有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!
小林 大地
2020.06.29 18:25

内覧会

コロナ禍の中、新規施設は続々と開設しています。

我々相談員も、お客様に新しい情報を常にお伝えする為に、様々な施設の内覧会に参加しています。

新築で開設する施設が大半ですが、今回内覧会に参加した施設は、元々とある会社が長年運営していた施設が、老朽化に伴い移転した空物件を、他事業者が再利用する形で開設をする施設です。

 

 

東急田園都市線沿い、駅前にある施設です。

 

 

弊社でも必ず見学者が内覧した施設をレポートにまとめて、全員で共有しています。

相談員は「自分の目で見て確かめたい」という相談員が多い為、私含めて4名で見学に行ってきました。

開設前で、これから色々と搬入される予定の所でした。開設前の一部写真です。

 

食堂

 

 

共用部

 

 

居室

 

 

お手洗い

 

 

厨房

 

 

施設全体を見学させて頂きました。

実は、今回参加した相談員全員、以前別の会社が運営していた際に、こちらの施設は何度か見学したことがありました。

 

今回は、建物を見学しに行ったのではなく「サービス内容」を確認する為に見学に行きました。

特にこちらの施設は「住宅型有料老人ホーム」という形態で、サービス内容が各施設異なる為、サービス内容の詳細を確認しに行きました。

建物はネットだけでわかりますが、細かなサービス内容や、施設の「強み」「弱み」はネットだけでは不透明な部分が多くあります。

我々が情報収集を行い、かみ砕き、お客様にわかりやすくお伝えできればと思っています。

内覧会終了後、相談員で「こちらの施設はこんな方に合っている、こんな方には合わない」等、情報の擦り合わせを行いました。

皆様に、正しい情報を伝える為に、日々新しい情報を集めていきたいと思います。

緊急事態宣言がようやく解除されました。

しかし気の緩みは禁物。

当分はステイホームを続けていきたいと思います。

私の趣味の筋トレも、スポーツジムが営業自粛している為、筋トレができない状態です。

数か月も筋トレをさぼってしまうと、今までトレーニングしてきた分が水の泡になってしまうので、自宅でトレーニングを行うことにしました。

まずは軽めのダンベルを購入( 5キロ×2 )

 

 

このダンベルでは物足りず・・・

どんどん重りが増えていき・・・

トレーニング器具が増えていき・・・

結果・・・

 

 

ダンベルの総重量100キロを超えてしまいました・・・

スポーツジム並みの重量で、筋肉に負荷を掛けることが可能になりました。

自宅はアパートの為、下の住人に迷惑を掛けない様、専用のマットも購入。

欲が出ると怖いですね。 *更なる器具の購入を検討中

 

またサプリも増えてきています。

トレーニングを始めた当初は1種類だったサプリも・・・

 

 

どんどん量が増えていきます。

最近購入したサプリは・・・

 

 

かなり怪しいサプリに見えますが、ドーピング検査もクリアしている、ナチュラルなサプリ

本場アメリカ、カリフォルニアから直輸入しました。

脂肪燃焼に効果的なサプリで、品切れが続いておりましたが、運良く購入することができました。

中身は

 

 

8錠のカプセルが一包化されており、こちらのサプリを朝・昼(15時頃)空腹時にまとめて摂取します。

飲んですぐ、激しい腹痛に襲われますが、これも数日間摂取していれば慣れてきます。

使用上の注意事項には「3週間以上飲み続けないでください」と書かれています。

かなり刺激的なサプリですが、欲が出ると様々な物を試したくなる物・・・

今後の体の変化が楽しみです。

今回外出自粛中も、自宅での生活を楽しめました。

 

緊急事態宣言は解除されましたが、我々も気を緩めず、体調管理にはより一層気をつけていきたいと思います。

小林 大地
2020.04.28 15:16

自宅で

外出自粛が続く中、仕事が休みの日は自宅で何をしようか考えました。

「 勉強しよう 」

何の勉強をしようか・・・

自分が興味があることを勉強しよう。

ということで

ワインの勉強をしようと思います。

「食」という言葉は「人」を「良」くすると、齋藤所長から学び

食事に興味を持ち、様々な「食」にチャレンジしてきました。

その中でも「イタリアン」を食べることが多く、同時にワインを飲む機会が増えてきました。

ワインを飲む機会が増え、昔は「飲みやすい」か「飲みずらい」

この二択でしたが、最近少しずづですが、味がなんとなくわかるようになってきました。

あくまで「なんとなく」です。

詳しくなることにより、更に食事の楽しさを感じることができると思い、勉強することにしました。

 

