有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

先日の土曜日は、幼稚園で夕涼み会(七夕まつり)でした。

…毎年七夕って雨な気がするのは気のせいでしょうか。
今年も天気予報はギリギリまで雨マーク。
雨男の彦星か、はたまた雨女の織姫なのか…なんて考えていましたが、今年は幼稚園の先生方の祈り勝ちのようで見事に降らず無事に行う事が出来ました♪
(先日のお芋ほり同様、先生方のお祈りパワーは効果絶大のようです!!)

 

服装は何でもOKとの事で、息子は甚平を着ていざ出陣。

ここは何があるのかな?と覗き見…


先生とヨーヨーすくいにチャレンジ!!

見事に奇麗なヨーヨーを1つゲット。(切れないタコ糸が付いておりました)


昔ながらのかき氷機にびっくり。

お味はもちろんイチゴ味♪

途中、先生方による「七夕のお話」もありました。

織姫と彦星って仕事中にイチャイチャしすぎて仕事しなかったから神様(上司)に怒られて年1回しか会えなくなったんですね。
職場恋愛中の皆様、お気を付けください…

 

フィナーレは沢山の花火!!

子供たちから大きな歓声が上がっていました。

 

子供と暮らしていると、たくさんの行事と向き合ういい機会に恵まれます。
久しぶりに短冊に願い事を書きました。

 

「息子のトイレトレーニングが早く終わりますように」

 

…母は切実です。

 

隣の短冊に目を向けると、どこかのクラスのお母さんの字で、

「幼稚園に嵐の5人が来てくれますように」

 

夢は大きく。

 

さぁ、今日も笑顔で頑張りましょう。

 

こんにちは。ここ数日、昼夜問わず突風が吹き荒れていますね。

日傘が飛ばされ、帽子が飛ばされ、駐輪してある自転車がドミノ倒しとなり、看板がなぎ倒され、という光景を目にします。

空の雲はものすごい勢いで流されています。まだ梅雨時期のはずですが、もう夏のような空ですね。

 

 

秋、10月~11月に見ごろを迎える日本大通りのいちょう並木では、銀杏が落下。もうこの時期から銀杏が生っているのですね。いちょうの葉はもちろんまだ青々としています。

 

 

さて、話は変わりまして、最近マイブームの納豆ふりかけ。

納豆について面白いネタはないかな…とググっていたところ、納豆ふりかけの原料の【乾燥納豆】が昨年「○○○の知らない世界」で取り上げられていたそうです。一年遅れでブーム到来です。

 

「いその、納豆ふりかけ」 静岡・カネジョウ謹製 

※化学調味料無添加 国内産の大豆と海の幸 川口納豆使用

この川口納豆という製造元、宮城県の奥羽山脈のふもとにある会社です。乾燥納豆は、宮城県産大粒大豆をひきわりにしてフリーズドライ加工した納豆です。

 

熱々のご飯に納豆ふりかけ。シラスやサクラエビ、ノリも混ざっています。にぎにぎ…おにぎりにして、いただきました。

納豆独特の匂いが控えめで納豆が苦手な方でも食べられそうです。

 

 

お次は「国産大豆 納豆ふりかけ」 納豆工房せんだい屋

 納豆と削り節をバランスよく混ぜ、「食べやすく」「味わい深く」仕上げました

こちら、中身の写真を撮る前に完食してしまいました。ごはんに乗せると(熱に触れると)ネバネバが復活。ふりかけなのに糸を引きます。

 

 

ここで納豆豆知識ご紹介。

納豆に含まれるナットウキナーゼという酵素、聞いたことはありませんか?血液サラサラ効果があることで知られていますね。

しかし、このナットウキナーゼ、熱に弱い。そのため、熱々のご飯にかけると消滅してしまうそうです。これは普通の納豆でも乾燥納豆でも同じとのこと。

納豆と熱々のご飯。相性は最高ですよね。ナットウキナーゼは消えてしまいますが、あ~美味しい!という満足感で栄養補給です。

 

 

連日連夜サッカーワールドカップの観戦の為に寝不足という方も多いのではないでしょうか。髙倉は、「サッカーよくわからないし…翌日のスポーツニュースで十分」という考えなので、毎晩9時就寝翌朝6時起床9時間睡眠という健康的な毎日を送っています。※えー!応援しなくちゃー!と、東京相談室の唐沢に一喝いれられそうです。

これから本格的な夏。というかまだ梅雨明けの発表はされていないような…

みなさま体調気を付けて納豆を食べて元気にお過ごしくださいませ^^

 

提灯の灯に誘われて~…再度足を運びましたのれん街!

