有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

先日の土曜日は、幼稚園で夕涼み会(七夕まつり)でした。

…毎年七夕って雨な気がするのは気のせいでしょうか。
今年も天気予報はギリギリまで雨マーク。
雨男の彦星か、はたまた雨女の織姫なのか…なんて考えていましたが、今年は幼稚園の先生方の祈り勝ちのようで見事に降らず無事に行う事が出来ました♪
(先日のお芋ほり同様、先生方のお祈りパワーは効果絶大のようです!!)

 

服装は何でもOKとの事で、息子は甚平を着ていざ出陣。

ここは何があるのかな?と覗き見…


先生とヨーヨーすくいにチャレンジ!!

見事に奇麗なヨーヨーを1つゲット。(切れないタコ糸が付いておりました)


昔ながらのかき氷機にびっくり。

お味はもちろんイチゴ味♪

途中、先生方による「七夕のお話」もありました。

織姫と彦星って仕事中にイチャイチャしすぎて仕事しなかったから神様(上司)に怒られて年1回しか会えなくなったんですね。
職場恋愛中の皆様、お気を付けください…

 

フィナーレは沢山の花火!!

子供たちから大きな歓声が上がっていました。

 

子供と暮らしていると、たくさんの行事と向き合ういい機会に恵まれます。
久しぶりに短冊に願い事を書きました。

 

「息子のトイレトレーニングが早く終わりますように」

 

…母は切実です。

 

隣の短冊に目を向けると、どこかのクラスのお母さんの字で、

「幼稚園に嵐の5人が来てくれますように」

 

夢は大きく。

 

さぁ、今日も笑顔で頑張りましょう。

 

梅雨入りでしょうか。
雲行きが怪しい中、先日の土曜日に息子が通う幼稚園のイベントに出席してきました。
今回のイベントは「じゃがいも堀り」。

齋藤所長が一生懸命畑を耕す中、申し訳ありません。
お先に収穫作業をさせていただきました…( ̄▽ ̄)

 

朝から雨予報だったにも関わらず、先生たちの雨ごときでキャンセルさせまいと言う祈りが通じたのかギリギリの天気で元気に出発!!

親友と仲良く歌いながら~
耳を澄まして聞いてみると…

「オ〇ラ~♪お〇り~♪ウ〇チ~♪」
※下品なので一部割愛。

男子として真っ当な道を健やかに育ってくれているようです…泣

 

幼稚園から10分程度行った先に突如じゃがいも畑がどどん。
地元民ですが、全く知りませんでした。

 

「たんぽぽ2組さんはこっちで~す!」
先生の声を頼りに息子が真っ先に進みます。

軍手も何も用意していないノーガードの我が家。
掘る前からなぜか洋服が真っ黒なのをいい事に、「いけぇ~!!」と引っこ抜くと、大きなじゃがいもがたくさん♪

あ!今日の夕ご飯はジャーマンポテトにしよう!

 

今の時代、中々土を触る機会が少なくなってきました。
もしかしたら野菜や果物がどうやって実ったり収穫するのか知らぬまま大人になる子供たちも多いのかもしれません。
土から産まれたじゃがいも達に子供たちの目はキラキラ。
私もとっても楽しかったです。

「仕事後の一杯はうめぇ~」
頑張ったご褒美に幼稚園からリンゴジュースのプレゼントが^^

 

 

日曜日は父の日でした。
母の日にかっさらわれ、何だか影の薄い父の日ではありますが、我が家はもちろん私の実家に行きダブル父の日パーティを。


幼稚園で先生に教わったのか、
「パパ、お仕事いつもありがとう!」と息子から温かいお言葉。
更なる出世を期待します笑

 

さぁ、今日も笑顔で頑張りましょう。

 

横浜相談室に隣接する、横浜公園では現在「横浜開港記念バザー」が開催されており、連日多くの方々で賑わっています。


…あれ、先日どこかのブログでも。
デジャブではございません。

 

私の場合は、観葉植物には目もくれず「食」「食」「食」。
毎日数回は通る横浜公園。
ジュージュー焼けるソースのいい匂い…
あぁ、あっちには唐揚げ…
横目でチェックはするものの食べる機会に恵まれず。

 

そんな中、先日の土曜日の午前中に来社面談があったのでこれはチャンス!とばかりに屋台ランチにしました♪
せっかくなのでお休みの夫と息子も合流~!!

