有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

大寒の候 皆様いかがお過ごしでしょうか。

遅ればせながら、2020(オリンピック)年も宜しくお願い致します。

 

さて、元旦に『大吉』を引いた唐沢ですが、更に恩恵に与ろうと?「ウソかホントか」パワースポットなる場所へ出かけてまいりましたのでご紹介。

 

??将棋会館?「ひ・ふ・み・ん」(加藤一二三名人)?

ではなく、向かいにある鳩森八幡神社(渋谷区千駄ヶ谷)が目的の場所。

 

 

某番組で「世界一運気が上がる!?」と紹介されるや否や、参拝客で殺到したというお社へ『合格守り』を求め出かけてまいりました。

 

境内はコンパクトながら見所も満載。

「能楽殿」や富士山の溶岩を頂く「富士塚」、高さ1m超の駒を祀る「将棋堂」と、チビッ子たちも飽きさせません。

 

ちなみにこちらの富士塚 “行きはよいよい…” 下りの急勾配たるや半端ありません!!

我々は1往復に留まった富士登頂?も、小学生組は5往復を優に超え・・・

きっと沢山のご利益がある事でしょう(笑)

 

ところで、唐沢の「おみくじ」は…可もなく不可もなくの『吉』。故に大人しく奉納してまいりました🕊

 

 

さて、唐沢の「真」の目的は実はこちらだった?

嘉納治五郎先生も見つめる新国立競技場

 

神社から(近隣の洋食屋さん経由で)歩くこと約5分。

突如現れるその建造物は、木の効果でしょうか…聳え立つ壁というより誰をも迎え入れてくれる温もりがあります。

 

ちょうどこの日は「早明戦」(大学ラグビー決勝戦)が行われており、場外まで轟く歓声は熱戦を彷彿とさせるド迫力!

 

 

もしかしたら、こちらが本当のパワースポットなのかも知れません!?ね。

 

 

いよいよ半年余りとなった東京オリンピック・パラリンピック。

どんな感動が待っているのか\(^o^)/散歩がてら、一度訪れてみてはいかがでしょう。

近隣には『オリンピックミュージアム』もあり、ジワリ気分も高まりますよ(*^-^*)

※ミュージアム1階は無料、2階は一般500円、高校生以下は無料で入場できます。

 

 

さて、真心のこもった「金メダル級」の御守がこちら(#^^#)

鈴に「だるま」を施したという手作りの『合格守』を添えて・・・

リンリンと勇気100倍!!志望の中学も合格間違いなし!ですね💗

 

受験生の皆さんに、見事な桜が咲きマウスように☆彡

 

!(^^)! からさわ )^o^(

 

唐沢 光枝
2019.12.27 19:26

2020へ

“まだ平成~”(^^)/と始まった今年も残すところ、あと5日

サンタは来なかった?が、ちょっと早めの釣銭という「お年玉」をいただいたのでお裾分け(#^^#)

 

 

さて、あれから半年・・・

 

平成から令和に替わっても、相談室のエコ意識に進歩は無かったようです(泣)

 

ひとまず分別「は」されているペットボトルの蓋

前回同様スーパーの回収ボックスに「ザザザー」では芸がない?と、沿線にある『エコプラザ』なる場所へ意気揚々、否半年分の重みを背負って出かけてまいりました

 

 

とある昼下がり、受付女性の熱い視線を一身に受けながら、リサイクルボックスを探すこと数分

何やら「ザザザー」と変わらない匂いが…と、受付の方のスッと伸びる(預かりますよ~)の手に躊躇うこと瞬間

なんて言ったって、半年分の成果!?…ただで渡す訳にはまいりません(笑)

 

重さにして約1㎏

受付の方の「おぉ~☆」という歓声に、そこは喜ぶところではないのでは?(^▽^;)と思いつつ、無事授受も完了

 

こちらの「エコプラザ用賀」では、資源ごみや古着の回収のほか、おもちゃや家具の修理講座、また粗大ごみとして出された物品のうち、まだ使用できる家具等を修繕し、毎月二回抽選で頒布(1点1000円)を行っています

 

恐らく、大掃除のこの時期は一年で最も多くゴミが出る頃なのでしょう

 

東京都の埋立処分場も、あと50年でいっぱいになると言われているそうです

世田谷区では一人/日あたりのゴミの量を、令和6年度までに「492g」まで減らすことを目標に、一人につき「44g/日」減を掲げているとのこと

「44グラム」とは・・・

  • プリント用紙:11枚
  • ご飯(茶碗):1/4杯
  • 空ペットボトル:約2本 ※500ml

に相応・・・

 

未来の(子供たちの)ためにできること…地球環境のためにできることを今一度考えて、「その一秒を削り出せ」は箱根駅伝の合言葉ですが、その1本を…その食品ロスを無くすアクションを起こしていきたいものですね

 

 

最後になりましたが、令和二年(2020オリンピック年)が皆様にとって幸多き一年になりますよう祈念申し上げます

来年もまたよろしくお願いいたします

 

☆ご清覧、ありがとうございました☆

!(^^)! からさわ拝 )^o^(

 

