有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

今月は、子どもたちの目まぐるしい行事に忙しく、あっという間に今年度の終わりを迎えます。小学生の娘は、学校の合唱の最後の活動や作品展発表。そして卒業式。。。子供たちの小学生時代も終わり、親とても寂しい思いでいっぱいです。卒業式前日には眠れなくて仕方がなかった様子でしたが、親子懇親会ではスマホを片手に、友達同士で自撮りを撮りまくり。思い出の残し方も、時代だなぁとしみじみ。

中学生の息子の野球部の行事も多くあり、三送会を開催致しました。普段、勉強をしない息子ですが、三送会で先輩に送る言葉は何度も作り直している姿を見て、なんだかほほえましい気分になりました。保護者の私たちも、お世話になった先生、先輩方のお母様方にも感謝を込めて、弁当(立川相談室前のお弁当屋さんで注文しました)やお菓子や飲み物の準備、当日はちょっと汚い泥棒が入ったのでは?と思わせる科学室の異様な雰囲気の環境下でしたが、温かい豚汁を大量に作り大奮闘しました!

 

 

来年の今頃には、何を思うのか。子供の成長が嬉しい反面、寂しい気持ちにもなっていると思います。思う存分楽しんで母業も頑張っていきたいと感じる今日この頃です。下記は、先生方が作成したオリジナルタオルと、先輩お母様が作ったお手製クッキーです!

 

 

 

 

 

 

普段、主婦は忙しく家事と子どもの用事で精一杯で息抜きができず、思い切ってご近所のママ友達と計画を練って浅草散策をすることにしました。1か月前から、着物を着て、美味しいごはんを食べて、人力車に乗って。。。演劇鑑賞?トンボ玉作る?食品サンプル作り?などなど。悩みに悩んで、花より団子ならぬ?たい焼きづくり体験をすることにしました。

面白かったのは、定番のあんこやクリームばかりではなく、バナナ、イチゴ、リンゴ、チョコレート、ポイップ、カレー、キムチ、ベーコン、チーズ、マヨネーズなど!準備されているバリエーションの数がすごく、大人げなくキャーキャーと楽しんでしまいました。

お店の方にも、こんなに仲の良いママ友も面白いですね。。。と。きっと、このおばさんたちは大人げもなくはしゃいでる。と思われてしまっているんだろうなと感じつつも、出来上がりは子供たちのお土産のため一生懸命焼きました(笑)聞くところによると、外国人観光客の利用者も多く、沢山のバリエーションがあるのだそう。すべて焼き切ると、17個位出来上がりましたが、外国のお客さんの中では、お土産にせずにその場で食べきってしまうそうです。すごいなぁ。。。二人で頑張って作っても、4つ程度で、帰りに「なんかもたれるよね」と年を感じる次第です。お子さんがいるご家庭や、団体で楽しみたい方も十分楽しめる貸し切りスペースがありました。

また、施設の方にはお勧めなのが、出張で手作り実演もしているそうです。是非ご活用ください。

当日は、雨模様でもあり、スカイツリーに雲がかかっており、不思議な雰囲気を醸し出していました。人力車のお兄さんも小雨の中走りながら浅草の歴史も詳しくお話頂き、浅草のたのしい歩き方も教えて下さり、十分楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

着物貸付屋さんにも、綺麗に着付けと記念撮影をしていただき、大満足でした。

たまには、非日常の息抜きも必要ですね。お邪魔したお店の情報をご参考下さい。

和菓子作り-和を体験 浅草たい焼き工房「求楽」

https://guraku-taiyaki.jimdo.com/

人力車 えびす屋浅草店

http://www.ebisuya.com/branch/kaminarimon_shafu/

浅草着物レンタル華雅/和服出租 淺草華雅

https://asakusa-hanaka.com/2018/02/

一年ほど前より近所に「Lapin」というパン屋さんがオープンし、娘の友達の仲良しさん同士で流行っているお店を紹介します。以前より、気になっていたのは、昼間と夜のお店の雰囲気がガラッと変わるところです。

昼間は子供たちが大好きなクリームパン・メロンパンなどがあり、娘もお気に入りのお店のキャラクターでもある、うさぎちゃんのかわいらしいパンが売っています。調べてみると、北海道産の100%小麦使用のこだわりのパンが100円です。いつも買ってきたものは子供たちに食べられ、あっという間になくなってしまうので、今回は耳の部分だけ一口!小麦の風味が甘く、美味しかったです。

