有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

冷たい蕎麦が更に美味しく感じる季節になりました。

電車の中でもマスクを付けた方を多くお見かけします。

皆さん体調は崩されてませんでしょうか?

私は蕎麦を毎日食べているせいか、とても元気です。

 

今回の蕎麦は小田急線「梅ヶ丘」駅からすぐ「松屋」さんです。

梅ヶ丘に住んでいる相談者の方から、勧めて頂きランチに行ってきました。

お店の前では5人程順番待ちで並んでいました。

( 当日は30℃を超える真夏日で、外からの写真を撮る気力がありませんでした・・・ )

 

店内は、若いスタッフの方がフットワーク軽く動いていて、とても活気がありました。

 

 

メニューです。

 

 

右端の鍋物を頼んでいる方が多くいました。

鍋物が名物なのかと思いましたが、流石に30℃を超える真夏日に鍋物を食べる勇気は、私にはありませんでした。

 

 

いつも通り、ざる蕎麦を注文。

待つこと10分

 

 

見た目はそうめんのような真っ白でつやがある麺でした。

とても涼し気で、この暑い季節には、見るいるだけでも体感温度-3℃っといったところです。

( 上手い表現が見つからず申し訳ございません )

 

とても良い蕎麦の香り。

ただ私がいつも食べている蕎麦と決定的な違いは触感。

見た目同様、そうめんのようなつるっとした触感。

このきせつ

麺も自家製麺ということだっけ、いつもと違う感覚でした。

もちろん味は◎です。

 

温かい蕎麦も食べてみたいと思いました。

また新たな発見がありそうです。

( 冬までお預けにしとこう・・・ )

 

今回も美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

今回の蕎麦屋は「 かしわ 」

南武線、武蔵中原駅から歩いて5分程にあります。

 

 

入口も時代劇に出てきそうな、味のある門構え

 

 

13時前に入店しましたが、混雑している様子はありませんでしたが、地元の女子会?が奥のテーブルで開かれていました。

 

 

女子会?に参加されている年齢層からか、話題は「老人ホーム」に関してでした。

( 決して耳を澄ましていたわけではありませんが、ボリュームが大きかった為聞こえました )

間違った知識が多かった為、女子会に参加させて頂き、正しい情報をお伝えしようと思いましたが、今回の目的は蕎麦を食べることなので、女子会の参加は断念。

メニューです。

 

 

今回は私が注文したのは

 

 

田舎蕎麦です。

今回の田舎蕎麦。かなり特徴があります。

田舎蕎麦は「太麺」のイメージはありましたが、今回の麺は非常に太くて、まるでうどんのよう。

蕎麦というより、北関東の ”武蔵野うどん” を思わせる程の太さ。

つゆは鰹の香り豊かで、甘すぎなくて塩加減も良かったです。

喉越しを楽しむそばと違って、これは「噛んで楽しむ」麺だと感じました。

噛めば噛むほど、甘さが感じられます。加えて、香りもあります。

今まで食べた田舎蕎麦とは全く違う物で、最初は「焦り」を感じましたが、食べれば食べるほど、虜になっていきます。

また絶対食べに行きます。

帰り際に、女将さんに「田舎蕎麦美味しかったです」とお伝えすると、田舎蕎麦はリピートさんが多いようです。

「かしわ蕎麦」行かれた際は是非田舎蕎麦を召し上がってください。

 

今回は神田にあります「かんだ冨そば」

新橋の駅から歩いて10分ぐらいです。

カウンター席9席、立ち食いカウンターが数席ある小さなお店。

外観は、お世辞にも「キレイ」とは言い難い建物でしたが、お店の中は満席でした。

お店の中を少しだけ

 

 

大将がハワイ好きなのか、ところどころのインテリア、置物にハワイを感じさせる小物がいくつかありました。

 

 

こちらは先に食券を購入するタイプ。

中で蕎麦を食べている人を見ると、大きなてんぷらを注文している人が多かったです。

 

 

後々食べログ等を見ると、口をそろえて「てんぷら絶品」と書いてありました。

私は毎年恒例の「減量」中なので、てんぷらはやめときました・・・

初めて行く蕎麦屋は、必ずざる蕎麦を注文していますが、当日は5月にも関わらず、気温が上がらず体が冷え切っていてこともあり、温かい蕎麦を注文しました。

ただの温かい蕎麦ではなく、お店で大々的にお勧めしていた「肉蕎麦」を注文。

お店のメニューを眺めていると、10割蕎麦であることが判明!!!