お天気にも恵まれたことで街並みは前回とまた違った顔をのぞかせておりました。

のれん街にはお店が複数ございますが、今回のお目当ては特定のお店ではなく事前に情報を入手していたとある人物…

お店の外からその人物を捜索いると…発見!

その方がいらっしゃるお店にさっそく突撃いたしました。

 

今回お邪魔をしたのは手作り餃子のお店、「アガリコ餃子楼」さん。

(2階は同じ会社が経営されるスナックだとか)

店員さんが目の前で調理するカウンター席に案内され、早速「生お願いします!」とおひとりさまで定番になりつつあるビールを注文。

お目当ての人物は他のお客様対応中。

待っている間に店員さんオススメの手作り餃子と小籠包をいただきます。

どちらも出来立てあつあつ。小籠包は口に入れたとたん溢れ出す肉汁がたまりませんでした。

メニューは豊富にありますが、注文する数が限られてしまうのがおひとりさまの残念なところですね。

 

おいしい小籠包を堪能しているとついにお目当ての人物と対面!

お子さま世代も喜びそうなそのフォルム。

コピックという画材の応援ヒーロー、その名も「似顔絵士エガオー」さんです!

名前が表す通りのれん街のお店をパトロールしながら、似顔絵を描かれて歩いているそうです。

以前のれん街について調べた際、その情報を入手してからぜひお会いしたいと思っていたのでようやく会いできました。

さっそく自分も似顔絵をお願いしたところ…さささっと手早く手を動かしあっという間に描きあげてゆきます。

数分後には完成。

だいぶ割増しにかわいらしく描いてくださいました。感謝です!

 

お代はお客様次第の投げ銭方式。

お気持ちのをそっとお渡しするとヒーローは夜の街へパトロールに戻られてゆきました。

エガオーさんの活動場所はTwitterのエガオーさんのアカウントで確認することができます。

ご興味のある方はぜひ一度のぞいてみてください。

(日によっては素顔で活動!?代々木にあるのれん街も要チェックですね)

 

店員さんやほかのお客様と楽しく話しているとあっという間に時間は過ぎてゆき、はしご酒をしたい気持ちを抑えながらビール二杯で今回はおいとま。

次は店員さんがオススメのお隣の焼鳥屋さんにもお邪魔したいなと狙いをつけてのれん街にさようなら。

 

今回は以前から何度かお店の前を通り掛かる度に、気になってはいたものの定休日や臨時休業等と重なり、なかなかタイミングが合わなかったお店ですが、漸くお邪魔出来たので、少しご紹介を。

 

今回お邪魔したのはBakery「 STOVE (ストーヴ) 」

 

 

時間が午後の2時過ぎという微妙な時間帯だった事もあり、品切れのパンもちらほら。

 

店主に伺うと、パイ、デニッシュ、タルト系が特に人気なんだそう。

確かに美味しそうです…

 

そしてサイズも手頃なので、色々な種類を楽しめる&手土産にも喜ばれそうです。

小さい店内には次から次にお客が出入りし、皆さん大体お目当てが決まっている様で、馴れた様子でササッと買っていかれます。

 

今回は生憎、品切れで購入が出来ませんでしたが、バリエーション豊富なクロワッサンサンドが一番人気のようですが、ほぼ午前中には売り切れるそうなので、次回タイミングが合えば購入してみたいと思います。

 

今回はこちらを購入してみました。

上から時計周りに

 

・上 フルーツのペストリー

サクサク食感のデニッシュ生地と4種のベリー(ラズベリー,ダークチエリー,グランベリー,ブルーベリー)を使用し、ややずっしり目でしたがとても美味しいです。上に乗るフルーツは季節毎に変わる様なので楽しみですね。

 

・右 アップルパイ

こちらは中のリンゴが甘さ抑え目で、程良く食感を残した僕好みのタイプ。こちらもサクサク食感で美味。上記のペストリーと比べると軽め。店頭に並ぶパイの中では一番人気の様でした。

 

・左 オニオンとベーコンのキッシュ

カフェ等では定番のキッシュですが、普段からそれほど馴染みがないので、試しに購入してみましたが、外カリ中フワで優しい味付け。こちら今回の3点の中では一番ずっしり系でした。

 

 

