有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

8月も残すところあと1日!

朝晩は過ごしやすい日が増えてきましたね。

 

この前の休日に横須賀市「ソレイユの丘」に行ってきました。

昨年秋に先輩相談員 山口も足を運んでいる場所です。 → ソレイユの丘

今回の井出の目的は『 10万本のヒマワリ 』!響きがすごいですよね!

 

園内に入ると早速ヒマワリの装飾がお出迎え🌻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのすぐ先には見渡す限り一面のヒマワリが!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見頃は8月上旬から中旬らしく、

行ったときには下旬に差し掛かっていたので少しうつむき気味なヒマワリもいましたが

ミツバチは元気に飛び回っていました。

風に揺られているヒマワリに心癒されました。

 

子どもたちはそんな景色よりアスレチック広場が優先。

遊び場もいろいろあり、遊び疲れて満足した様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園内にはキャンプができるスペースも。

数多くのテントが張られていました。

高台からは相模湾も望めて気持ちがいい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほか季節ごとの野菜収穫体験やモノづくり体験もいろいろ

収穫がひと段落したのか今は苗が植えられていました。

いま育てられている野菜は…大根でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

景色に遊びに充実した休日を過ごせました。

帰り掛けにアイスクリームをいただきました。

アルパカのアイスとのことですが…見ようによってですね。

味は特濃でとっても美味しいです🍦

 

あっという間に夏も終わり、『食欲の秋』に備え(なんちゃって)食事制限中の井出でした。

8月に入りました。

まだまだ暑さに体が慣れませんね。

 

暑い中また刺激物を食してきました。

今回の刺激物はカレーです。

先輩相談員 上野が「カレー大好きシリーズ」を載せていますので

キチンと許可を得て掲載しています。

 

行ってきたのは中華街 関帝廟通りにあるこちらのお店↓↓

 

鳳林(ほうりん)

横浜市中区山下町197

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店前には有名人の写真やサインが。たくさん来られているようですね。

今回の目的は カツカレー🍛

ただのカレーではありません。

メニューには載っていない”裏メニュー”なんです!

知ってる風に書いていますが情報源はTVです。

カツカレーがメニューに載っていないことを確認していざ注文っ!

井 出  : テレビでやっていた裏メニューのカツカレーください。

店員さん : 大・中・小ありますがどうしますか?

井 出  : (どうしよう…ここは無難に…)中で!

店員さん : 大と中は食べ残すとプラス500円いただきますがよろしいですか?

井 出  : !? 中はどのくらいの量なんですか?

店員さん : お盆位です。

井 出  : !!?? 小はどのくらいの量ですか?

店員さん : 茶碗2杯半くらいです。

井 出  : ……じゃあ小でお願いします。

 

少し早めのランチタイムに到着したんですが

お客さんが多く店内写真が撮れませんでした。

「テレビでやっていたカレー」と注文されている方もチラホラ。

 

隣の母娘はものすごくいい香りの石焼あんかけ焼きそばを

美味しい美味しいと連呼しながら召し上がっていました。

 

「お待たせしましたカツカレーです。」

……小でも十分にお盆サイズでした。

 

隣の母娘の声が聞こえてきます。

「…カレーだって…あんなのあるんだ…すごい量ね…」

 

なんだか勝手に恥ずかしい気持ちになりましたが、いただきます。

 

具はカツのほかにホロホロの大きめ牛バラと大きめカットの玉ねぎだけ。

色味は深い茶色です。

中華なので強い火力で煮込んでいるんですかね?

カレーはコクが強くピリリとした辛さを感じます。

唐辛子の辛さです。じわじわと汗かきます。

食べ終わる頃には汗だくだくです。

 

あとで聞いたら中は茶碗2杯半+どんぶり1杯。

大はどれほどなんだろう…。たまに注文する方がいるようです。

そういえば店前の有名人の写真中にギャル曾根がいたな。大を食べたのかな。

 

ごちそうさまでした。

 

今回の刺激物:鳳林 裏メニューカツカレー(小サイズ)

辛さレベル :★☆☆☆☆

中華街へ行ってきました。

毎日通っている場所ですが、やっぱり休日は観光客で賑わっていますね。

 

「甘栗いかがですか~」を避けながら最初の目的地へ。

 

王府井(ワンフーチン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調理工程は目の前で見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日も行列ができていて、10分程並びました。

お目当ては 正宗生煎包( 焼き小籠包 ) です。

井出家の子どもたちも好物で定期的に食べに来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは穴をあけスープをいただきます。

こんなに入っているの?!と思うくらいにたっぷりのスープが。

安易に噛みつくと肉汁が噴き出すので注意が必要です。

※店頭でも注意喚起の映像を流すほど噴き出します!!

焼面はパリパリで、焼きというよりも揚げに近いです。

 

お腹も満たされたところで今度はスイーツを食べに移動~

 

横浜大世界の2Fにある 横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな種類のチョコレートが所狭しと並んでいます。

ミュージアムというだけあり眺めているだけでも過ごせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内にはガラス張りのチョコレート工場もあり

実際の工程が見学できるようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜中華街らしく花文字の入ったチョコレートや、

第4のチョコレートと話題のルビーチョコレートも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通サイズのチョコレートのだけではなく

いろんな味が楽しめるような小さめサイズも揃っていました。

 

人気フレーバーランキングです ↓↓

1位】PLAIN 横浜・プレーン

【2位】TEA スリランカ・紅茶

【ランキング外】SALT ヒマラヤ・塩 を購入し実食!

