有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

紅葉の季節を迎え、朝晩ともに冷え込みがますます厳しくなって参りました。

近頃はお天気にも恵まれていたこともあり、紅葉シーズンを楽しもうと先日山登りに行って参りました。

 

山登り、と言っても初心者中の初心者、

かつ日頃運動をまったくしていない人間に本格的な山登りは無謀というもの。

都内かつ初心者にも優しい山、高尾山へ挑戦して参りました。

 

しかし世の中の皆様も考えることは同じようで、高尾山は大混雑。

はじめは無理せず途中までケーブルカーの利用を計画しておりましたが、

某夢の国を彷彿とさせるまさかの70分待ち。

待機列を整理する係員の方も、

「自分の足で歩いた方が早く着きます」とアナウンスをするほどの混雑ぶりでした。

 

待つのは時間がもったいないと係員の方の言葉を信じ歩きはじめて10分、

やはり日頃の運動不足故か早々に足腰が悲鳴をあげ始めます。

周囲には小さなお子様をお連れの親御様もいらっしゃいましたが、見習いたいその気力体力…

途中休憩をはさみつつなんとか足を動かすこと40分、無事ケーブルカーとの合流地点へ到着です。

そこから更に進み続け、お団子の誘惑にしっかり釣られながらも、

紅葉を楽しみながら山道、階段を黙々と登ってゆき、

登り始めてから約2時間後で頂上まで辿り着くことができました。

同行者と互いに健闘をたたえ合い、頂上からの景色を堪能した後は下山です。

そうです。登ったからには下山もしなければいけないのです。

下山もまた自分の足でしてこそ登山の醍醐味なのでしょうが、

今回は残念ながら頂上までで力尽きてしまったため帰りはおとなしくリフトで下山。

このリフトが途中揺れることもあり、悲鳴をあげながら紅葉観光を終えました。

 

次に山へ向かう際は、

➀事前に体力づくりをし

➁時間は早めに

➂防寒対策もしっかりと

以上の点を気をつけながら、計画性をもっていつかまた再挑戦したいと思います。

今回は池袋にございます、シフォンケーキが有名なお店にぶらりとお邪魔してきました。

 

白を基調とした外国のお菓子屋さんのような外観のこちらのお店が今回の目的のお店です。

池袋駅から5分ほど、家族連れで賑わう公園の近くにございます。

 

規模が大きなお店ではありませんが、店内外に飲食スペースもちゃんとございます。

11時の開店に合わせ向かいましたが、お店には既にたくさんのお客様が。

公園の近くとあってか特に小さなお子さまを連れた家族連れの姿が目立ちました。

 

シフォンケーキとひと言に言ってもショーケースの中に並ぶケーキの種類は様々。

お店一番人気のフランボワーズをはじめ、紅茶やバナナ、

旬の食材が使われたケーキなどこの日は9種類の並んでおりました。

そのほかにも日持ちのするクリームなしものやサイズの小さめなケーキも売られています。

 

欲張り者はあまりにも美味しそうなシフォンケーキを前に我慢ができず、

フランボワーズとバナナの2種類を選んでしまいました。

 

シフォンケーキの口当たりはこれまで食べた中でも一番では!?と感じるほど柔らかく、

しっとりとしておりました。

生地にはフランボワーズの果肉が練り込まれているので、

甘いだけではなく程よい甘酸っぱさが口の中に広がります。

あまりの美味しさにあっという間に2種類を食べ終えてしまいました。

 

こちらのシフォンケーキは化学的な添加物をあまり使用せず、

体に優しいお菓子を作られているそうです。

また、お店では日中にお菓子教室を開催することも。

シフォンケーキの初心者コースから応用コース、シフォンケーキ以外のコースもあり充実しております。

お菓子教室は予約制となっておりますので、

開催日程とあわせて事前にお店のホームページのチェックをオススメします。

午後の活動に向けて活力をチャージするには欠かせないお昼ご飯。

皆様はいかがされていますか? お弁当派、外食派、デリバリー派、etc…

人によって様々かと思います。

豊田は日頃お弁当持参を心がけておりますが、日によっては頑張れないこともございます。

そんなときはコンビニで済ませてしまうことも多いのですが、

本日は足を延ばして道玄坂でランチを楽しんで参りました。

 

ぶらりぶらりと歩いて向かったのは、

以前インターネットで見かけてから気になっていた焼き魚のお店です。

道玄坂を少し上がったところに店舗の入り口がございます。

お店自体は地下ですが、階段前にメニュー表があるので入る前に確認することも可能です。

お魚の種類は豊富なうえ、お肉のメニューもいくつかあるようなので、

お腹いっぱいの食事を楽しみたい方はそちらを選んでもいいかもしれません。

 