皆さんも美味しいパン屋さんをご存知でしたら是非、情報交換しましょう。

 

今回お邪魔したお店はこちら☟

□ BAKERY「 STOVE 」

□ 横浜市港南区港南台7-16-28 メゾネット港南C

□ 京浜東北・根岸線「港南台駅」徒歩17分

□ ☎045-831-6516

□ 営業時間:AM8:00~PM19:00

※オープン前から並ぶ事も多いそうですが、AM11:00頃が一番品揃えが充実しているそうです。

□ 定休日:火・水曜日 ※デパートの催事等への出店で連休になる事も多いとの事なのでご注意を。

 

 

 

それではまた。

 

6月の終わり…渋谷区桜丘町、午後1時を回った頃の上空。

 

まっ眩しい…(*_*)

ワールドカップ観戦による寝不足の身体に、連日30℃超えは堪えます。

 

 

さて、6月と言えば、介護施設研究所は「健康診断」のシーズン。

未だ結果の戻らない唐沢は一喜も一憂も出来ずにおりますが、早々に健診結果の戻った同室の豊田からは嘆きの声が…「C判定でした~(>_<)」そうです。Oh no!

 

この夏、入社から丸一年を迎える豊田事務員。

日頃のストレス?が「食」へと走らせてしまったのか・・・大台に乗ってしまった?!というのですから「おひとりさま」や「ぶらりCafé」にうつつを抜かしている場合じゃないですよー!と、唐沢さんからのアドバイスは「いよいよ玄米食だね(^^ゞ」と。

 

 

そう、今年初めに唐沢が身をもって体験した究極のデトックス食『7号食』。

その体験はコチラ↓

相談室にも昼は来る~♪✖バラ、バラ、バラ。Part1

相談室にも昼は来る~♪✖バラ、バラ、バラ。Part2

 

 

コレしかないでしょう?に、「やります!」と決意を固めた豊田に便乗すること再びで、二人揃って『7号食ダイエット』を決行することを決めた次第です。

 

決行日は7月3日。

ここから10日間、動物たんぱくはもちろん、野菜も何も一切無しの「玄米ご飯」だけの食生活に入ります。飲み物もノンカフェインのお茶か水のみ…さて、この猛暑を耐えきれるかどうか。

 

結末は来月末に乞うご期待?で、先ずはデトックスに入る前の食欲を満たそうと、小林相談員の厚意もあり、事務二人でランチに(*^-^*)

 

暑い最中、はるばる「ちきん南蛮」を求めて宮崎料理の店『魚山亭(ぎょっさんてい)』へ。

ちなみに「ぎょっさん」とは関西弁の“ぎょうさん”と同意語で、「数量がたくさん」という意。

 

 

お決まりの『ちきん南蛮定食』を選んだのは豊田。

一応、スタッフの方からは量の加減のアナウンスがあり…“ちきん南蛮は大ぶりのものが5個入りで、1個減で-100円、1個増で+100円ですが、どうしますか?”に、迷わず「普通で」と返す豊田(^^ゞ

なお、このメニューは相談員・渡辺も音を上げたという伝説の?ボリュームでして・・・

 

 

次回からは1個減にするそうです(笑)

 

一度満腹を経験済みの唐沢は、綾町の地野菜を「せいろ蒸し」にした野菜中心の『あや定食』を注文。(こちらも十分“ぎょっさん”でした!)

 

ところで、二人揃って「腹一杯」を経験した翌日の昼…

「(今日は)ラーメンを食べて来ていいですか~」とわざわざ断りを入れる豊田。

「(お好きなものを)どうそ~(*^^)v」と、どうやら玄米生活に入る前に溜めこんでいる?模様(笑)

 

 

6月も残すところ後二日となりました。

東京事務は「食」を通して、心身のリセットに入りますが、業務もいよいよ下半期のセカンドステージへ。そして☆サッカーワールドカップ・ロシア大会も「負けたら終わり」のノックアウトステージ(決勝トーナメント)へと突入します!

これから夏本番を迎えますが、日本代表に乗じて恐れず&粘り強く果敢に挑んで(デュエル?で)参ろうではありませんか!?

 

先ずは今夜の『おっさんJ(ジャパン)?』ならぬ日本代表の健闘を祈って\(^o^)/

※夏休みの宿題で、甥っ子が作った優勝トロフィー(*’▽’)

栄冠は誰の手に!!(7月15日が決勝です)

!(^^)! からさわ )^o^(

 


ページの
先頭へ