有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

こんにちは。連日、寒暖差が激しく体調を崩しやすくなっていますね。山間部や東北では雪が降り、スキー場の営業が延長されたといったニュースも目にしました。

 

さて、もう毎年恒例となりました「ガーデンネックレス横浜」。今年も3月下旬~6月にかけて花と緑にあふれた横浜になります。

 

ここ数日の寒さのおかげで、見ごろを迎えているのチューリップは長持ちしています。

 

神奈川相談室からほど近い横浜公園では本日~3日間、スプリングフェアが開催されます。色とりどりのチューリップが絶好のフォトスポットとなりそうです。

 

同時にベイスターズの試合があるので、一層盛り上がりを増しそうです。イベント用のテントも準備されていました。

 

ベイスターズと言えば・・・今年はベイスターズが70周年という節目の年のようです。(この写真は3月なのでまだつぼみです)

 

それに乗っかり?日本大通り駅の発車メロディーが変更になっていました。

 

先週終わりましたが、横浜の選挙ポスターはベイスターズコラボです。シーズン開幕!選挙も開幕!みたいな感じでしょうか。

 

 

本題に戻りますが、週末は横浜公園・山下公園・日本大通り・みなとみらい地区に咲く色鮮やかなチューリップを観に来てみてはいかがですか🌷

 

菊の花のような咲き方をするチューリップや

 

ユリのようなチューリップなど

 

♬あ~か~し~ろ~き~い~ろ~♬だけでない珍しい色のチューリップも見られますよ^^

 

皆さんこんにちは

 

3月に入ってからは過ごしやすい陽気が増えて来ましたね。

関東では先日、春一番が吹き、これからいよいよ春本番に向かうのでしょうか。

 

以前から話題に上がる事が多く気になっていた、農家レストラン「いぶき」へお邪魔して来ました。

 

こちらのお店は「藤沢市国家戦略特区」の農家レストランとして神奈川県第1号に登録されるレストラン。市内の提携農家がほぼ毎日新鮮な無農薬野菜を届け、メニューもその日に採れた野菜を元にレシピを決めるというこだわりようで、まさに地産地消そのもの。

 

※国家戦略特区とは

安倍政権が進める新たな経済特別区域構想のことで、地域を限定した大胆な規制緩和や税制面の優遇により民間投資を引き出し、「世界で一番ビジネスがしやすい環境」を創出する事が狙い。

 

12時を少し回った時間に到着すると店内は予想通り満席。店頭には既に列が出来ています

これは期待出来そうな予感

 

この達筆な書は藤沢市在住の書道家 武田双雲氏が書かれたようです。

 

 

2時間の時間制限を設けたビュッフェスタイルでAM11:00の開店からPM15:00までの営業( ※最終入店はPM14:00との事なので要注意! )という事もあり、並んでる間にも時間までに順番が回って来るのかソワソワしていました。

 

待つ事、約40分ようやく回って来ました。

天気も良かったのでテラス席に通して頂きましたが、テラス周辺は綺麗に手入れされた植栽の数々。

とても気持ち良いです。

 

 

 

食事以外にも、自家製の甘酒等も充実しており、今回気になった「甘酒+豆乳+オレンジピール入」を注文

 

とてもまろやかな口当たりで甘酒というよりはスムージーに近い味わいでしょうか。自然の甘みのみで、甘酒が苦手という方に是非試して頂きたいです。美味っ。

 

さて、肝心のお料理ですが、ビュッフェのコーナーはこの様に採れたて野菜、鶏料理が中心。反対側には御飯や汁物が並びます。

 

こんなチョイスをしてみました

 

そして朝産みたての卵に目を付け、すかさず黒米のTKG( ※卵かけごはんの略。言ってみたかっただけ 笑 )

 

こちらでは調味料も醤、麹から作る様で全てが優しい味付けなので、お子さんの食育にも最適です。

お腹いっぱい。御馳走様でした。

 

 

少し食べ過ぎたので、食後の運動を兼ねて足を伸ばし、小田急線「桜ヶ丘駅」~引地川沿いに見える千本桜の開花状況をリサーチして来ました。

 

途中、川沿いには菜の花が満開。鷺も羽を休めていました。

 

30分近く歩きながら、桜の木をチェックすると、蕾は膨らみ、気温の上昇と共に今にも花が咲きそうでした。今週末~来週辺りが丁度見頃を迎えそうでしたので、その頃にまた来てみたいと思います。

 

 

 

それでは

こんにちは。

桜の開花予報が発表されました。東京では3/30頃に開花するそうですね。

 

先日、横浜港内クルーズ船に乗せていただきました。題して「横浜海上散歩」!

 

約45分間の乗船で、大さん橋から山下公園、ベイブリッジ、みなとみらい地区をめぐることができるクルーズ船です。早速、一番乗りで乗船し、先頭座席を確保します。

 

ブオーンというエンジン音と共に出発、大さん橋にいる観光客に手を振ります。この日は強風ということもあり、船体は大揺れでポイントによっては水しぶきが飛んでくるエキサイティングな体験もできました。

 

遠くには横浜っぽいみなとみらいの景色が綺麗に見えます。ガイドさんの盛沢山の小ネタを聞きながら楽しく船旅をすることができます。

 

ベイブリッジ付近に差し掛かりました。横浜ベイブリッジは、間もなく終わりになってしまう「平成」元年に開通したつり橋です。(ガイドさん)

 

船上からしか見られない、こんな珍しい光景も。ベイブリッジの真下を通る直前!

