有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

フリーダイヤル:0120-21-0705 通話料無料 9:00~19:00
スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

横浜スタジアムにある『BALLPARK BURGER &9』。一昨年オープンしていますが、外から確認できるメニュー表の価格とボリュームに2歩3歩と後ずさりしてしまい、まだ挑戦できていません。食事したことのある方は感想を伺いたいです🍔

 

さて、予定のない休日だったのでちょっと変わったことをしてみました。近くのフレンチレストランでランチ前の時間帯にモーニングを出しているという事で訪問。

 

メニュー的にはザ・フレンチという感じではないですが、朝からちょっとリッチに優雅な時間を過ごせそうですね🍽

 

こちらセットのサラダです。左は新玉ねぎの粒マスタードサラダ、右はキャロットラペです。自宅ではあまり作らないフレンチっぽいサラダです。さっぱり美味しくいただきました。

ドリンクは残念ながら別料金、コーヒーを注文するとお代わりできます☕

 

せっかく来たのでメイン以外にもう一品、と思い、追加で超濃厚コーンスープを頼んでみました。超濃厚というメニュー名通りトウモロコシを飲んでいる感じです。カップの底が見た目以上に深かったので、サラダとスープで結構なボリュームでした。

 

メインはクランブルと栗のはちみつのフレンチトーストにしてみました。栗の季節ではないですが、はちみつとの味わいが最高です。思いのほかクランブルがかなり甘かったので、コーヒーを頼んでおいてよかったです…。

 

一日分の糖分を摂取した気分。お昼ご飯は抜きですね。この日は甘味にしましたが、クロックムッシュやエッグベネディクトも美味しそうでしたよ😊

 

こんにちは。土日は晴天で気温も上がり夏日となるところも出てくるような予報ですね。入学式シーズンもひと段落して、都内では長く楽しめていた桜も散り始めました。でも春はこれからですよ🌷

 

横浜ではスプリングフェアが開催されています。感染対策と花粉対策をバッチリして、春のお散歩に出かけてみてはいかがですか?

 

横浜公園はチューリップが見頃です。

 

冬に球根を植えるイベントがあったのですが応募者多数の為落選…自分で植えていたらより思い入れがあったと思いますが、見るだけでも十分綺麗です。

今年はチューリップの品種が立てられているので、覚えたらチューリップ博士になれそうです。人気投票もあるようです。

 

こちらの花壇は段差を活かしてランダムに植えられています。カラフルでいっぺんに楽しめますね。

 

でっかいカメラを持っている人もチラホラ…このアングルで撮っていたので真似してみました。どうでしょうか📷

 

こんばんは。やっと春らしく、桜も満開に近い見ごろの季節になってきました🌸今年は長く楽しめそうですね。

先日、横浜にある老舗食事処を訪問してきました。駐車場まで特に変わった様子はありませんでしたが、お店へと続く道はこんな感じで森の小路を進んでいく気分です。

 

足元にはグランドメニューでしょうか、食事が楽しみになります。

 

テーブル席は店内にもありますが屋外の席もあるようです。この日はお祝いだったので離れまで向かいます。

 

自家窯があるそうで、焼き物は全て自家工房で作られているとのことでした。可愛らしい動物たちが各所でお出迎えしてくれます。可愛らしいですね。

 

本日のお品書きです。ワクワクします🍴

 

食前酒、お通しとお造りを頂き(おいしくて撮影前に食べてしまいました…)、こちらがお祝い膳です。春の食材、春の色合いが散りばめられた、手の込んだお料理が並びます。ひとつずつお品書きを確認しながらゆっくりと頂きました。

 

お祝い鯛です。見事に形を維持したまま焼いてあります。職人技ですね。🐟

 

鯛を取り分けてもらいました。隣の桜餅も珍しく、優しい味でした。

 

甘味は、揚げ饅頭。

 

床の間にはこんな粋な演出もして下さいました。素敵ですね。🌸

 

食事のおいしさはもちろん、至る所に遊び心も見られまた来たくなるようなお店作りだと思いました。ご馳走様でした。

 

髙倉 理乃
2022.03.10 12:51

梅まつり

こんにちは。先日、伊豆月ケ瀬にある梅林に立ち寄ってきました。今年の冬は寒く長かったのもあり、まだ満開にはなっていませんでした。

 

舞台での太鼓祭りや市全域にわたるスタンプラリーが開催される予定でしたが、昨今の状況ですべて中止となってしまったとのことでした。梅林はもちろん屋外ですので、駐車場を開放して梅を見ることは可能でした。

 

早速梅林内を散策します。

ピンク色のシダレ梅、春を感じるやさしい色合いです。

 

こちらは鮮やかなピンクで青空とのコントラストが綺麗です。

 

会場内で道の途中に、独り言のような看板がぽつり…その通りだと思います。

 

分かれ道にはこんな看板が。散策を飽きさせないように設置されたのでしょうか。年季が感じられます。

 

白梅も雪のように綺麗に咲いていました。まん丸の蕾も可愛らしかったです。

 

登りきったところに「恵の鐘」がありました。頂上に鐘、定番なんて思いませんよ🔔

この素晴らしい環境のなかで、毎年豊かな梅の実りに恵まれている事に感謝しましょう。そして、あなたが健康で幸せな人生が送れるよう、願いを込めてこの鐘を鳴らしましょう。

カンカンカンカンカンカンカンカ~ン…沢山願いを込めて沢山鳴らしてきました。

 

こんにちは。

深海の図鑑も面白かったですが、もう少し身近な、水族館にいる生き物の図鑑を読んでみました。普通の図鑑ではありません。本物の大きさがわかる!実物大を確認できる!図鑑です。

 

載っている生き物たちのご紹介。ワクワクします🐡

 

早速ページをめくると…お馴染みのイルカが登場。実物大とはこういう事でした。イルカのページは口先から顔の部分にフォーカス。ショーでナデナデする飼育員さんはいつもこんなに近いんですね。ヌメヌメ…いやツヤツヤした肌が良くわかります。

 

お次はメガネモチノウオ、ナポレオンフィッシュとも呼ばれています。ページを全開にします。

 

ページの端にはそれぞれの生き物の特徴となる部位を探せるようにヒントが隠されています。豆知識のように覚えておくとどこかで自慢できるかもしれませんね。

 

セイウチも印象的、縦全開に本を使います。牙が自分の体に突き刺さってしまっています。水族館へ行けばもちろん全体を見ることができますが、遠くからだとこんなに髭の一本一本まで見ることはできないですね。つぶらな瞳も鼻の穴も要チェックです。

 

裏表紙にもなっているイワトビペンギンは本のサイズにおさまる身長でした。先程のメガネモチノウオよりも小柄ということですね。

いまはネット検索やYou Tubeで事細かに情報を得られますが、本や図鑑でじっくりと学ぶのもおうち時間の良い使い方だと思いました😊

 


ページの
先頭へ