 

こちらの本は、ワインの歴史、基礎知識が書かれていました。

もっと知りたくなったので次なる本を購入

こちらの本は、写真で更にわかりやすく詳しくワインについて書かれていました。

 

 

ぶどうの種類

ラベルの読み方

ボトルの種類

グラスの種類

奥が深い・・・

全てのグラスには意味があり、ここまで細かくワインの種類でグラスが分かれているとは思いませんでした。赤だからこのグラス、白だからこのグラス、泡だからこのグラスではない様です・・・

次回お店で飲む際は、ワインを更に美味しく飲める気がします。

更に詳しく調べたくなり「ソムリエ」に関して調べてみると、「飲食店で3年以上の勤務年数が必要」

流石にこれは難しそうです。

 

渋谷相談室の前に、いつもお世話になっているイタリアンのお店があります。

*通称:渋谷相談室第二会議室

コロナウイルスが落ち着き、またいつものお店で、ワインを乾杯できることを楽しみに、今は自分ができることを精一杯行っていきたいと思います。

湯河原の不動滝へ行ってきました。

湯河原の温泉に行った際、どこか観光できるところはないか?と探してみたところ、不動滝がヒットしました。

公式ホームページには

「 自然の中でマイナスイオンを浴びる 迫力満点の人気観光スポット 」

落差15メートル、迫力満点の不動滝では、マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュすることができます。遊歩道が滝の近くまであるので、迫力満点の滝を目の前で見られるのも魅力の一つです。

と書かれていました。

期待が膨らみます。

山を登り、奥深くまで行き到着しました。

ここから更に階段を登ります。

出店の前に足湯がありました。

急な階段を登ってきたので、疲れを癒そうと思いましたがまさかの

有料でした・・・( 100円 )

断念

隣には温泉で作られた?ゆで卵が売っていました

当然ですが有料・・・( 100円 )

こちらも断念

歩いて先進むと、山の上からゆるやかに水が流れていました

一周回って滝は見つからず、店員さんに聞いてみると

まさかの、先程の山の上からゆるやかに流れていた水、こちらが滝との・・・

迫力満点?写真とのギャップに驚かされました・・・絶句

日によって水の量が違うのか?たまたまタイミングが悪かったのか?

悔しい。微量ではありますがマイナスイオンは感じました( 気持ちの問題かと思いますが )

滝の隣には出世大黒尊があり、出世や厄よけを祈願することできるとのことだったので、お賽銭してきました。

滝のギャップには驚きましたが、たまにはこのような自然に触れることも大切だと感じ、仕事のエネルギーを蓄えることができた気がしました。

訪問先で、地元の方だからこそ知っている「名店」を探しています。

今回は蒲田にある「片桐」さんへ行ってきました。

蒲田のケアマネージャー様からお聞きしました。

前情報では「かなりのボリューム」と聞いていましたので、わくわくしながらお店の開店11時と同時にお店に入りました。

 

お店の隣は片桐商店があり、お肉の問屋?もやっているようです。

メニューもお肉料理が中心です。

 

 

全体的にメニューもリーズナブルです。

夜は別メニューで、もつ焼煮込みが名物のような感じです。

お店の外観です。

 

お店に入るや否や女将さんから「何にする?」とメニューを見る暇もなく、注文を聞かれました。

お店に入る前から、一番ボリュームがありそうな「ハンバーグカレー」を注文しようと考えていたので、すぐに「ハンバーグカレー」を注文。

お肉屋さんのハンバーグと、お肉たっぷりのカレーが大好きなので、大好物2品を一気に食べることができるこのメニューは、わくわくが止りません。

お店の中はL字のカウンター席のみ。

 

待つこと5分

 

どーーーん!!!!!

このボリューム・・・・

ご飯はカレーで隠れていますが、山盛りです。お茶碗二杯分ぐらいです。

サラッとしたルーで、牛すじや野菜がよく煮込まれた自然の甘さの中に程よい辛さ

家庭的なカレーといった感じです。

ハンバーグは肉の甘みを感じられる、噛めば噛むほど肉の甘みが口の中に広がります。

たまらない!!!

あっという間に完食。11時半ごろには8席ほどあるカウンター席は満席。

満席になる理由も、このハンバーグカレーを食べれば納得です。

次は「生姜焼き定食」を注文しようと思います。


ページの
先頭へ