有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

フリーダイヤル:0120-21-0705 通話料無料 9:00~19:00
スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

コロナの影響もあり、なかなか外食をしないことが続いていましたが、久しぶりに平日のお休みをいただき、女子会(おばさん会)ランチを開催しました。とはいえ、蜜になるのはまだ不安があるため、1対1でのお食事会ですが(笑)

遠出もできないので、立川駅の地元で異国を感じるお店に行こう!野菜をたくさん食べよう!となり、ご紹介する店は。

本格屋台タイ料理「カオマンガイバザール立川店」立川駅北口徒歩3分のところにあるお店です。友人は、一人でもよくリピートしていくほど好き!とのことで。

 

ランチにはサラダやグリーンカレーやデザートの食べ放題をセットで頼むことができ、とにかく、パクチー好きにはたまらないお店です。静岡県産の野菜と宮崎県産の日向鶏など、食材も国産にこだわり、タイ料理屋さんでも日本人の好みに合わせて提供しているため、とても美味しかったです。とりわけは、手袋を渡され、感染症対策も万全に!

私はガパオを注文しましたが、野菜だらけで幸せです!立川にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってお腹いっぱいにして下さい♪

 

大分涼しくなったと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?コロナ渦はまだまだ続いており、対策をしながら、下田もステイホームで自宅での楽しみを模索する日々です。

買い物に行くのもおっくうとなり、そうだ!アイスを作ろうと思い立ち、ものぐさな下田は混ぜるだけでできるアイスを作りましたので、ご紹介します。

~レシピ~

卵白2個分

生クリーム200㏄

卵黄2個分

グラニュー糖70グラム

抹茶大さじ1

★作り方

①ハンドミキサーで、卵白を泡立ててメレンゲを作る。

 

 

 

 

 

②ハンドミキサーで、生クリームを泡立てて、角が立つ程度までしっかり泡立てる。

③グラニュー糖、溶いた卵黄をさっくりを混ぜる。(混ぜすぎないことがポイント!)

 

 

 

 

 

 

 

 

④今回は、抹茶味も付け加えたので、卵アイス分と抹茶味は半々にして、市販の抹茶パウダーをさっくり混ぜ、容器に入れて3時間ほど凍らせる。アイスクリーム完成。

卵の風味もしっかりあり、子どものころに食べたアイスを思い出しました。

 

火を使わず、混ぜるだけ(笑)。写真全体が白一色ですね。とても簡単なので、皆さんもお試しください。

毎年、夏休みになると子どもたちの宿題を投稿させて頂いています(笑)

今年は、新型コロナウイルスの爆発的流行は社会的にも未曽有の試練を課しており、子どもたちの学ぶ環境にも大きな影響を受けています。そして、あり得ない短さで夏休みが終わろうとし、外で充分に遊ぶこともできず、すでに始業式が目前です。

今回手伝いした課題は家庭料理であったため、楽しく食事作りをしました。メニューは一口とんかつ(キャベツ・プチトマト・ブロッコリー添え)、ツナときゅうりと大葉のサラダ、ポテトサラダ、野菜たっぷり味噌汁です。

 

 

 

 

 

 

 

 

課題は「一日の食事で、足りない栄養素を考慮した一食分のレシピを作る」という内容だったため、家庭科の課題の奥深さには、改めて「食」の大切さを実感した次第です。自粛だからこそ、より一層健康に気をつける意識づけも食事からと説いています。夏休みは特別なことを体験する機会ともなりますが、有事であるきかっけを機に、改めてじっくりと日常で行われている家事を一緒に行うことは、親としても有意義な時間となりました。

急ぎすぎた社会に、ゆっくりを足を止めて自分の生活を振り返ることも大切な期間ではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

下田家で流行っている、気軽に購入できるスイーツをご紹介します。

コロナ流行前に娘が女子会でよく利用していたお店です(笑) 出かけている=ワッフル屋さんが定番だったようです。その名も、「MR.Waffle」立川ルミネ1階に店舗があります。しかし、スイーツのお店にミスターとは、、、なんとも面白いネーミング。

このワッフル屋さんの由来を調べてみると、創業者の方の思いが素晴らしかったのです。学生時代に本場ベルギーに訪れた際に、ワッフルをほおばる少年と一口分けてもらったおばあちゃんの笑顔。その光景を見て、3か月500個のワッフルを石畳の街を食べ歩いたあだ名が「ミスターワッフル」だった。本場修行を経て、リェージュシュガーワッフルの専門店として展開されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

今は、テイクアウトのみの利用だけですが、イートインもあります。お勧めの絵本なども置いてあり、小さいお子様連れにもちょっとした休憩には便利です。

 

 

 

 

 

 

一番大好きなプレーンです♪

 

お店のコンセプトとしては、お店は帰り道にあることが条件とこだわりがあり、家族の笑顔を思い出して買って帰ったあげてもらいたい。いっぱい働いた自分へのご褒美に。

スイーツのお店の方々が提供するものは、美味しいものだけではないんだなとほっこりしました。皆様も、お近くにお店を見つけたら是非ご賞味下さい。

 

http://mr-waffle.com/

連日、新型コロナウィルス関連のニュースは続いており、対策を続けていくことにとても疲れがたまっている時期と思います。

アラート解除となった昨今、感染拡大を防ぎながら充実した日常生活を送るための「新しい生活様式」が示され、今まで当たり前に生活してきたことや、日本独特のおもてなし文化まで変化をもたらす影響となり、まだまだ非日常であると感じています。

そんななか、新型コロナ渦中では、足早に仕事場と自宅と近所のちょっとしたスーパーへ行く程度しか行動ができず、今は、楽しみな買い物ができることや、散歩をしていると思いがけない発見がある、など少しの変化にもちょっとした幸せを感じることができます。

焼き物の催事場があり、思わずかわいいお皿を発見!このねこのフォルム、見ているだけでほっこりします。

 

帰宅途中で、おとなしくご主人を待っているワンちゃん。。。私をじっと見つめてきたので?話しかけられそうな雰囲気でしたし?(私の妄想です)、思わず写真を撮ってしまいました。可愛すぎてさらっていきたい衝動にかられながら、後ろ髪をひかれながら帰宅です。今までは、外に出ることや足を止めて何かに気づくことがこんなにも癒され、貴重だったとは思わず、色んなことに感謝し、毎日を過ごしていきたいと思います。皆様もゆっくりまったり、日常の癒しを見つけてみては?


ページの
先頭へ