有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

年末が近づくにつれて、蕎麦が食べたくなります。

今回は桜新町の「敷島屋」さん

 

 

入口にはサザエさんステッカー(桜新町商店街の加盟店の印)

 

 

桜新町のお店によく貼られているこのシール

調べてみると

「加盟店で使えるポイントカード」のようです。

■加盟店にてお買い上げ100円につき1ポイント

■満点カード(350ポイント)でさまざまな特典

例)加盟店にて500円分のお買い物券プレゼント

商店街が主催する各種イベント(大抽選会など)に参加できる

ようです。

 

店内にも

 

 

こちらは「ポイントカード」とは関係なさそうですが。

年季が入っていますが、マグカップ等なかなか良い値段します。

 

店内は

 

「昔ながらのお蕎麦屋さん」といった雰囲気です。

メニューです

 

近隣の蕎麦屋さんよりは少々お安めな気がします。

今回は親子丼セットにしました。

 

 

同じ器に親子丼と蕎麦を入れるタイプ。別々でくると思ってました。

蕎麦の汁は薄目でさっぱりしている感じ

蕎麦は、細麵でよく汁が馴染む感じでした。

親子丼はだしの味がしっかりしていて、お肉は鶏肉と、豚肉?が入っていました。

卵はトロトロで非常に美味しかったです。

蕎麦を大盛にしてので、お腹一杯大満足のランチになりました。

今回は静岡県伊東市のお蕎麦屋さん「蕎仙」をご紹介します。

10割蕎麦がお店の看板メニューで、地元の名店とのことです。

お昼の混雑する時間を避け、13時半頃お店に到着。

8組程待っていました。考えが甘かったです。流石地元の名店・・・

お店の中庭?で待機することに

待つこと30分。やっと順番が回ってきました。

3つの三つの密を回避する為に、入店前のうがい 手洗い、マスク着用が徹底されていました。

手洗いの様子をお店の方が厳しくチェックされていました。

お店のメニューも使いまわしではなく、一回一回ペンで記入をし、使い捨てする徹底ぶり

今回は10割蕎麦と季節の天ぷらを注文

蕎麦はゆで時間5秒。超極細麺

良い意味で10割蕎麦の概念を逸した蕎麦でした。

個人的には10割蕎麦はやや太目の麺を想像してました。

麺に「腰がある」という訳ではなく、サラッと食べれる「そうめん」のようなイメージ

蕎麦の香りが非常に良く、のどごしを楽しみながら頂きました。

正直量は物足りなさを感じてしまいました。

季節の天ぷらも衣がサクサクで、油っこさを感じない、蕎麦に良く合う天ぷらでした。

閉店後も来店されるお客様が多く、お断りしている状況でした。

また伊東に来た際は、お邪魔させて頂きたいと思います。

 

蕎麦大好きシリーズも20回を超えました。

最近も変わらず蕎麦を食べ続けていましたが

食べて「感動」する蕎麦に出会えていなかった為、ブログには更新しておりませんでした。

久々に「感動」する蕎麦に出会えたので、皆様にお伝えさせて頂きます。

 

町田市成瀬にあります

 

 

「もち月」さんです。

外観からかなりオシャレでして・・・

 

 

最初はお蕎麦屋さんだとわからず、通り過ぎてしまいました。

店内も

 

 

 

オシャレでして・・・

町のお蕎麦屋さんのイメージとは全く違う店内です。

メニューは

 

 

メニューも様々ですが、お酒のメニューも豊富にありました。

昼間からビール、日本酒、ワインを飲まれている方も多くいらっしゃいました。

お酒は飲みませんでしたが、ビールグラス、日本酒のお猪口も非常にオシャレでした。

ざるそばと夏野菜の天ぷらを注文

蕎麦だけを注文する予定でしたが、周りの方で「トンカツ」を注文されている方が多かったので、私も影響されて注文・・・

 

 