 

 

(心の中でガッツポーズ)*高たんぱく、低脂質な為

待つこと15分・・・

混んでいたせいもあるのか、少々注文から時間が掛かりました

 

 

まずはスープを

お肉の旨味がたっぷりと出ている少し甘口のスープがなんとも絶品!!!

お肉もよく煮込まれていて、トロトロで美味しい!!!

肝心の蕎麦もコシがあり文句なし!!!

普段は体のことを考えてスープを飲み干さない私ですが気づけば

 

 

ほぼ完食。

次お邪魔した時も、肉蕎麦を注文しようと誓いました。

温かい蕎麦も悪くない・・・

 

大変満足の蕎麦でした。

ご馳走様です。

 

本日の蕎麦屋は、神奈川県相模原市、東林間駅近くの「そば処高松」

東林間駅歩いてすぐです。

店内は

地元の常連さんが多いようです。

仕事休みなのか、ほとんどの方が、蕎麦+瓶ビールを楽しまれていました。

最高の休日に違いない。

こちらのお店の特徴は・・・

とにかくメニューが多い。

目を疑ったメニューは

「ラーメン」

しかもラーメンの種類も豊富・・・

蕎麦屋でラーメンを出すお店は初めてだったので驚きました。

まさかラーメンの麺が蕎麦?などと妄想を膨らませてしました。

ラーメンを頼む勇気は無く、いつも通りざる蕎麦を注文。

 

 

注文してからまさかの3分で蕎麦が到着。

どうすればこんなスピードで蕎麦を出せるのか?

あっけにとられてしまいましたが、お腹が空いていたのでそんなことは気にせず実食

( 特殊な蕎麦を茹でる機械でも導入しているのか・・・)

今回印象的だったのが「麺つゆ」

非常にさっぱりしているこの麺つゆがそばに合う!

麺つゆだけお代わりしてしまいました。

( 塩分が高く体に悪いことはわかっていながら・・・ )

あっという間に完食。

お店の女将?に聞くと一から手作りということでした。

レシピが気になる・・・

今回も美味しくいただきました。

先日子供達の接待で、東京ディズニーシーに行ってきました。

なかなか子供達と遊んであげられていなかったので、張り切って行ってきました。

初めてのディズニーシーだったので、事務の唐沢から、事前にディズニーシーがどんなところか情報収集すると「とても広い」という情報を得たので、かなりの距離を歩くことになるだろう・・・と思い、こちらのサプリを服用して向かいました。

 

決して怪しいサプリではありません。

純国産、日本の有名なボディービルダーが、筋肉への愛情からサプリ専用の自社工場を造り、そこで作られ、しっかりドーピング検査も通過した素晴らしいサプリです。

その名も・・・

 

「ファイナルバーン」

脂肪を燃焼するサプリですが、服用する瞬間から、胃が燃えるような熱さを感じます。

一回の含有量は7錠~15錠と書いてありますが、以前10錠服用した際に、胃が熱くなりすぎ、嘔吐した経験があるので、基本毎回3錠だけ服用してます。

脂肪が気になる方は是非

燃焼、燃焼!!!!!

ここからは、ディズニーシーで撮影した景色のお裾分けです。

(建物の名前はよくわかりません・・・ご了承ください)

 

 

 

 

撮影スポットにはこんな看板も

 

 

 

生憎の曇り空でしたが、笑顔の絶えない一日でした。

 

 

勿論ディズニーシーでもしっかりタンパク質を補給。

一日歩き回り、かなりの疲労感でした。

子供達は帰りたくないと泣け叫んでいましたが、大人の疲れがピークに達したところで退散。

子供達の体力はおそろしい・・・

 

番外編として

 

 

消化器までディズニー仕様に

緊急時、これを消化器と判断することは難しいような・・・


ページの
先頭へ