有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

見ることが出来ると、ちょっと嬉しくなる富士山。
登ったり、わざわざ見に行ったりする訳ではないですが
子供の頃から見えそうな状況だと、キョロキョロと探してみたり、
お天気が良い時に校舎の4階から頭がチラリと見える中学校でしたので
見つけては中3女子達が見えるねと教えあったりしてました。(今から思えば微笑ましい

ここ最近も都内で富士山の頭を見かけています。

◇渋谷
お昼、会社近くの権八に行きました。道玄坂の上の方にあるビルの14階。
夜の賑やかさが抑えられているし、お手頃だし良い感じです。
化粧室への順路が、店舗内の外周に沿って配置されている個室を通るため、扉が閉まっていない空室をちょっと覗き見。
周りに高い建物が無く見えたので、写真だけ撮らせていただきました。

◇富士見坂
先月、江戸見坂というスゴイ坂に遭遇した話を小5の甥にしたところ
地元の少年野球チームで二子玉川のグランドへ練習に行く際、自転車で通る
「魔の坂」と呼んでいる坂に連れて行きたいと言われ、一緒に行くことに。
名もなき坂に傾斜21%の標識。助走も付けられず坂は上れず。。。
楽しかったのか、他にも行きたいと言い出したので調べたら、近くに激坂があると。
富士見坂。名前のとおり、ちゃんと富士山が見えました!
ユーミンがスキーをしたと噂の坂(近所にお住まいだし多分ホント
急なうえに長い!!テンションの上がっている甥はチャレンジしたいと言うので
危険なため自転車を降りて坂を下り、いざ!!
24インチの自転車で上り切りました!スゴイ脚力。義妹の電動自転車は余裕で上れ
私だけ、全然全然ムリでした(転ばなくてヨカッタ

◇ラヴィーレ駒沢公園
自転車で駒沢公園を出て住宅展示場の裏道から深沢不動の交差点へ向かう途中で
正面に見える隙間の空に富士山らしきシルエットが見えたことがありました。
平地ですし、雲がそんなように見えたんだと思ったのですが、複数回目撃したため
もしやと思い、友人に確認したところ駒沢公園近くで車から見えるとの情報で確信。
ちゃんと見ようと少し高い所ということで、ラヴィーレ駒沢公園の前の歩道橋から!

遠く小さい富士山の頭しか見られなくても満足です!(フルサイズで見られる方が良いですが…

それにしてもどれも小さい!!

日常から離れちょっとリフレッシュ

っぽく見えますが都内。皇居のお庭です。

行ってまいりました。自転車で秋葉原まで!
およそ15㎞の距離を歯医者さん受診のために。

前回、坂が嫌で避けた渋谷経由での道のりにチャレンジにしました。

早くも渋谷に向かう246の大橋から青葉台にある上り坂でツラさに直面。
何度も抜かされ、でも、押すことなく頑張って漕いで上り切りました!
なのに、その頑張りを帳消しにしてしまう道玄坂の下りがすぐにあり
そして宮益坂の上り坂!!谷ですもんね。渋谷は。

青山→六本木を経由。飯倉で信号が赤だったのでホテルオークラの方へ進路変更。
こっちの方向だろうと勘で進んで行くと
うそでしょ。。。とつぶやいてしまう位に急な坂が出現。江戸見坂。
後から調べたら、都内にある有名な激坂、東京激坂15選、勾配は20%。
1998年長野オリンピック冬季競技大会のアルペンスキー大回転コースの平均斜度!!
進路変更を後悔しました。。
文字にするとこんな感じですが皆さまにも体感していただきたい位でした。

江戸見坂を下った付近、虎の門病院と虎ノ門ヒルズの間にある結構広い敷地は現在再開発中。
また風景が変わりますね。

国会議事堂を左手に見ながら日比谷公園を通り、皇居のお濠。
日本橋を経由したかったのですが、予約時間までのリミットが気になってきたので
ブルガリ、ティファニーといった高級店を横目に銀座中央通りを曲がり、昭和通りへ出て、後は一直線。
ピッタリに歯医者さんへ到着!