薬味のお皿もまたオシャレ・・・

蕎麦は細めに揃った綺麗なビジュアル。しっかりしめられて美味い

汁はやや甘めで細めの蕎麦との相性抜群

天ぷらはカラッと揚げられて、衣がやや薄目

夏野菜のうま味、甘みを引き立たせる、ちょうどいい衣

美味しかったです。

続いて・・・

 

 

 

こちらも衣がふわっとしていて、中のお肉がジューシー

全くしつこくなく、ペロッと完食してしまいました。

 

お店もオシャレで、店員さんも気さくです。

夜の会食等にも使えそうなお店でした。

またお邪魔しようと思います。

ご馳走様でした。

休日は家に引きこもっている小林です。

たまには外食をしたい。

でも三密は避けたい。

そんな時に見つけたこちらのお店

「 Chez Shimizu 」

一軒家を改装した隠れ家フレンチ

ランチタイムは一日2組限定

コロナウイルス対策も万全です。

・具体的対策

1、入店後すぐの検温

2、手洗いうがい

3、アルコール除菌

4、食事前の再度検温

5、お手洗い使用後の除菌( お手洗い全体 )

お手洗いを使用する度に、スタッフの方が除菌を行う徹底ぶりでした。

安心して食事に集中できます。

 

こちらのフレンチは、地場の無農薬野菜をメインに使用しています。

各料理に地場の野菜を使用し、見た目も非常に色鮮やかで、目で料理を楽しむことができます。

本日の主菜は「骨付き子羊の香草焼き」にしました。

~前菜~

~パスタ~

~本日の鮮魚~~主菜~

~デザート~

1品目の前菜からボリュームたっぷりでした。

「コースを全て完食できるか心配」と言いながら、出てくる料理全て美味しいので、あっという間に完食してしまいました。

特に印象的だったのは「本日の鮮魚、真鯛のカルパッチョ」です。

ソースは2種類あり、オマールエビベースのソースと、大豆ベースのソース

大豆ベースのソースと真鯛が合うのか?と疑問でしたが、これが非常に合います。

予想外の相性の良さに驚きました。

 

是非また行きたいと思うフレンチのお店でした。

小林 大地
2020.06.29 18:25

内覧会

コロナ禍の中、新規施設は続々と開設しています。

我々相談員も、お客様に新しい情報を常にお伝えする為に、様々な施設の内覧会に参加しています。

新築で開設する施設が大半ですが、今回内覧会に参加した施設は、元々とある会社が長年運営していた施設が、老朽化に伴い移転した空物件を、他事業者が再利用する形で開設をする施設です。

 

 

東急田園都市線沿い、駅前にある施設です。

 

 

弊社でも必ず見学者が内覧した施設をレポートにまとめて、全員で共有しています。

相談員は「自分の目で見て確かめたい」という相談員が多い為、私含めて4名で見学に行ってきました。

開設前で、これから色々と搬入される予定の所でした。開設前の一部写真です。

 

食堂

 

 

共用部

 

 

居室

 

 

お手洗い

 

 

厨房

 

 

施設全体を見学させて頂きました。

実は、今回参加した相談員全員、以前別の会社が運営していた際に、こちらの施設は何度か見学したことがありました。

 

今回は、建物を見学しに行ったのではなく「サービス内容」を確認する為に見学に行きました。

特にこちらの施設は「住宅型有料老人ホーム」という形態で、サービス内容が各施設異なる為、サービス内容の詳細を確認しに行きました。

建物はネットだけでわかりますが、細かなサービス内容や、施設の「強み」「弱み」はネットだけでは不透明な部分が多くあります。

我々が情報収集を行い、かみ砕き、お客様にわかりやすくお伝えできればと思っています。

内覧会終了後、相談員で「こちらの施設はこんな方に合っている、こんな方には合わない」等、情報の擦り合わせを行いました。

皆様に、正しい情報を伝える為に、日々新しい情報を集めていきたいと思います。


ページの
先頭へ