 

 

また、夜の雰囲気では、なんとお酒がゆっくりと楽しめるバーに変化していました。昼間しか利用をしておらず、夜に空いてる♪と思って、パンを買いに行ったら大人の雰囲気にガラッと様変わり。すっぴんトレーナーで買いに行ったのが恥ずかしいくらいでした(笑)

今度はおしゃれな恰好で行くしかない?ですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

Lapin

東京都立川市高松町1-30-13

TEL 042-519-3382

営業時間 月〜金11:00~18:00/18:00~23:00(Bar)土日祝 11:00~18:00 /18:00~23:00(Bar)

立川駅には沢山の商業施設がありますが、スイーツ店によく立ち寄るのですが、お店の入れ替わりも多く、いつの間にかお気に入りのお店が無くなってしまうこともあります。今回は、立川駅近くではなく、子どもたちも小さいころから好きで、ずっと変わらず立川のスイーツ店として、続いているお店をご紹介します。

立川市幸町にある「洋菓子専門店 アンの工房」調べてみると、2005年に「わが街立川いい店大賞」で、大賞を受賞したお店です♪

夕方に来たので、こんなに物悲しい旗と写真ですが、立川の田舎風が垣間見られます。。。

ケーキや、焼き菓子もふんだんにあり、包装の可愛いものも沢山置いてあります。目移りしずっと居たくなるお店です。私は特にシュークリーム目当てでよく買いに行きます。

ここのシュークリームのシューはクッキーっぽく、ふかふかのシューとは違い、フレンチスタイルのカリカリっとした食感。食べ応えもあり、粉砂糖も振りかけられて、食べるときはテーブルの大惨事は覚悟で。。。💦

減量は小麦粉、バター、卵、砂糖、生クリームだけと後味がさっぱり。どっしりとした見た目と違って軽ーく食べれちゃいます。10年くらい前に、子供が小さいころに公園で遊んだり、サイクリング帰りに立ち寄って買いに行きましたが、久しぶりに立ち寄り、変わらぬ美味しさでスイーツを食べられる幸せ。食べる量が増えた子供たちにほとんど食べられてしまうのですが、それもまた幸せですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

アンの工房 立川幸町店                                    立川市幸町2-17-4ソノベビル1F                                 042-535-9485                                           営業時間:AⅯ10:00~PM8:00                                  年中無休

立川駅のエキュートにも店舗があります。                            フロアエキナカEAST                                     042-526-3475                                         営業時間:月~土/9:00~22:00 日・祝/9:00~21:00

アンの工房

今年4月から精神保健について、学んできましたが、約3か月毎の4回分の論文提出に加え、夏のスクーリングや2度の臨床現場での臨床実習への経験を積ませて頂き、ご相談者様、ご依頼頂いている各事業所の皆様や運営会社の方々にご理解を頂きながらの学びの場になりました。卒論間際になり、課題がきつくなり、心が折れそうになった時もありましたが、介護施設研究所のスタッフにも支えられ、無事の修了証を得ることができました。子供時代に学ぶことは、その環境が当たり前としてあったことですが、大人になり学ぶ環境を得ることは、周囲の理解や協力がないと難しいことだと実感した9か月間でした。

修了証を得たのみならず、今後は介護の領域を超えた相談ができるよう、精進してまいります。

 

と、少し小休憩で、前の職場の介護スタッフさんや管理栄養士さん、事務員さんと吉祥寺でお疲れ様会をしました♪戒(エビス)ビアホールというお店で、客層はおじさんたちが賑わうお店ですが、とても美味しくでびっくりです!煮物やサラダ、卵焼きなど家庭料理メニューが沢山あり、胃にも優しい。お酒も回って、うっかり重要な料理の写真がなく、下田の写真ですみません。たまには、自分にご褒美も大切ですね!直接援助の現場から縁遠くなってしまったので、現場一線で働いている方の話を聞くことはとても刺激になりました。

 

http://www.yakitoriebisu.co.jp/entry/

ホームページを添付しますので、ご参考下さい。


ページの
先頭へ