でおこなっていますが、包装は「人の手」によって一つずつ丁寧に包まれています。いつ見ても綺麗な結び目ですよね!早い人だとなんと一個5秒弱で完成とのこと…プロの技です。

4つ包装体験ができて、包装したものは自分のお土産にできます😊


 

この日は直前に予定を決めたので、時間は合わず、そのままお土産屋さんへ向かうと…

アウトレット品を詰め放題できるイベントが開催されています。整理券配布終了時間が7:50とありますが…皆さん何時から並んでいるのでしょう。

運よく詰め放題に参加できた方々は、ビニール袋を破れる寸前まで引き延ばし、そんなに詰め込んでどうする!!??という量のお菓子を詰め込んでいました。

 

次回機会があったら朝イチで整理券を確保したいです。

 

 

■桔梗屋信玄餅工場テーマパーク

■山梨県笛吹市一宮町坪井1928(一宮御坂ICより車で3分)

こんにちは。連日カラッとした気持ちの良い晴れの日が続いています。梅雨入り前に、エアコン掃除くらいは済ませておきたいですね。

 

先日、東京オリンピックのチケット申し込みが締め切られました。テレビで見るアップ映像の方が近いだろう、と当初は申し込みをする気は全くありませんでした。

が、販売サイトが混雑のため12時間延長されたというニュースを見て、急いで申し込みをしてしまいました。抽選とのことで、結果が楽しみです。

 

 

さて、ここ数日横浜スタジアム周辺は野球ではなく「横浜開港記念バザー」でにぎわっています。大正9年から続くこのお祭りは、福祉の増進や緑化等に寄付することを目的として開催されています。

 

一般ブースエリアでは、特産品や雑貨、軽食の販売をしています。バナナチョコ・やきそば…なんだか普通のお祭りの出店のようですね。

 

 

各地の特産品も出ています。伊豆のニューサマーオレンジ、のどが渇いていたのでしっかり試食品をいただいてきました。

 

 

そしてこの日何となく買ったお土産がコチラの塩ワカメ。

400gで500円…お得?普通?といろいろ思っているうちにおじさんの勢いに押され購入。少しおまけしてくれたようでした。

戻す時間は真水で5分ほど。2回ほど水をかえてあげると上手に塩が抜けます。生ワカメに近い食感を手軽に楽しめる一品です。

 

 

こちらは夏になるとビアガーデンとなり、巨大スクリーンで野球観戦ができるスペース。簡易テーブルが置かれ、出店や特産品の飲食物をこちらで頂けるようになっています。

 

植木市では、今見ごろのバラなどの花の苗木が販売されていました。

 

バザーは横浜開港記念日である6月2日を祝うもので、開催期間は~6月3日(月)まで。横浜の初夏を彩る風物詩のようですので、野球のついで、観光のついでにぜひ足を運んでみて下さい。

 

皆さんこんにちは。

 

大型GWは如何お過ごしでしたでしょうか?私の方も10連休とは行かないものの、久しぶりの連休は、敢えて遠出はせずに家族でゆっくり過ごしました。

 

齋藤同様に、私山口も5月が誕生月という事もあり、今年から弊社に導入された「誕生日休暇」を頂いて、GWの喧騒が過ぎた某日。伊豆河津エリアへ1泊旅行に行って来ました。

 

今回お邪魔した宿は、弊社御用達の伊豆天城温泉「禅の湯」さんです。

 

こちらは宿に隣接する寺院「 慈眼院 / じげんいん 」が運営する一風変わった宿坊になるのですが、宿坊といっても建物は写真の様にモダンでシンプル。

‹ 慈眼院 ›

 

夕食の少し前にチエックインを済ませ、廊下を進むとお目見えする、観音様に先ずは手を合わせご挨拶。

 

軽く汗を流して、楽しみな夕食の時間

こちらのお食事は地の脂の乗った美味しい魚から山菜、手作りの豆腐等彩りも綺麗な小鉢が次々と並びます。

 

中でも美味しかったのが、こちらの、もずくの天ぷら。フワフワとした食感の中にも、もずくの歯ごたえを感じる絶妙な一品。

 

例の如く食べ過ぎてしまいました…

 

翌朝は少し早めに起床し、露天風呂を堪能。

柵の上からは鶯の鳴き声を聴きながら雄大な山々を望む事が出来、非日常を味わえます。

 

 

2日目。丁度、バラが見頃を迎えている「河津バガテル公園」にお邪魔して来ました。

1,100品種6,000株のバラが観賞出来る「春バラまつり」を開催中

 

入り口を抜けると広大な敷地の中に手入れが行き届いたフランス式庭園が広がります。

 

全体に7~8分咲きといった所でしたが、どれも丁寧に手入れをされているのが一目で分かる素晴らしい庭園でした。

 

6/30までイベントを開催中ですので、ご興味のある方は是非。

それでは。

ゴールデンウイークも明けあっという間に5月の後半、暑い日がつづきますね🌞

先輩相談員 柴﨑とは逆に汗だくだくの毎日を過ごしている 井出 です。

 

GWの話になりますが、祖母の家がある「山梨県富士河口湖町」に1泊2日で行ってきました。

 

渋滞を恐れ下道で向かう事…………7時間!!