帰路は時間に余裕があるので、神田明神で参拝して、お土産に納豆を購入しました。
甘酒が有名なお店ですが、大粒で柔らかく万人受けしなさそうな納豆。美味しいです!

淡路町から内神田を過ぎると、閑散としたビジネス街の大手町。
丸の内仲通りを通りたく、ちょっと右折すると皇居が見えたので記念写真でもと思い寄っていくと
皇室のお庭に入園できるとの看板があったので行ってみることにしました。
たぶん小学校の社会科見学で来ていないと思うので、初皇居です。

お濠のそばに駐輪している人もいたので同様にして、マイバイセコー&お濠で写真を撮り
入場口へ歩いて行くと、警備の警察官に駐輪しちゃいけません。と穏やかに注意を受けました。
よそに自転車を停めなおし入場する際、言う事聞いてくれてありがとね。というような言葉を
掛けてくれる温厚な警察官の方でした。

外苑の銀杏並木がどんな感じなのか気になり、六本木→国立新美術館→外苑へ。並木道は既に落葉。
途中でみぞれが降ってきて寒さかったーー
246を通り、紀伊国屋でドーナツを買い、渋谷警察を目指し坂を下り、セルリアンタワーの前の坂を上り。。。

帰ったらクタクタでしたが、普段寄らない色々な風景が見られて楽しかったです~

松岡 園
2020.12.08 18:13

Chiristmas 2020

今年は例年とは違うクリスマスになるでしょうが、クリスマスは変わらず。

この時期の楽しみ →各所のクリスマスツリーを見て周る!

■六本木ヒルズ
シンプルなのに華やか。THEクリスマスツリー!
そして大きい

ついでに、スタバの紅茶専門店「ティバーナ」にも立ち寄り。
日本ではヒルズのみの出店のようです。
メニューを見てもコーヒー類はありませんでした。

■グランドハイアット
ディスプレイに奥行きがあり、中に入って行かれるので
ちょっと おとぎの国のアトラクション風
せっかくなのに、映えた写真が撮れない。。

■リッツカールトン
設置されているロケーションも含め、風格があります。

■ミッドタウン
思ったより小さかったです。
でも可愛らしいツリーで、よく見ると小さいサンタで形成されています。

■ご近所のセルリアンタワー
大抵のホテルではロビーに設置されているので、ロビーを目指したら
これだけでした。今年は自粛?
駅からのエントランスに行ってみたらありました。
こじんまりとカラフルで可愛らしい。

 

あともう一つのクリスマス習慣 →アドベントカレンダー

ちなみに… アドベントカレンダーとは
イエス・キリストの誕生を待ち望む期間、12月1日からクリスマス当日までの24日間を
カウントダウンする期間限定の特別なカレンダー
紙や布製のカレンダーに24個のポケットや扉がついていたり、袋や箱に分かれていて
毎日一つずつ開けると小さなお菓子やプレゼントが入っているというもの

市販のアドベントカレンダーのチョコレートやクッキー1つでは小学5年生の甥には足りないので
袋におやつを入れています。

『待ち遠しい気持ちをカレンダーにしたもの』のはずですが、
我が家では、孫が可愛い両親のために用意。
孫が毎日来るように仕掛けられた罠のようなものです。

どうか穏やかなクリスマスでありますように。

松岡 園
2020.11.30 13:44

ZUMBA

『ZUMBA』ってご存じですか?
コロンビア発祥のラテンの音楽を中心とし、アメリカンロックやJ-POPやK-POP等、世界の音楽で行われるダンスフィットネスプログラム。
サルサ、メレンゲ、レゲトン、ヒップホップ、、、と、色々なダンス要素を含んでいるエアロビクスのようなフィットネスです。

って、何??って感じですよね。

簡単に言うと、振り付けについて指示を行わずダンスしているインストラクターを 生徒は曲を楽しみながら見よう見まねで動きを真似するというものです。
『ZUMBA』とは、コロンビアで使用されるスペイン語で「どんちゃん騒ぎ」「お祭り騒ぎ」という意味なので、レッスン中は、『イェイ!!』だったり『ふぉーー!』だったりと叫んでもOKだし、ハイタッチをしたりもします。
今は禁止です。マスクをし、声を上げてはいけないし、タッチもNG。