 

そして橋下を通過!

 

あっという間でした。

 

途中、観光中の水陸両用車と並走、手を振ります。

 

海上保安庁にも手を振ります。

 

遠くに赤灯台が見えます。こちらは「横浜北水堤灯台」と言って、明治時代から現在も、現役で活躍している灯台です。灯台の数は年々減少していますが、この赤灯台は建設当初から場所は変わらず。今後も使われ続けてほしいですね。

 

蟹を食べたい。

同行者のそんな希望から、先日蟹を食べに北陸地方へ旅行に行ってまいりました。

 

まずは新幹線で富山まで向かい、そこからはバス観光です。

一日目は、富山市内にある江戸時代よりあるという「反魂丹(はんごんたん)」をはじめとした和漢薬を取り扱われている池田安兵衛商店や、水仙観賞のため越前岬にある水仙ランド等の観光地を巡りました。

その中でも、印象深く残っているのは、かの有名な観光地、福井県にある東尋坊です。

まさしく断崖絶壁。ドラマのBGMと某俳優の声が聞こえてくるような(聞こえない世代も多い?!)定番スポットであるその場所はしっかりと観光地化されており、崖にたどり着くまでの道には両脇に土産物屋が立ち並びます。

雨のち曇りとあいにくのお天気模様でしたが、足場が濡れていてもチャレンジャーな観光客は崖のぎりぎりまで足を運び崖下をのぞき込んでおりました。

 

観光を終えた後はお夕食。いよいよ同行者にとって今回の旅の最大の目的である越前ガニのお店へ。

お盆の上に並ぶのは蟹!蟹!蟹! 見事なまでの蟹づくしに満足!

満足…ではございましたが、あまりにも蟹づくし過ぎて食べている途中から贅沢にも飽きてしまいました。

「づくし」というのも時には考えものですね。

 

蟹をおなか一杯食べて一日目のツアーは終了です。

 

二日目の朝は自分の計画を実行するため早めに起床。

実は今回の旅ではぜひ着物を着て金沢を歩きたいと以前より計画しており、自宅から着物を持参。出発時間まで時間のない中、素人なりになんとか着付けをしました。

二日目もあいにくのお天気で、同行者からは止めたらと諭されましたが、草履に雨除けのカバーを取り付け、意地を通して二日目のツアーへ出発。

 

二日目も一日目と同様にバスで観光地を巡っていき、ついに念願の目的地、ひがし茶屋街に到着。

情緒ある建物が建ち並び、どこか現実離れした街並みです。

その街並みを歩くのは多くの観光客。写真の隅にも写っておりますが、観光客の2割ほどの方が着物を着ておりました。

実はレンタル着物店が茶屋街の入り口にあり、もしや持参しなくても良かったのではという考えが頭を過ぎってしまいました。

江戸時代そのままの建物が残る国指定重要文化財の「志摩」さんを見学したり、金箔をそのまま張り付けた金箔ソフトを食べたりとひがし茶屋街を念願の着物姿で満喫することができました。

 

 

ツアー旅行ということで、たくさんの観光地を巡ることのできた二日間でした。

けれども一か所をもう少し長く観光したい気持ちも少なからずあり、次回は個人旅行で着物旅を計画したいと思います。

先日子供達の接待で、東京ディズニーシーに行ってきました。

なかなか子供達と遊んであげられていなかったので、張り切って行ってきました。

初めてのディズニーシーだったので、事務の唐沢から、事前にディズニーシーがどんなところか情報収集すると「とても広い」という情報を得たので、かなりの距離を歩くことになるだろう・・・と思い、こちらのサプリを服用して向かいました。

 

決して怪しいサプリではありません。

純国産、日本の有名なボディービルダーが、筋肉への愛情からサプリ専用の自社工場を造り、そこで作られ、しっかりドーピング検査も通過した素晴らしいサプリです。

その名も・・・

 

「ファイナルバーン」

脂肪を燃焼するサプリですが、服用する瞬間から、胃が燃えるような熱さを感じます。

一回の含有量は7錠~15錠と書いてありますが、以前10錠服用した際に、胃が熱くなりすぎ、嘔吐した経験があるので、基本毎回3錠だけ服用してます。

脂肪が気になる方は是非

燃焼、燃焼!!!!!

ここからは、ディズニーシーで撮影した景色のお裾分けです。

(建物の名前はよくわかりません・・・ご了承ください)

 

 

 

 

撮影スポットにはこんな看板も

 

 

 

生憎の曇り空でしたが、笑顔の絶えない一日でした。

 

 

勿論ディズニーシーでもしっかりタンパク質を補給。

一日歩き回り、かなりの疲労感でした。

子供達は帰りたくないと泣け叫んでいましたが、大人の疲れがピークに達したところで退散。

子供達の体力はおそろしい・・・

 

番外編として

 

 

消化器までディズニー仕様に

緊急時、これを消化器と判断することは難しいような・・・


ページの
先頭へ