さてさて何から食そうか…と母が吟味している横で、「あれ食べるー!!!」と目を輝かせる息子。
指の先を見てみると、「チョコバナナ」
昼飯だろうが、と言いたくなるのを祭りムードにぐっとこらえ、スイーツ男子と言い換えます。
色とりどりのカラフルなチョコバナナの中から彼がチョイスしたのは「ピンク」。

…母より女子力が高いとは。恐るべし。

 

その後、いちごのかき氷を発見し唐揚げと交互になぜか正座で敬いながら食しだす息子。

スプーンもやっぱりピンク。
戦隊ものも大好きですが、プリ〇ュアも大好きです。

 

この日は快晴も快晴。夏を思わせる暑さでしたが、外で食べる食事ってなんであんなにおいしく感じるのでしょう。
私も母の身。いつも野菜を食べさせようとあれこれお料理していますが、たまにはこんな日があってもいいものですね。

食事は「楽しく」。

 

さぁ、今日も笑顔で頑張りましょう。

 

 

先週の金曜日の事、いつも通り幼稚園の延長保育にお迎えに行くと

「ママ~!!!ははのひ~!!!しってる~???」

と何やら手に持ち振り回しながら満面の笑みで走ってくる息子の姿。

それを見た先生、

「待って~!!!日曜日だから!まだナイショだから!!」

その後、こっそり見なかったことにしてくれとお願いされました笑

どうやら幼稚園で先生たちと母の日に一生懸命作ってくれたよう。
先生との約束を守り、日曜日にいざ開封…


おぉ…いつの間にか絵が上手くなってる。
ついこの間まで〇とーだけしか描けなかったのに…
後ろにはメッセージ付きです♪


寝室のよく見えるところに飾りました。
作った本人も飾ってもらって嬉しいのか、

「ママ、いつもおいしいおべんとうありがとう!」とまで言ってくれました…!!
ようし、月曜日は大好きなウインナーたくさん入れちゃおう。

 

そして、先日某老人ホームの内覧会でお土産をいただいたので早速活用。
『湘南ポモロン』

神奈川生まれのトマトで、そのまま食べてもOKですが焼いたり加熱すると甘くて美味しいようです。
母の日を主張し、夫にカレーを作ってもらいました。

…私のイメージでは焼いた輪切りトマトが乗っかっていたのですが、まさかの角切り。
おいおいジャガイモかよと思いつつ黙って食します。
うん、あま~い!!!
残りはミネストローネにしようかな。

 

近年では、母の日にお墓参りをして仏花ではなくカーネーションを供える方が増えているんだとか。
生きているうちに親孝行、が一番ですがありがとうの気持ちは必ず伝わっていると思います。

 

自分が子供の頃はお小遣いで何かをプレゼントする日=母の日と考えてしまっていましたが、
母の立場になった今、プレゼントよりもたった一言の「ありがとう」が嬉しいもんです。
大人になると照れくさくてなかなか言えなくなりますが、皆さんもぜひ年に1回くらい大切なお母様に「ありがとう」をお伝えください。

 

さぁ、今日も笑顔で頑張りましょう。

 

 

5月5日はこどもの日!
息子に「5日はお祝いだから好きなもの食べていい日なんだけど、何がいいかな?」とリクエストを聞いてみると、
アンパンマンのカレー!!!
…それって、ママが疲れた時に頼っちゃうレトルトのアレだよね。

という訳で、私の父の自宅で大人のリクエストで手巻き寿司パーティをしました。

最近は海苔もこんなこじゃれたものが売っているようですよ!


友人からの頂き物です♪
可愛い~可愛い~と言っていたのは私だけで、何の感想もなくぱくりと一口。
マグロの味を覚えてしまった3歳児。

ただ、集まって一緒に食事をするだけですが「お祝い」と名が付くだけで何だか特別な気分。
平日は慌ただしい食卓なので、たまのゆっくりな食事は私にとってもリフレッシュの時間になります。

帰りはどっちがどっちに散歩させられている…?


12月に10歳になる老犬マロンが気を遣う一面…笑

 

こどもの日って自身が子供の頃や今の今まで、なぜ子供なだけでお祝いするんだ??と思っていた節がありましたが、いざ親になってみると元気すぎる我が子に感謝感謝の毎日です。
スルーしがちな昔からの日本の行事や四季の習わしも今一度、意味を考え行うと気持ちが違ってくるのかもしれませんね。

さぁ、今日も頑張りましょう。


ページの
先頭へ