今回は迷いに迷い、銀かます開き定食を注文。

脂のたっぷりのったかますは、そのままでも美味しくいただくことはできますが、

大根おろしとあわせて食べるとあっさりとしたまた違った味わいを楽しむことができます。

これで午後も頑張れると帰る道すがら、何やら不穏な装いの人々とすれ違うすれ違う。

 

そう本日は10/31! Halloweenです。

 

本来は古代ケルト人が起源と考えられているお祭りですが、

ここ数年ますます日本のイベントとしても定着するようになりましたね。

 

本来は秋の収穫を祝い、悪霊を追い払うのが目的の行事。

しかし現代では民間行事の方が定着し、

日本では【仮装】という部分だけが強調されてしまっているように思います。

純粋に仮装をして仲間内で楽しむ姿は微笑ましいものですが、

血のりをべったりつけた人が電車から降りてくるとやはりぎょっとしてしまいますね。

 

実は焼き魚のお店も本日の営業は17:00までと貼り紙が。

おそらく連日の騒ぎがあってのことでしょう。

何事も節度が大事ですね。

 

本日も残り数時間ではございますが、

 

Happy Halloween!

先日、群馬へ一泊二日の小旅行へ行って参りました。

 

残念ながらお天気には恵まれず。雨が降ったり霧が出てきたりと傘が手放せませんでした。

楽しいはずのおでかけに限って毎度悪天候に見舞われている気がしております。

幸い移動は車でしたので足元の悪さを気になることはありませんでした。

 

ペーパードライバーのわたくしが運転をする場面もございましたが、

あまりに不慣れな運転+霧がでてきたということで同行者に止められすぐに交替することに。

〇年ぶりの運転はわずか10分程度で終了してしまいました。

 

今回は利根川源流のまち「みなかみ町」の温泉地にある、歴史を感じる旅館にお世話になりました。

近隣には温泉公園や利根川清流公園がございます。

また、散策後には公園の足湯でまったりとひと休みすることもできるという素晴らしい環境です。

 

 

 

 

我々がこうして快適に過ごせるのも地元の方の努力あってこそ。

朝の散歩のあとボランティアの皆様に感謝しつつ、ありがたく利用させていただきました。

足湯だけでも体がぽかぽかに温まりますね。

もう少し時期が遅ければ足湯に浸かりながら紅葉も楽しめたことでしょう。

 

 

二日目は川場田園プラザへ足を運びました。

こちらは観光地としても有名なようで、お昼ちょっと前にして駐車場はすでに満杯でした。

お食事処も多く、わたくしも早速おむすびセットをいただきました。

プラザ内は広くお土産ものを取り扱うお店も多くございます。

 

群馬へ観光に行かれた際は一度寄られてみてはいかがでしょうか?

連続での更新失礼致します。

 

パワースポットは映画館、豊田です。

自宅でゆっくりDVDも好きなのですが、やはり迫力を求めて映画館へ足を運んでしまいます。

映画だけに集中できる空間というのは特別です。

 

そんな映画館でもおひとりさまでの鑑賞は慣れたもの。

とはいえ映画館であれば、鑑賞中は作品にだけ集中することになるので、

皆様もおひとりさまのハードルは低いのではないでしょうか。

映画作品の趣味は人それぞれ。

共通の趣味を持つ方が周囲にいない場合はおひとりで足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

今は便利なものでネットで座席予約ができるので、仕事帰りにぶらりも密かにしております。

その際のお供にポップコーン(塩)セットの注文は忘れません。

 

先日もこのセットを片手に某ミュージカル映画を鑑賞してまいりました。

10年前の前作、そして舞台も観劇をした自分としては予告を目にしてから待ちに待った作品です。

キャストは前作のまま、10年の時を経てそれぞれが持つ魅力に更に深みがましていました。

 

本編は前作同様ABBAの名曲に合わせ、テンポよくコミカルに進んでいき終始笑いっぱなしでした。

かと思えばラストの家族の絆に涙なみだでハンカチが手放せません。

 

ミュージカル作品がお好きな方には強く鑑賞をお勧めいたします。

※こちらの作品は公開されてからしばらく経ちますので、

上映していない劇場もあるかもしれません。ご注意ください。

 

 

9月も残すところあとわずかとなり、肌寒さを感じる日も増えてまいりました。

季節の変わり目は体調を崩しがち、皆様どうぞご自愛ください。


ページの
先頭へ