有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

こんにちは。先週は夏のような温かさで半袖姿も見られましたが、一気に冬らしい寒さ到来。コートにマフラー無しでは外に出られませんね。

 

いつからか、毎週日曜は神奈川県庁の前の通りが歩行者天国になり、日によってはイベントが行われるようになりました。

予告のポスターも目にすることなく、電車に乗ろうとフラッと通り過ぎようとしたところ、一般道路にはあるはずのない工事車両が…

のぼりを下げたクレーン車がドーンとお出迎えです。

「かながわ建設フェスタ」

このクレーン車、乗車体験もできます。

 

 

神奈川県建設業協会が主催したイベントで、今年が第1回目とのことです。

寒空の下、朝5時から準備をし、開催は10:00~15:00まで。1日で片づけてしまうのがもったいないです。

 

少し進むとホイールローダーの乗車体験。

 

ショベルカーは、乗るだけでなく一緒に乗車した作業員の方が実際に動かしてくれます。

もちろん対象は子どもですが、大人も体験してみたいですよね。

 

こちらのショベルカーは習字を披露しています。プロの技ですね。

 

 

高所作業車は、大人も乗車可能です。写真はまだ地上に近いですが、結構高くまで…ビルの6~7階くらいまで上がっていました。

 

このような乗車体験のほかに、10近いブースが出ており、ほかにも「延長コードづくり体験」や「血管年齢測定会」など幅広い年齢層で楽しめるような企画がありました。

 

大体的な広告もなかったので、そこまで混雑もなく楽しめるイベントでした。来年もあると良いのですが!

 

 

連投失礼致します。

休日に「シャトレーゼ」の工場見学に行ってきました。場所は南アルプスのふもと、大自然(山)に囲まれた山梨県北杜市です。

 

駐車場から工場まで大自然(山)の中を少し歩きます。

 

入口。工場見学を終えたお客さんがお土産を買うためにあふれかえっていました。

 

お土産売り場を抜けて、いよいよ工場見学です。靴を脱いでスリッパに履き替えて手を洗ってから向かいます。

シャトレーゼのお菓子に使われているのは「白州名水」。香りや素材の味わいを引き立たせることのできるお菓子作りに最適な水だそうです。

 

「水」が大事ということで、工場見学の通路も水をイメージした青基調のライトアップ。水の流れる音がBGMです。

 

工場の見取り図です。「アイス試食コーナー」…気になりますが、ちゃんコース順に進みます。

 

「製餡ブース」

自社工場で豆洗いから炊き上げまで行うこだわりの餡。契約農家から届く小豆を「白州名水」で炊き上げています。※工場内の機会は撮影禁止の為、こちらは豆のサンプルです。

 

工場内の渡り廊下から撮影した景色。紅葉が綺麗ですね。

 

アイス工場らしき雰囲気が漂ってきました。

 

すごい熱気です。

 

壁前面がガラス張りになっていて、アイスを試食しながら!工場内を見ることができます。

 

もちろん、大多数のお客さんが工場見学そっちのけで時間の許す限りアイスを食べまくっています。

食べ放題です。

 

食べ放題です。

 

食べ放題です。

 

この白州工場では、多い日では一日に80万本のバーアイスをつくっているそうです。

と、ほぼアイスの試食がメインだった気がしますが、入場無料の太っ腹な工場見学でした。

 

■ シャトレーゼ白州工場

■ JR中央線「小淵沢」駅より車で20分

 

こんにちは。日に日に寒さが増し、日中の日差しがありがたく感じます。今年は暖冬?とのことですが、冬は寒いです。

塩害の心配をしていた銀杏は、部分的に枯れているところはあるものの、間もなく黄金の銀杏並木となりそうです。

 

 

さて、鉄ちゃんとはあまり関係ないですが、先日、「三菱みなとみらい技術館」に行ってきました。

明日を担う青少年たちが科学技術に触れ、夢を膨らませることのできる場になることを願い設立された施設です。さすが三菱、スケールが大きい気です。

館内は4つのゾーンに分かれています。

 

「交通・輸送ゾーン」

三菱がかかわった歴代の蒸気機関車などの模型やジオラマ、運転席に座って運転シュミレーションを体験できる施設などがあります。

 

こちらは皆さんご存知のゆりかもめ。運賃高いですよね・・・

 

 

「航空宇宙ゾーン」

中に人は入っていませんが、握手できます。

 

こちらはジェット旅客機の機種部分・エンジン部分のの実物大です。

 

そのほかにも、航空機やロケット開発の最新技術が展示されています。

宇宙への挑戦の歴史が壁前面に描かれたコーナーもあります。いつの時代も夢は大きく。

 

 

