有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

みなさん、こんばんは。

今回のブログは何にしようかなと考えていたところ

前から気になっていたお蕎麦屋さんに行ってきました。

早速ブログ作成にかかると、、、

所長のブログもお蕎麦でした。

所長のように自分で打つ事は出来ませんがとても美味しかったので書かせて下さい!

 

今回、上野がお邪魔したお店はこちら

 

立川相談室から徒歩1分

「招福そば奈美喜庵」

お昼過ぎに入店したので店内には数名のお客様が

店内はこちら

いつもは店内を覗くと満席の事が多いのでお昼過ぎたの方がおススメです。

 

こちらが定食メニュー

最近、お腹が気になっているので

蕎麦だけと思っていたのですが、欲に負け「かつ丼定食」にしました

100円費用は上がりますが、かつ丼にせいろそばを注文

待っていると、、、

きました!

細めの麺でとてもコシがあります。

かつ丼も家庭的な味でボリューミーです。

美味しく頂きました。

日本酒もたくさん種類があり、お酒を飲みながらシメにお蕎麦も良さそうです。

 

仕事を終え、夜ご飯もまさかのお蕎麦屋で食事。

 

お昼に蕎麦を食べたので夜はこちら

「カレーうどん」

「天丼」

 

今日は、炭水化物取りすぎました。。。

明日からは節制していきます。

 

みなさんも立川に寄った際は是非。

こんにちは。連日の秋晴れ、気持ちが良いですね。

先日関内駅近くにあるイタリアンレストランにお邪魔してきました。店内はカウンターとテーブル2台。

ディナーの時間帯に一番乗りで入店しましたが、一時間もしないうちに満席に。途中テイクアウト配達ドライバーさんも何人か注文商品を受け取りに来ていました。

 

オーナー、ホール、ピザ窯担当の3名のスタッフで切り盛りされているお店。いつ行っても最高の笑顔とテンポの良い接客をなさってくださいます。メニューは黒板やその日のおすすめなど豊富です。

 

 

早速お料理を注文。

お通し~水ナスのおろしポン酢がけ~

旬の水ナスを使った一味唐辛子がアクセントの一品です。じゅわっと水ナスのうまみが口の中に広がります。

 

~サーモンのカルパッチョ~

バルサミコのさっぱりとしたソースに絡めていただきます。サーモンと葉物にピッタリです。

 

~キノコの窯焼き~

ピザ窯を使ったサイドメニューも美味しいお店です。数種類のキノコをピザ窯のパワフルな火力で焼き上げてあります。ハーブソルトや柚子胡椒で、素材そのものの味を楽しみます。

 

~三種の野菜の肉詰め~

手前からシイタケは卵黄を付けて、レンコンは一味や辛子をつけて、ナスはカレー風味に味付けしてあります。家でも真似してみたい品です。

 

~マイス(リコッタチーズ、モッツァレラ、コーン、サラミ、バジル)~

チーズの味が濃厚で、旬のトウモロコシをふんだんに使ったピザ。生地はもちもちタイプでおなかが膨れます。

 

お好みで辛いオリーブオイルを…かけ過ぎましたがピリッとしていておいしいです。

 

 

平日はランチも営業♪

 

 

幼稚園の年中さんにして「5×5」のルービックキューブを自在に操っていた坊は、年長さんになった今は『ドラえもん』の面白さにハマっているとか(笑)

※ちなみに「3×3」の9マスも揃えたことのない唐沢さんです(;^_^A

 

さて、ドラえもんと言えばこちら(*^^*)

川崎市在住・在勤・在学の皆様は、「ゲッツ!」されましたか?

 

新型コロナウイルスによる景気悪化が続く中、川崎市は独自の経済対策としてプレミアム商品券の『川崎じもと応援券』を発行いたしました…って、情報に疎い?(未だ川崎愛の足りていない?)唐沢が当応援券を知ったのが、一次販売が終了し二次販売の受付が始まった頃のこと。。。

 

あら(#^^#)「ドラえもん」💗可愛いじゃない

へぇ~、10,000円が13,000円に✨イイね👍

と、動機は単純ながら、勿論!「じもと」の力になれるなら☆と早速予約

 

待つこと2ヶ月余り・・・

先日、所定の場所にてようやくゲットしてまいりました(^◇^)

 

 

さぁ~て、何に使おうか

 

ステッカーを目印に店探しをするも、いざとなるとモッタイナイ精神出没?で切符の切れない…応援どころか買い控えをしてしまっている唐沢さんです(^^;

※なお、珈琲一杯では釣銭は出ませんので悪しからず

 

 

ところで、この応援券・・・

流通状況は?と言うと、二次販売の終了時点で発行総数の50%に止まっているとか!?(/ω\)

 

今後は事前申し込みは不要で「三次販売」を検討しているとのこと

未だの方も、お済みの方も、川崎市在住・在勤・在学の皆さんは♬ぜひ『川崎じもと応援券』をゲッツ!してみませんか?