2019年12月24日

通勤途中の車窓から真白く頂く富士を望み、心弾んだ朝です

そして…最近は、キラキラしたイルミネーションより冬枯れの木々に見惚れてしまうことが多くなった?唐沢さんです(;^_^A

 

 

今日はクリスマス・イヴ

日常に忙殺され、イヴ感もキラキラ感も微塵もない( ;∀;)ママのお姉ちゃんこと「みっちゃん」ですが、『キット』の力を借りて少しだけクリスマス支度をしてみたのでご紹介

 

前回の「柏餅」同様、富澤商店(東横のれん街店)さんで見つけた手作りキット

 

本場ドイツの伝統菓子「シュトーレン」を『おうちでかんたん!』に作れてしまう?というのですから、やるっきゃない(*^^)v

ただ…気がかりなのは所要「220分」の表記・・・

4時間近い工程…果たして姉弟が仲良く最後まで務まるのかどうか・・・

 

無謀!?

ともあれ!「卵にバター、牛乳」を準備してスタートです(^_-)-☆

 

 

バター110gの軽量もバッチリ決まって順調/\…と思った矢先の「わたしも、ワタシガ」紛争(^^;)

これも想定内?と、みっちゃんの声も未だ穏やかです(笑)

 

 

何が大変って、(人肌以下の)28~30度という微妙な温度で生地を何度となく寝かせなければならないこと(30分強×3回)

※ちなみに床暖やホットカーペット、こたつ?が適温なのかも知れないなと気付いたのは後のこと・・・

 

 

 

 

ようやく、最終工程が見えてきたところで、再び寝かせること30分

からの~「夕飯ターイム!」を挟んで、焼くこと35分…ココまででおよそ4時間半?

 

さすがに子供たちの疲労も色濃くなり…というより、飽きてきた感が!?(;’∀’)

 

 

それでも、「(刷毛は)青がいいー!」と一年生と六年生による取り合いはまだ健在で(-_-;)

“これでもかーーーっ!”とバターを塗りたくり、砂糖をガシガシまぶして9割方完成へ

 

ケーキ作りって大変なんだね~、だから高いんだね~」と妙な納得感も、経験の賜物でしょうか

 

さて、食べたいのも山々、仕上げの粉糖を振ってから「更に」冷蔵庫で寝かせて・・・

\(^o^)/

 

プロ顔負けの出来栄えに誰よりも興奮していたのが、何を隠そう(キラキラもクリスマスも一番縁遠かった?はずの)ママのお姉ちゃんこと「みっちゃん」でした(笑)

 

 

サンタさんの分も切り分けて、お皿に置いて「どうぞ💗」ってお手紙を書いてあげようね(*^-^*)と一年生の姪とお約束をした2019アドベントのひと時

明日の朝、「キャ~☆彡」という子供たちの歓声が楽しみですね🎄

 

それでは♪皆さんも、よいクリスマスを

 

!(^^)! からさわ )^o^(

 

冬将軍の猛威に?オリンピックの二次抽選を失念してしまった唐沢です(T_T)

これで「スポーツの秋」も終わってしまったのでしょうか・・・

 

 

さて、見覚えのある光景

(デジャヴではありません)

12月目前!何の変哲もない道玄坂(事務所界隈)から、滑り込みで「食欲&芸術の秋」を納めてまいりましたのでご紹介まで

 

 

先ずはこちら

 

裏道玄坂のローカルなビル郡の中にあって、常に行列を作る(昼しかやらない強気な)ラーメン店

『らーめん はやし』

 

斉藤オーナーに言わせると、“今流行りの味だね…”と可もなく不可もなくの感想

しかし、あの猛暑の中を…また風雨にさらされても途切れない行列に、一度は訪ねてみようと思い続けて9ヶ月(坂道を上ること170回以上)

中々ありつけなかった…そもそも並ぶまでの意欲は湧かなかった?ラーメンを不意に頂くチャンスが訪れ赴くまま入店

 

 

お品書きは3つ!!

(優柔の唐沢でもすぐ決断できます)

カウンター席が10席ほどの小さな店内には、店主とそのパートナー?(夫婦?、姉と弟?)が阿吽の呼吸で黙々と支度をしており、その職人気質な姿がまた心地よくもあります

 

何より!唐沢の心を捉えたのはこの一片

日本人ならではの味覚を刺激し「いい仕事」」をしています

 

通りから見ると薄暗い店内に多少入りずらさを覚えるかも知れませんが、おひとり様女子でもまったく気にならない…と言うより、繊細なラーメンは女性向きかも知れません

スープが無くなり次第、閉店となりますので不意のチャンスはきっちり逃さず、お近くにお越しの際はぜひご賞味ください♪(だいたい、15時頃の閉店です)

 

 

お次は「らーめん はやし」の向かいにある、『アート ギャラリー 道玄坂』

日本画に…恐竜!?

