有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

フリーダイヤル:0120-21-0705 通話料無料 9:00~19:00
スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

こうも猛暑が続くと涼しい場所へ行きたいですよね。

 

 

少し前ですが、栃木県「華厳滝」へ行きました。

 

滝の水が流れる音を聞いているだけで涼しい気持ちになります。

 

華厳滝のいいところは、すぐ見えること。

 

 

敷地に入って歩くこと5分。

もう見えます。すぐ、そこ、滝。

 

 

早速「観瀑台」へ向かいます。

 

最上台からの滝。


 

やはり覗き見るより、真正面から見る滝は迫力があって最高です。

 

中台からの滝。

 

これもまた上から見るのとは違う良さがありますが

やっぱりもう少し近くで感じたい。

 

と、いうことでエレベーターで下台まで下がります。

 

 

100mの高さを1分で降りるため、やっぱり耳つまります。

 

エレベーターから観瀑台までを繋げるこのトンネルが、寒いこと、寒いこと。

油断して薄着で行ってしまい後悔。

 

でも、最近の猛暑を考えるとこの寒さも恋しくなります。

 

そして、いよいよ。

下台に到着。

 

20枚ほど同じような絵面を撮影しましたが、その中でのベストがこの写真。

 

今回が”初”華厳滝ではありませんでした。

前回は天候に恵まれず、霧で全く見えない状況。

10年越しのリベンジができた良い一日でした。

 

今後も色んな場所の滝を訪問してみたいですね。

 

今回訪問しましたのは

 

「大洗磯前神社」(茨城県)

 

こちらの特徴はなんといっても

 

 

海岸の岩場に建つ鳥居。

海の近くに位置する神社ならではです。

 

 

 

一度は戦乱で姿を消した神社。

水戸黄門で知られる水戸光圀公がその再建に携わったとされています。

 

 

先程の鳥居を背に、正面へ進むと参道へ続くとてつもなく長い階段が待ち構えています。

 

 

覚悟を決めて、いざ。

 

 

鳥居を潜って振り返ると

 

 

鳥居の先に海が眺める、それもこちらの特徴です。

 

 

隋神門。

陶器で作られた珍しい狛犬が両脇に。

岡山の備前焼でできているそうです。

 

 

こちらは大国様と恵比寿様。

 

 

撫でて大福“をもらう、とのことですが

ちょっと今回は控えてみました。

 

そして、最後に本殿へ。

 

 

そこまでダイナミックではないですが、色鮮やかな装飾は見ものです。

 

全体的にこじんまりとはしていましたが、落ち着いた、雰囲気のある神社でした。

 

海岸岩場の鳥居は、朝日や夕暮れとセットで見ると幻想的とのこと。

 

今度は、時間を合わせて訪問してみようと思います。

以前のブログで通りがかりに立ち寄ったうどん屋さんをご紹介しました

 

そこで食べたうどんが忘れられず。

それからめっきり「武蔵野うどん」にハマってしまいました。

武蔵うどんとは、東京北西部・埼玉西部で馴染まれてきた郷土料理で、一般的なうどんの麺よりも太くやや茶色がかっていることが特徴。

なによりコシがある麺をちょっと濃いめのつけ汁で食べるのが最高に美味しいです。

 

 

先日も千葉県をドライブしている際に見つけたうどん屋さんがありました。

 

武蔵野うどん「鈴や」

 

印西市にあるこちらのうどん屋さんは、印旛沼に挟まれた長閑な住宅街に位置しています。

調べてみてわかったことですが、千葉県内ではなかなか有名なお店のようです。

 

 

店内に入ってみると、意外にもログハウスのような造りで居心地はまずまず。

 

簡易的なテーブルや椅子が立ち並び、落ち着いた雰囲気はどこか懐かしさも感じました。

 

 

早速、注文します。

 

メニューは思っていたよりも沢山ありました。

 

初ということで、オススメの「肉もりうどん」を注文。

こちらは麺の太さも選ぶことができますが、どちらも味わえる合盛にしてみました。

 

 

5分も経たないうちに運ばれてきます。

 

 

意外に麺の迫力があり、思っていたよりも太麺でした。

つけ汁は、水で薄めたくなるような濃い味です。

 

しっかりコシのある太麺に、濃いめのつけ汁を絡めて食べるうどんはやっぱり最高です。

量は結構ありましたが、あっという間に食べ終わり、思わずおかわり。

 

 