 

 

なお、「特別定額給付金(10万円)」の対象にならなかった新生児には、一人につき二冊分の応援券が無料配布されるそうです\(^o^)/…って、残り50%分の行方ですか?と若干心配ながら、ふるさと納税による住民税「流出」ワースト!?の川崎市(ちなみに、二位は世田谷区)、Go Toの行方が「子供たちのみらいへ」繋がることを念願し、ご案内申し上げる次第です。

 

※利用期間は、来年3月一杯まで延長になりました

 

ところで、“あたまテカテカ♪ホンワカパッパ”の「ぼく、ドラえもん」ですが、実は川崎市の特別住民だったそうですよ(笑)✌

あんな夢 こんな夢 かなえられる未来でありますように

 

!(^^)! からさわ )^o^(

 

材料3つで簡単にプリンを作りました。

材料(小プリン3つ分)

・卵 1個  ・牛乳 100ml  ・上白糖 25g

 

1 卵を泡だて器でよく溶きます。

 

2 その間に牛乳(100ml)を600Wの電子レンジで20秒加熱したあと上白糖(25g)を加えて混ぜ合わせます。

 

3 1と2を混ぜ合わせ、良く混ざったら茶こしでこしながらココットに注ぎます。

 

 

4 ココットにアルミホイルで蓋をして、布巾を敷いた鍋にココットを乗せ、2cmほどお湯を注ぎます。(蒸します)

 

5 蓋を閉じて弱火で15分加熱、その後火を止めてそのまま10分おきます。

 

6 5の火を止めたくらいからカラメルを作ります。小鍋に上白糖25gを入れ弱火で加熱しカラメル色になったら火からおろします、水15ml加え混ぜ合わせてプリンにかけたら完成です。

 

市販のプッ〇ンプリンや、とろ~りしたものや、なめらか~なプリンとは違い、手作り感あふれるモサモサの卵プリンです。

 

こんにちは。

前回のブログで蒸し暑いとぼやきましたが、すっかり秋めいて

過ごしやすい気候になりました。

衣類の出し入れや生活雑貨の入れ替えなどなど

楽しいような、忙しいような・・・

 

今回は、我が家のふきんが古くなってしまったので

ちょっと可愛いふきんを購入したお話と

家にありました家庭雑貨のお話を・・・

 

日ごろ通勤で通りがかるルミネ立川1F

『中川政七商店』さんでお取り扱いのある花ふきん

中でも、『猫村さんのふきん』550円(税込)を見つけ足が止まりました。

 

 

『家政婦の猫村さん』2003年のネット連載当初から可愛くて読んでおりました。

今年は問題の実写化もあり(個人的に私は好きでしたw)

こんなかわいいふきんで再会できるなんて(涙)

エプロンのリボンも縦結びで可愛いw

 

 

猫村さんが心を込めて家事にいそしむ姿がなんとも愛らしいです。

素材も綿100%のかや織5枚重ねでじゃぶじゃぶ洗っても大丈夫そうです。

可愛い店員さんも『丈夫で、柄もプリントなので漂白できますよ。』との事。

大判の花ふきんはお高いのでまた今度にして

今回は即この2柄をお買い上げ

毎日にやにやしながら煮沸消毒し、干して大切に使っております。

 

さて、猫つながりで

家に合った小皿と豆皿・・・中間の大きさのは割ってしまったのですが

 

 

3~4年位前に、友人と行った浅草で『ニャンフェス』なる

猫好きによる猫好きの為の猫イベントがあり、購入したものです。

『ニャンフェス』も新型コロナの影響で10/25(日)に第12回の開催予定が中止になってしまいました。

オリンピックをはじめ、世界中で様々な催しが中止となる事態

命が係わる事なので致し方ないと思いますが、なんとも残念です。

ワクチンもですが、1日も早い治療薬の開発が期待されます。

 

 

こちらは以前の勤め先を退職する際に友人から頂いた

『うさぎの調味料入れ』藻塩を入れて大切に使用しています。

スプーンの柄の部分が真ん丸なしっぽになっており可愛いです。

 

 

最後に、こちらの『おかめとひょっとこの豆皿』

5~6年前?それ以上?に母と川越に遊びに行った際に

おかめちゃんに一目惚れし購入したもの

とても暑い夏の日でしたが氷川神社の風鈴が綺麗で、お昼のお寿司も美味しく

紫いもソフトを食べながら観光した楽しい想い出とともに大切にしております。

 

季節で衣類はもちろん、食器などの生活雑貨を入れ替えるのはリフレッシュにもなって良いですね。

洗濯ものが家事の中で1番好きなのでカーテンや布団のリネン類の交換に力が入ります。

 

現在、東京都からの他県への観光などの移動が懸念されております。

じきに緩和されていくと思いますが、新型コロナだけでなく

今度は季節的にインフルエンザ等また別の病気についても注意を払わなくてはなりません。

誰もが安心して生活できる様な世界に1日も早くなりますように・・・

 

 


ページの
先頭へ