このミステリアスな関係と、鳥獣戯画?を思わせるような、どこか愁いを帯びた恐竜に吸い寄せられるよう初入店

 

 

先客は1名・・・

静かな空間に、虫の息で作品一点一点をじっくり鑑賞

 

 

そして、思わず見惚れてしまった…と言うより、涙が出そうになった作品がこちら

 

まるで酸いも甘いも、善も悪も、人類誕生から現代に至るあらゆる問題を…人間の愚かさ儚さを人柱らなぬ「恐竜柱?」となって、黙って受け止めてきたような佇まいにただただ圧倒されて、一瞬にして虜になってしまいました

 

 

作者は恐竜の化石?骨格等を専門に描く若き大学の助教授とのこと

確か66万円の値が!?…手が届かないのでしっかりと心に焼き付けてきました

 

 

唐沢の心を捉えたもう一つの作品がこちら

 

『光』・・・

 

スポットライトがやさしくも悲しく…まるで見世物小屋の(自由を奪われた籠の中の)恐竜のさがを見るようで、タテヨコ20cm四方の小さなキャンバスに見る物語性に立ちすくんでしまいました

 

 

そもそも日本画とは・・・

見返り美人や富嶽百景のような古典的な絵画のことを指すのかと思っていましたが、「岩絵具」を使った絵はすべて『日本画』に該当するとのこと

・・・と教えてくださったのは、入店のきっかけとなった看板絵『内潤』の作者、水島篤さん

なんと!先客の1名は主催者であり作者でもあるご本人でした!!(御年30歳くらいでしょうか)

 

来春にはアメリカで恐竜の絵で個展を開く予定とのこと

“恐竜の絵画と言ったら『自分(水島篤)』と言われるようになる”のが目標だそうです☆

頑張っていただきたいですね(#^^#)

 

 

 

さて、明日11月最終日は「スポーツの秋」…正確には「スポーツ観戦の秋」…もっと正確には、川崎フロンターレのホーム最終節「見納めの秋」に行って参ります!!

残念ながら、リーグ三連覇の夢は途絶えてしまいましたが(涙)11歳と5歳のサッカー少年の大胆予想💗


優勝は(多分)横浜マリノス…勢いと若さ、フォワードが強くて得点力があるから!

でも【その優勝するだろうチームをフロンターレはやっつける!メチャ勝ちする!!


と、なんとも頼もしく鋭い子供たちの視点と熱い希望を胸に、(一応大人の)唐沢さんは、明日ホーム最終節の雄姿をしっかり見納めてまいります\(^o^)/

 

 

いよいよ師走何かと気忙しい毎日ですが、元気に年末を乗り切ってまいりましょう!

 

!(^^)! からさわ )^o^(

 

本格的な寒さを迎える前に、“ヒエ~”と事務所内で悲鳴を上げている?お籠り組の豊田と唐沢です

 

さて、「150-0031」渋谷区桜丘町から「0043」道玄坂へと事務所移転をして間もなく9ヶ月

(さすがに、住所も空で言えるようになりまして♪

 

ただ、当初から変わらない光景がこちら・・・

雨ニモマケズ

風ニモマケズ

(雪はそもそも想像の域を超えていますが)

夏ノ暑サニハ「ヘロヘロ」ニナリナガラ・・・

170回以上は上り続けたであろう、渋谷マークシティ(複合施設)脇の坂道

 

残念ながら、これだけ完璧な坂にもかかわらず

名前はまだ無い(多分、この先も無い・・・)

 

 

ようやく中間点!…とホッとするや否や

容赦なく続くサラリーマン(ウーマン)泣かせの坂道

※ちなみにJR組は坂道回避のコンコース?を利用している模様

 

 

いよいよ最後の一歩をグッと踏み込んだ先に見える景色は・・・

 

御覧の通り、何の変哲もありません

ビルに囲まれ、抜けるような空を望むこともできません

 

 

ビル風にあおられ

行列のできるラーメン店の匂いに釣られながら…夜勤明けの?メトロ職員の退勤姿を見送り

 

気になるギャラリーの看板とライブハウスを視界に入れながら

 

曲がり角にある卓球ショップの入り口に座り込む青年を不思議な眼差しで眺め急ぎ「NKビル」まで息を整えていくのが変わらぬ通勤風景・・・

 

 

 

ところで、あの急勾配の角度は一体・・・

息切れ具合から30度くらい?

40度はないはずだから35度?と

反芻していた唐沢が、とうとう答えにたどり着いたのはつい先日のこと

 

『渋谷の坂の角度を測ってみることにした』という、「後藤さん調べ」によると

まさか(真坂)!?…思わず吹き出してしまいました(^◇^)

 

 

名もなき坂道のポテンシャルたるや!

本家本元の「道玄坂」のお株を奪うその急勾配☆

もしかしたら、170回分の歩みも無駄ではなかったかも知れませんね(笑)

 

 

さて、皆さんも腕試し?ならぬ健脚試しに!

マークシティ脇の傾斜〇〇度の坂道経由で東京相談室へお越しになりませんか?

もれなく!美味しいお茶と「再登場」のノベルティでおもてなし致しますので\(^o^)/

 

 

※なお、神奈川相談室と立川相談室は平坦な道でお越しいただけます♪

(景観で言うなら、神奈川相談室が抜群!でしょう)

 

!(^^)! からさわ )^o^(

 


ページの
先頭へ