「海洋ゾーン」

しんかい6500とは、水深6500mまで潜水可能な潜水調査船です。実物大を再現した模型がありましたが、深海をイメージした館内が暗すぎて撮影しきれず…

 

世界の有人潜水調査船の模型が展示されています。富士山は3776mですが、調査船はその高さよりも深い海の中を行くということですね

 

こちらは鉱物資源やエネルギーなどの海洋開発に使われる調査船です。

 

 

「環境・エネルギーゾーン」

さまざまな発電方法や世界のエネルギー事情について映像や実物模型の展示で勉強するコーナーでした。

予約制のバーチャルツアーもありますので、下調べしていけばよかったです。

 

 

近くのショッピングモールに比べて若干少なめの来場者数でした。楽しんで勉強できる良い施設です。人ごみをかき分けて休日を過ごすよりも快適だと思います!

 

■ 三菱みなとみらい技術館

■ みなとみらい線「みなとみらい」駅徒歩3分

 

髙倉 理乃
2018.10.30 13:53

期間限定

雲一つない秋晴れの日となりました。横浜スタジアムは着々と工事が進み、少し景色が変わってきました。

 

さて、こんなポカポカと気持ちの良い日にはアイスはいかがですか?^^無理やり感がありすみません。

ということで、ハーゲンダッツの「新発売」の「期間限定」品を買いあさってみました。

 

こちらは秋らしい期間限定商品、「スイートポテトのタルト」です。

秋らしい…と思い迷わずカゴへ、発売開始はなんと8月。季節先取りという事でしょうか。なると金時と安納芋の味わいが濃厚で香ばしい商品です。

 

最近、添加物に気を付けている(つもり)なので裏側もチェックしてみました。「香料」の中身が気になりますが、添加物は少なめ。植物レシチンとは、乳化剤のことです。ご参考まで。

 

続きまして、「ブロンドショコラ~マロンソース仕立て~」

こちらはローソン限定商品で、発売日は昨年12月。期間限定とは、いつの期間を指すのでしょうか。マロンなので、秋~冬?

 

 

お次の2つは、Story Timeというシリーズ商品でHPには特設サイトまで設けられています。

キャッチフレーズは「童話になりきった、ハーゲンダッツ。」読み始めたら止まらない物語のように、食べ始めたら止まらない…とは書いてありませんでしたが、珍しいパッケージだったのでつい手に取ってしまいました。

「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」

紅茶のアイスクリームに合わせたバタークッキーの食感がアクセントの商品です。

食品には似合わないメルヘンチックな色でしたので、裏側チェック。通常商品よりも色々入っていました。

 

お次は「白雪姫の林檎~カスタードとともに~」

コクのあるカスタードアイスクリームのなかにはりんご果肉が詰まっています。さっぱりした後味。

こちらも念のため裏面チェック。

 

高いだけあって、総じて添加物は少なめな印象でした。

 

 

アイスだけに限らず、次から次に発売される新商品。消費者の購買意欲をどう高めるか、日々研究の積み重ねですね。なんてのんきなことを考えながら、頂きたいと思います。

 

こんにちは。朝晩は冷え込むようになり、そろそろ冬支度をしなくてはならない季節となりました。

日本大通りの銀杏並木も日を追うごとに黄色みが増し、と言いたいところでしたが、右奥に見える葉っぱが茶色くなっているのが分かりますでしょうか…

 

 

9月に立て続けに発生した台風によって「塩害」の被害が各地で報道されていますが、このあたりの銀杏の木も、その塩害によって枯れてしまったのだと思います。

 

降水量が多い場合は雨水である程度流される海水が、雨雲が抜けた後も暴風が続き、雨に洗い流されずに塩分がそのまま残ってしまったと考えられています。

まだ緑の葉もありますので、色づく葉があるかもう少し観察してみようと思います。

 

 

さて、数カ月前に介護施設研究所のノベルティとして配り始めた「スプラウト」。

 

こちらは室内で栽培できるので、天気に関係なく収穫することができます。まだ貰っていない!という方は、お問い合わせください。

栽培方法が簡単でしたので、ご紹介いたします。

 

1日目:開封→付属のスポンジを湿らせ、種が重ならないように撒く→暗い場所で栽培開始

 

2日目:ちょっと芽が出てきたような。水やりは、朝夕。霧吹きで行います。

 

 

3日目:にょきにょき生えてきました。成長が早いです。

 

4日目:明るい方を向き目が伸びていきます。この頃から日当たりの良い場所に移動します。

朝夕にトレーの水を交換します。

5日目:撮影お休み

 

6日目:伸びたい放題。もう少し綺麗に種を並べてはじめたらムラなく伸びたかもしれません…

 

7日目:スポンジの下からも新たな芽が出ている気がします。そろそろ収穫時期でしょう。

 

どうぞお試しください。

 


ページの
先頭へ