有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

温かい蕎麦が美味しい季節になりました。

今回は南町田にある張尾屋に行ってきました。

ランチ時は7台~8台程ある駐車場は常に満車で、外で待っている方もいる人気店だったので、前から気になっていました。

私がお店に行って時はタイミングが良く、待たずに入店することができました。

店主の蕎麦への想いが伝わってきます。

蕎麦が体に非常に良いということが書かれています。

骨や血、筋肉を作るのに役立つとのとことです。

先日とあるテレビ番組でも蕎麦が特集されていましたが、やはりダイエットにも良いとのことです。

店主の優しさが伝わってきます。

メニューは蕎麦や御飯物等沢山のメニューがあります。

今回注文したのは

重ねせいろ蕎麦( 大盛 )

寒くなってくると温かい蕎麦が食べたくなりますが、初めて行くお店は冷たいせいろ蕎麦を注文するようにしています。( 蕎麦通は必ずせいろ蕎麦を食べる、と昔蕎麦屋の店主に聞いたので )

細麺でしたが、とても腰があり、食べ応えがある蕎麦でした。

ギリギリ食欲の秋、食欲が収まりません。

もう一品・・・

親子丼( 大盛 )

蕎麦屋のかつ丼、親子丼って美味しいですよね。

鶏肉も甘みがあり、半熟卵とよく合います。

食べ過ぎですが、鶏肉+卵=高たんぱく、ということで自分を納得させます。

 

働いているスタッフさんも気持ちが良く、味、接客共に大満足です。

次は蕎麦+かつ丼に挑戦したいと思います。

先日齋藤所長、小圷、私小林で静岡研修に行ってきました。

小圷もブログに書きましたが、小圷は新幹線、私と所長は車で静岡へ向かいました。

小圷の新幹線からの写真も絶景でしたが、車からの景色も最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

途中静岡のパーキングで撮影した写真です。

とても天気が良く、気持ち良かったです。

朝一、自然に触れただけで「静岡に来れて良かった」と思いました。

介護施設研究所では、年に数回静岡の老人ホーム紹介センター「鳩の杖」

へ研修に行きます。

鳩のつえ ー静岡老人ホーム相談所ー

目的は、都内の老人ホームだけでなく、地方の老人ホームの情報共有を行う為です。

対象者が都内に住まわれていても、相談者は地方に住んでいて「呼び寄せ」ということもよくあります。

様々な地域の情報を得る為に、年に数回静岡へ研修に行っています。

 

 

 

 

 

 

 

鳩の杖、静岡相談室の諏訪部さん。

とても知識が豊富で、ケアマネジャー、病院のソーシャルワーカーからも大人気です。

静岡県もどんどん新しい老人ホームが開設しているので、とても勉強になりました。

静岡県の全ての老人ホームを見学することはできませんが、少しずつ足を運んで、生の情報を皆さんにお届けできればと思います。

 

夜は

 

 

 

 

 

 

おでん街で鳩の杖さんと懇親会を行い、静岡の美味しい海の幸、おでんを頂きました。

とても良い静岡研修になりました。

今回は大井町にある蕎麦屋へ行ってきました。

JR大井町駅から約徒歩5分

 

 

素敵な暖簾です。

入口には手書きの看板が

 

 

この手作り感満載な看板がとても目立っていました。

シンプルで見やすく、個人的には好きです。

 

 

店内はとてもオシャレ。

夜は居酒屋として営業しているそうです。

お店の至る所に日本酒、焼酎の瓶が飾られていました。

ランチのメニューは

 

 

蕎麦がメインですが、だいたいのお客さんが丼ものと蕎麦のセットを注文されていました。

特に、イカ天丼、穴子天丼のセットを注文されている方が多かった気がします。

お店のお勧めメニューは

 

 

斬新。

この暑さを吹き飛ばしてくそうな、旬の食材をふんだんに使ったそばつゆがすごく良いと思います。

ただ初めての来店は、一番シンプルなもりそばを必ず注文。

高カロリーな天丼は我慢して、ネギトロ丼+蕎麦のセットで。

蕎麦は太麺と細麺を選べましたが、食べ応えがある太麺を注文

待つこと10分

 

 

ネギトロ丼がメインかもしれませんが、この太麺の蕎麦かなりやみつきになります。

食べ応え抜群です。麺にしっかり味があるので、麺つゆをつけなくても十分いけました。

リピート確定です。

次回はアボガドロの冷やしつけ麺にチャレンジしてみます。

 

厳しい暑さが続いていますが、皆さん体調は如何でしょうか?