頭の体操にもなります。
ステップと同時に手は上下に動かすとか、頭ではわかっていても出来ないものです。
それでも大丈夫。
忠実に振り付けをまねしなくても隣の人とぶつからなければ自己流でも自由です。

年齢は関係なく楽しめます。
弟の幼稚園の同級生のお母さんと隣同士でレッスンを受けています。

普段とは違うウエアでテンションが上がる楽しみ方もあります。
60overの方からお古でいただきました~派手!!

長期に休みがあった時、サンフランシスコの知人宅を訪ねた際に、思いがけずYMCAの体育館でのプログラムに連れて行ってもらったのが、始めたきっかけです。
子供の頃、アイドルの振り付けを覚えて友達と休み時間に踊っていた感覚がよみがえり、楽しい!!となりました。あと、インストラクターの指示がないため言葉の問題がなかったので単純に楽しめたのです。
ちゃんと出来ていると思ったら、次の機会で行ったスタジオにある鏡を見て愕然!
とてつもなく不格好で踊っていました。でもイイんです。

お休みが明けて戻ってきてから、続けたくて探していたら近所のスポーツクラブにクラスがあったので即入会。
楽しいインストラクターのおかげで、始めてから6年経ちました~
インストラクターによって、つまらなかったり合わなかったりすると、楽しくないんです。
脂肪燃焼やダイエットにも良いらしいです。。。(他人事w
日本では著作権の関係でYouTubeへのポストできないので、他国の方の動画をぜひ見てみてください!

クリスマスの時に着用しようと、スパンコールのサンタ帽を購入。
また楽しみが増えました。

松岡 園
2020.11.23 15:22

はじめまして

はじめまして。

8月より事務職として入社いたしました松岡です。

介護関連のお仕事は初めてで不慣れではありますが相談員のサポートを務めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

ブログは初挑戦で緊張!さらに、スタッフブログで緊張!!です。
3.11の際に電話がつながらないため、会社からfacebookでアカウントを作るよう言われた後、
自分の記録用になるからと言われ、いくつか投稿してみたものの、自分が発信した記事への
『いいね!』やコメントの反応が照れ臭く、、、今は全く稼働していません。
たまにタグ付けされていますが…
facebookって、画期的!と思っていたのですが、今は中高生が何らかの理由で、オジさん・オバさんと
繋がりたい時に使うらしく、今どきの若者には古臭いツールだそうで。。時代の流れが。。。

脱線が長くなりました。

私は元気がとりえでして、趣味と言えるのかわかりませんが、ZUMBAのクラスを週に2回受けています。
他にもBODYJAMというダンスフィットネスや、時間があればファイトと言われる格闘技エクササイズも。

あとは、自転車で結構あちこちと出かけたりします。交通手段としてですが。。。
一番遠かったのは、秋葉原。これも歯医者さんに行くためでした。

昨日もランチのために8㎞先まで自転車で出かけました。往復で16㎞。
お天気が良く気持ちが良かったです。
帰りに季節を感じられる良い場所を通ったので、ちょっと寄り道しました。


麻布山の『逆さ いちょう』です。
大きなつらら状の枝(気根)が何本も垂れ下がっている様子から、そのように呼ばれているとのこと。
親鸞聖人が地面に刺した杖が根付いたという伝説の「杖いちょう」とも言われているそうです。
国の天然記念物に指定されていて、推定樹齢750年!!幹囲約9m、高さ19mの大イチョウ。
観光地ではないので空いています。というか、見物人は誰もいませんでした。
麻布十番に行かれた際には、食事や買い物のついでに立ち寄られるのにお勧めです。

一度帰宅し、また片道4㎞の下北沢まで自転車で。
というような元気ぶりです。

この元気を 皆さまのお役に立つことが多くあるよう頑張ってまいります。

次回はZUMBAをご紹介したいと思います。


ページの
先頭へ