さすがに太麺に再挑戦する勇気はなく。

期待通りのずっしり・しっかりの麺でしたが、食べやすく早々にたいらげました。

 

大雨で暖簾を掛けていない外観。

あまりうどん屋さんには見えないですね。

 

 

雨でどんよりした気持ちを忘れさせてくれる、大変美味しいうどんでした。

 

各地のオススメ武蔵野うどん情報、お待ちしております。

 

【訪問先】

・店名:武蔵野うどん 鈴や

・住所:千葉県印西市山田1783-8 いんば農産物直売所「グリーブ」内

・営業時間:11:00~15:00 ※定休日 火、水曜日

 

 

柴﨑 竜
2021.04.30 05:53

ネモフィラ

今回は、茨城県にあります「ひたち海浜公園」へ行ってきました。

 

お目当ては、ネモフィラです。

ネモフィラは毎年ニュースでよく映像などが取り上げられています。

青や紫の花で一面が覆われている丘は一見の価値あり、とのことで見に行ってみました。

 

 

 

とにかく広い敷地は全215ヘクタール。

ディズニーランド(約50ヘクタール)の4倍以上です。

1日ではすべて回りきれませんでした。

 

園内には遊園地やバーベキュー場、砂丘などたくさんのエリアに別れていますが、メインは自然エリア。

四季折々の草花を楽しむことができます。

 

自然いっぱいの風景を眺めながら、ネモフィラがある"みはらしエリア"に向かいます。

 

 

 

途中のフラワーガーデンでは、色とりどりのチューリップが咲いていました。

 

…しかし、遠い。

エリアに行くまでかなり歩きます。

 

 

道草しながら歩くこと約30分。ようやく見えてきました。

 

 

 

テレビでよく見る光景が目の前に広がっています。

 

 

結構急な坂道を登ります。

散々歩いて来た上に坂道はちょっとキツかったです。

 

 

見頃前だったためか、まだ緑の部分も多かったですが見応えは十分でした。

 

 

丘を登りきったところから見た風景。

 

 

下りきった頃には足がパンパンで疲れ果てていましたが…

写真で見るより実物はキレイで、とても感動しました。

 

季節が変われば、また別の草花も楽しめるようです。

自然を堪能しリフレッシュできた良い1日でした。

 

今度は別のエリアにも挑戦してみようと思います。

 

 

今回お訪ねしましたのは、前回に続き都内にて。

 

新井薬師(新井山 梅照院 薬王寺)」です。

 

 

【目の薬師】【子育て薬師】としても知られるお寺。

 

※由来※

【目の薬師】・・・眼病を患った者が新井薬師の清水に触れて祈願したところ寛解した

【子育て薬師】・・・昔の住職が作った小児薬が、あらゆる難病に効くと評判になった

 

正直、名前につられて行きましたが、私にとっては今1番必要としている場所でした。

 

なぜなら、電子機器の見過ぎでどんどん目が悪くなってきており、もうそろそろメガネ必須ぎりぎりです。

最近、妻も眼精疲労が原因で頭痛を起こしていると…

また、2歳になった娘がどんどん話し始めるのは良いものの、訳の分からない奇声を発したり、嫌だ嫌だとわがままばかり。

これはお祈りするしかありません。

なんだか引き寄せられた感がありましたね。

 

 

やはり有名なお寺ならではの風格を感じる入口。

 

ですが、いざ中に入ってみると思っていたよりこじんまりしているなぁと感じます。

 

桜の時期もあってか雰囲気はまずまず。

 

 

行った時間もよかったのか、こんな時期だからなのか人気も少なくとても神聖な空気を感じました。

 

蓮の花をデザインした手水舎。

「指先だけお清め下さい」の張り紙。

 

境内でも1番見応えがあったのは薬師霊堂でした。

 

本堂は意外にも質素な印象。

そんなことを思いながら、お祈りはしっかりと。

 

 

全体的にそこまで見るものもなかったですが…

桜はとてもキレイでした。

一眼レフカメラを持って写真を撮りに来ていた人もちらほら。

 

ちなみに、境内の隣には新井薬師公園があり、そちらの桜もとてもキレイでした。

今年は、ゆっくり花見をするわけにもいかず気づいたらすでに散り始めている状況。

来年こそは、満開の桜の下で何も気にせず花見を楽しみたいなぁ…と思いながら帰路に着きました。

 

また各地の神社仏閣をお届けします。

 

 


ページの
先頭へ