結局混んでる…普段は2時間ちょっとで着くのに…

おとなしく高速使って渋滞に並んだほうが早かったんじゃないか…

なんてほんの少し思いましたが、

ドライブ好きなのでそれ程辛くはありませんでした。

 

富士五湖のひとつ、山中湖を通過するときには湖越しに堂々と立つ富士山が一望できました🗻

 

1日目は「鳴沢氷穴」へ寄り道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳴沢氷穴は富士山の噴火で形成された地下21mの洞窟で、天然記念物に指定されています。

氷穴内の気温0℃、さすが天然の冷蔵庫。

周りを見渡しても短パンで挑むのは井出くらいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足元は滑りやすく、途中には天井高さ91cmが5m続く道もありなかなかハード。

階段を下りきったところで氷柱をパシャリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ撮影技術が足りませんね…

 

2日目は「富士山五合目」へ!

五合目へ向かうスバルラインは約30km続いていますが、

ロードバイカーたちが何十人も行き来していました。

 

この日はどんよりとした天気でしたが、

五合目に到着してすぐにほんの一瞬だけ周りを囲う雲が離れていき

綺麗な富士山を近くで望むことができました!!

このあと数分で雨が降り出したので本当にいいタイミングでした。

 

撮影後は「富士山・五合目 五合園レストハウス」をウロウロ。

気になったものをいくつかご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪ スイスの黄色いポスト ≫

 

スイスのユングフラウヨッホ山頂郵便局と姉妹提携をした際に贈呈されたポストとのこと。

ユングフラウヨッホ駅には日本の赤いポストが設置されているそうです。

日本のポストと比べて非常にコンパクトですね。

 

 

 

 

≪ 日本の赤いポスト ≫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本で一番高いところにあるポスト…ではないようです。

ちょうど回収作業中でしたが、出てくる出てくる手紙の山!

ここから投函すると富士山風景の消印が押されることが人気の理由だそうです。

 

≪ 外貨両替機 ≫

 

まさか富士山に置いてあるとは!

なんだか違和感を感じましたが、気にしてみると観光客は外国人の方もたくさん。

日本一の山はやっぱり国際的な観光地なんですね。

 

 

 

 

 

≪ 名物 富士山(の噴火)カレー ≫

 

この日の昼食です。

本当は噴火に見立てた福神漬けが頂上から散らされているんですが、

井出は福神漬けが苦手でトッピングカットしたので噴火させませんでした。

 

 

≪ 富士山の空気 ≫

 

え?空気?550円…妥当な価格なのか?!

ラベルには「あけるとさわやかな登山気分!」と書いてあります。どんな気分でしょう。

どうやって閉じ込めているのか不思議だったので購入はしませんでした。

 

 

 

 

観光を終えた頃には本降りの雨。

少しの晴れ間で富士山が望めてよかったーなんて思いながら帰宅。

もちろん渋滞を避けたかったので下道で帰ること…………6時間!!

やっぱり混んでる…前日から学習してませんね。

2日間の往復で運転時間13時間。

多少腰は固まりましたが、いい休日を過ごせました。

 

最後に、祖母の家から望める富士山の写真を一枚 ↓↓

 

それでは。

みなさん、こんばんは。

立川相談室 上野です。

 

皆さま、今年のGWはいかがでしたでしょうか。

連休!どこ行く?

そうだ、パワースポットへ行こう。

パワースポットと聞くと気分が高まり、気合いが入る上野です。

そんな単純な上野は茨城県の鹿島・水戸方面に行ってきました。

 

まずは、以前もブログに書かせて頂きましたが

まずは、鹿島神宮です。

大きな鳥居が出迎えてくれます。

お参りし、また鹿さんに会いに行く事に。

鹿さーん、またエサをあげにきましたよー

なんだか、鹿が不機嫌。

理由は、、エサやり中止の看板が。

理由はわかりませんが、残念です。。

 

帰り際、人混みが

おっ大河ドラマの撮影かと思いましたが、

流鏑馬(やぶさめ)をやっておりました。

ですが、上野がカメラを向けたときには、走り終わった後。

パワースポットに来ましたが拍子抜けです。

 

気持ちを切り替え、水戸方面へ車を走らせます。

今回のメインイベント

ネモフィラです。

ひたち海浜公園へ向かいます。

渋滞。駐車場に入るまでざっと1時間弱は並びました。

やっと会場に入れましたが、絶妙に天気が悪いです。

雨が降る前に急ぎます。

GWという事もあり、すごい人です。

 

これが噂のネモフィラかぁ

あまり、花に感動を覚えた事のない上野ですが

感動しました。

ネモフィラの数、頂上から見る景色は最高でした。

 

帰りは渋滞にはまり、4時間ほどかかりましたが

遠出しリフレッシュになりました。

 

皆さまも機会があれば、ぜひ!

 


ページの
先頭へ