 

 

 

PLAIN 横浜・プレーン

はじめは甘味が抑えめですが、

途中からベリーのような香りが広がります。

ベリーの香りが抜けたあたりから甘味が強くなります。

一番味の変化がありました。

 

 

 

 

 

 

TEA スリランカ・紅茶

すぐに紅茶の香りが広がります。徐々に甘味が増しキャラメルに近いような味わいでした。

色味は他と比べて明るい茶色です。

 

 

 

 

 

 

 

SALT ヒマラヤ・塩

”甘みを引き立たせるためにスイカに塩をかけて食べる”

みたいな塩控えめなイメージでしたが全然違いました。

塩主役で結構強いです。後味もしばらく塩味が続きます。

歌舞伎揚げみたいな味でした。…表現力がないですね…。

 

 

 

 

それぞれ”味の変化”が楽しめましたが、個人的にはTEAが一番好きです。

 

皆さんもお好みフレーバーを探しに来てみてはいかがでしょうか。

ようやく夏らしい日になりましたね。

今年初めて蝉の鳴き声が聞こえてきました。

 

今回は井出の定期企画第2回!

 

横浜市南区「弘明寺商店街」で見つけたお店で刺激物を食してきました。

そばには桜の名所「大岡川」がありたくさんの人で賑わう商店街です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まえたん

横浜市南区通道4-116-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店構えからして辛い雰囲気出てますねー

市営地下鉄「弘明寺駅」側から商店街に入りすぐの路地にあるこのお店。

店内は4名掛けボックス席とカウンター席の両方があります。

 

汗だくだくで入店したので早速冷やし担々麺をオーダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がりまで店内を見渡してみると…

 

辛さを5段階から選べる 特製担々麺 がイチオシメニューのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内の至る所に辛さチョイスの掲示が ↓↓

 

壁に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭上に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厨房内に!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担々麺推してるなー担々麺にすればよかったかなー…と思ったタイミングで冷やし担々麺が到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いただきます。

 

麺は冷水で締めていることもあり歯応えがしっかりしていて◎

スープはトロミがとても強く濃厚な味わいです。

ラー油が垂らされていますが

スープ自体の刺激は少ないので苦手な方でも召し上がれると思います。

ランチセットの半チャーハンとスープもいただき満腹に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの時期は冷製メニューがいいですね。

冷やし担々麺のチョイスで正解でした。

次回寄った際には担々麺激辛に挑戦したいと思います。

 

スタッフの方も元気がよくて気持ちがいいです。

 

まえたん… 前たん… 前担…

田さんがつくる々麺のお店ってことかな?

今度来た時に聞いてみます。

 

ごちそうさまでした。

 

 

今回の刺激物:まえたん 冷やし担々麺

辛さレベル :★☆☆☆☆

今回は 遊び と 食 を求めて

横須賀市「観音崎公園」に行ってきました。

 

駐車場の案内板を眺めると、意外と広い!!

どこで遊ぼうか…と悩んでいると駐車場の案内係の方が

「小さい子もいるから「うみの子とりで」がいいよ」と教えてくれたのでそこに向かうことに。

歩くこと10分ちょっとで広場が見えてきます。

自然に囲まれているので気持ちよく歩けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローラー滑り台やボルダリング、ネットのトランポリンなどのアスレチックがあり

子どもたちは全力汗だくではしゃいでいました。

井出もボルダリングに挑戦しましたが2m強の壁を制覇できず…

運動不足ですね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休日の公園は込み合っていて気を配ることも多いですが、

ここは広々としていて人も多くないので穴場です。

 

遊び切ったこところで

観音崎公園まで来たもう一つの目的地に向かうことに。

 

レストラン マテリア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観音崎公園の第5駐車場と同敷地にあるこのレストラン。

最近TVでも取り上げられていた

名物「やかんブイヤベース」を食しに行ってきました。

 

注文したのは「地魚のブイヤベース

鯛やズッキーニなどがよそわれたお皿に

やかんに入ったスープを目の前で注いでいただき良い香りが広がります。

スープは食感もあり、付け合せのパンを浸して食べるのも◎

 

ブイヤベースは魚などを一緒に煮込む料理だと思っていたので

後からスープを注ぐのはとても新鮮でした。見た目も楽しいですね。

セットのサラダは三浦産の野菜に横須賀 走水の海苔、地産地消にこだわっているそうです。

はちみつ・レモン・バルサミコのドレッシングでサッパリいただけます。

 

そして、マテリアもう一つの名物「生プリン

 

加熱しないで作るプリンは世界で初めてとスタッフさんに説明を受けました。

今回は「ほうじ茶生プリン」をオーダー

専用の“ニワトリ”から真ん中目掛けて黄身を産んだら完成です。

恵寿卵というタマゴですが、

とても綺麗なオレンジ色で厚さにも驚きました。

 

生プリンと黄身と混ぜながらいただくので口の中で味が完成します。

うまく説明できないのですが、

徐々にプリンの味に近づいていく感覚です。

ほうじ茶の香りも広がります。

いつも違う美味しいプリンなのでぜひ試してみてください!

料理・デザート・オーシャンビューもいいですが、

スタッフさんの接客がとても心地いいのでオススメです!!

 

日頃様々な場面で人と接する立場として、

あらためて振る舞いや言葉選びなどが大事なんだと勉強にもなりました。

 

自然の中で体を動かし、美味しいものを食べ、大満足の休日でした。


ページの
先頭へ