今年の夏の暑さは異常ですね。

汗っかきの私は、インナー、ワイシャツを一日何枚替えても間に合いません。

先日検討者様(82歳)のご自宅へ訪問面談で伺った際、その日は35度の猛暑でしたが、ご自宅はクーラーがありませんでした。

「私はクーラーが嫌いでね・・・」よく聞く言葉ですが、クーラーを付けないで我慢し、熱中症になっている高齢者の方は多くいらっしゃいますからね。

息子さんも同席をしていたので、最近のありましたクーラーを付けないで熱中症で緊急搬送された方の事例をいくつかお伝えし、後日息子さんから「クーラーを取り付けました」とご連絡頂きました。

ホッとしました・・・

皆さん無理はされず、体調には十分お気を付けください。

ということで、こんな暑い日には冷たい蕎麦が一番!!!

少し無理な入り方ですが、今回は世田谷区八幡山駅近くの蕎麦屋さんへ行ってきました。

松沢病院前にあります。

*お店の外観の写真をいつ撮影していますが、この日は暑さのせいか、外観の写真をすっかり撮り忘れてしまいました。

 

昔ながらの町の蕎麦屋さんです。

家族で経営しているのか、活気がありとても良い雰囲気です。

お店を見渡すと

正直自家製梅酒が一番気になりました・・・

お店の人に聞いてみると、昔から少しずつ継ぎ足しているそうで、常連さんは必ず飲んで行かれるそうです。

この時期は炭酸で割って、梅酒の炭酸割が良く出るそうです。

昼間でなければ絶対注文してました。

メニューもすごく豊富でした。

 

こちらにプラスして店内に掲載されていた丼物。

またメニューに載っていないメニューも沢山あるとのことです。

今回はざるそばの大盛りを注文。

とても蕎麦の香りが良く、キンキンに冷えた蕎麦と、麺つゆが体の芯まで染み渡るようでした。

今回もとても美味しいく頂きました。

店員さんもとても気さくな方々で、また近くに来た時は是非立ち寄りたいと思います。

ご馳走様でした。

今回はこちらのお店です。

 

 

井之頭線、京王線「明大前駅」にある高幡そば

こちらは京王が経営している蕎麦屋です。

京王のレストラン部門と言えば

「カレーショップC&C」

駅前、駅中に入っている黄色い看板が目印です。

余談ですがC&C京王高幡不動SC店では6月18日~22日の17時~22時までの間はカレー食べ放題を開催していたそうです。900円でポークカレー、ビーフカレー、揚げ物、サラダ食べ放題。C&C太っ腹!!!

C&C好きの小林は是非参加したかったです。どちらにしろ減量中なので高カロリーのカレーは食べられませんが・・・

 

高幡そばは、京王高幡不動駅と明大前駅に2店舗構えています。

高幡そばで是非食べて頂きたいは蕎麦は

 

 

立ち食いそばをなめてはいけません。

この田舎そばがかなり美味しいんです。

 

 

いつもは特盛に、コロッケを乗せるのが小林流ですが、先ほどもお伝えしましたが、減量中なので特盛、大盛りは今は避けます・・・

ですが、蕎麦は低GI食品なので、他の麺類よりかは糖質も低く、太りにくいので、安心して?食べることができます。食べ過ぎは禁物ですが。

注文してから2分~3分程で出てきました。

 

 

麺は通常の蕎麦の2倍近くあり、かなり食べ応えがあります。

味も勿論ですが、この触感がなんとも言えません。

このモチモチした触感が病みつきで、何度もリピートしてます。

味、値段、スピードともに大満足の蕎麦です。

明大前、高幡不動へ行った際は是非お試しください。


ページの
先頭へ