有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

フリーダイヤル:0120-21-0705 通話料無料 9:00~19:00
スタッフブログ
スタッフの人柄がよくわかるブログです。日々の業務から休日の出来事、趣味など、幅広いテーマで更新中!

皆さんこんにちは。

今回は我が家の植栽成長記をご紹介したいと思います。

昨年5月に植えた植栽( ドライガーデン )が1年を経過し以下の様に変化を遂げました。

 

昨年5月に植えた様子

植えたてで、枝もまだ弱々しい感じ。

この当時はしっかり根が張って越冬出来るか心配しながら日々手入れをしていました。

 

そして現在がこちら

如何でしょうか?

実はこれまでに4〜5回は剪定していますが、あまりの成長の速さに手入れが追い付かず、ややモサモサ状態に…

 

そして、シンボルツリーの蘇鉄も春過ぎから、日に日に新芽が伸び始めて見違えるほどサイズが大きくワイルドになりました。( 個人的には植えたての青々した葉の状態の方が好きでしたが… )

 

一方で非常に残念だったのが、植えてから数ヶ月後に続いた長雨の影響が致命傷となり、こだわってチョイスした写真のコルジリネが根腐れしてしまい、そのまま持ち直す事が出来ませんでした…泣

感想として、葉は陽に焼けやすく幹も細い為、環境変化に弱く想像以上に手入れが難しかったです。

 

その教訓を生かし、雨や陽射しに強く他の植栽とのバランスも考慮した選択肢の中から、新たにこちらの『グレビレア』へ植え替えてみました。

オーストラリア原産の低木で、写真のように種部分から複数の赤い雌しべが出て、巻きながら徐々に膨らむという成長の観察が楽しい品種です。品種によっては雌しべがピンクや黄色のものもあり同系色になりやすい中で良いアクセントにもなり正解でした。気温が氷点下になる寒冷地には弱いようなので、これから冬が越せるかが気掛かりです…

引き続き、手入れをしながら更なる成長を楽しみたいと思います。

 

それでは。

皆さんこんにちは。

 

8月も月末に近付くと同時に猛暑のピークも落ち着いて来た感があります。

残暑が過ぎると本格的な台風のシーズンになりますので、今から備えておきたいですね。

 

さて、厳しい暑さが続いた今夏を乗り切るのに活躍してくれた山口的おすすめアイテムをご紹介させて頂きます。

 

➀ uruotte ナチュラルシャンプー ミント&シトラス

 

こちらは毎年5月より夏季限定で発売されるシャンプーなのですが、これが無いと夏を越える自身がありません…

 

熊本県産のミントエキスとシトラス系の天然精油( ※植物から採る芳香油 )6種がブレンドされ、ほのかなティーツリーの香りと洗い終えた後の独特の爽快感・清涼感が虜になります。更に250mlと夏の間に使い切るのに絶妙な容量も◎

 

 

➁ シチリアン レモネードベース

 

こちらは「カルディコーヒーファーム」オリジナル商品として販売される5倍濃縮のレモネードベースになります。今まで試した他製品は個人的に甘みが強過ぎるのですが、こちらは甘さ抑え目でレモン本来の自然な酸味が山口好み。

 

普段からアルコールは飲まないので、下写真のように炭酸水で希釈してレモンスカッシュ

 

や紅茶でレモンティーにしたりと定番のパターンでも充分楽しめますが、子供向けにはゼラチンで溶かし、レモンゼリーにしたり、かき氷のシロップにしたりとマルチに活躍するので我が家の冷蔵庫には常備されています。

 

 

以上、ご紹介をさせて頂きましたが如何でしたでしょうか?

皆さんも季節のおすすめがありましたら是非情報交換させて下さい。

 

それでは。

 

皆さんこんにちは。

 

連日オリンピックの各種目が盛り上がりを見せる中、個人的に注目していたのが今大会から正式種目となった「サーフィン」

10代後半~30代前半まで、私山口も仕事の傍らで競技サーフィン中心の生活を送り、シーズン中は各地のコンテストに参戦していた時期がありました。

当時はオリンピック種目になり日本人選手がメダリストになるとは誰も想像も出来なかったと思います…

 

台風が接近するハードなコンディションの中、男子の五十嵐選手。女子の都築選手の素晴らしい活躍で幕を閉じました。五十嵐選手は最後まで我慢強く高得点に繋がる良い波を待ち続けていましたが、波まわりが悪く本来の実力を出し切れずに非常に残念でした。サーフィンは自然相手のスポーツである為、技術だけでなく波とのサイクルも味方に付けないと勝てない事が良く分かります。

 

しかし、そんな華やかな表舞台の裏で知られざるもう一つのドラマがありました。

 

強化指定選手にも選出され、「オリンピックに最も近い選手」と言われながら、今大会の最終選考となった南米エルサルバドルでの世界戦で千葉の大原選手に僅かに及ばず残り1枠の代表権を逃し、オリンピック出場が叶わなかった選手がいます。

 

湯河原市出身のプロサーファー

村上 舜( ムラカミ シュン )選手 24歳

166cmと小柄ながら、スピーディーで波のコンディションに左右されないオールラウンドなサーフィンが持ち味であり、世界のトップ選手相手にも物怖じしないメンタルで、国際大会でも好成績を残しています。

歴代の日本人サーファーの中で最もセンスを感じる選手です。

 

個人的には彼が日の丸を背負い、表彰台に上る姿を見たかったです…

今回の悔しさをバネに3年後のパリ五輪に期待しています。

 

 

それでは。

 

少し前になりますが、神奈川相談室近くに以前から気になっていたホットサンドイッチ専門店があったのでランチタイムにお邪魔してきました。

 

今回ご紹介のお店はこちら「LANDER」

関内駅より徒歩約5分。横浜スタジアムまで徒歩2分の好立地

スケートボードやオリジナルグッズの販売もあり、NYの小さなスケートショップに併設されたカフェのようなシンプルでセンスの良い店内

伺ったタイミングはたまたま先客がおらず貸し切り。

メニューを見ながらこだわりやオススメ等伺ってみた所、ホットサンドに使用するパンは市内の某有名パン屋さんの特注で、野菜も市内の農家から朝採れの新鮮野菜を仕入れているんだとか。

今回はフィッシュサンドのランチプレート+アイスコーヒーを注文

表面はカリッとしたセミハードのバケットに揚げたてのフィッシュフライ、新鮮野菜を挟んだ一品。プレートにはトルティーヤチップ、ポテト、ビネガーが効いたニンジンのラぺが付け合わせで、なかなかにボリューム満点ですが、どれも丁寧で美味。今まで僕のランチリストにはあまりないジャンルだっただけに結構インパクトありました。

今後、色々なメニューを試してみたいと思います。

テイクアウトやデリバリーにも対応しているので、野球観戦時のビールのお供なんかに良いのでは?

 

~ 豆知識 ~

店名の由来

オーナーである陸( りく )さんの名前から取っているそうで、陸 = LAND ⇒ LANDERとなったそうです。

 

今回お邪魔したお店はこちら☟

店名:LANDER

住所:横浜市中区相生町1-1-5 TAISANEN関内ビル1F

アクセス:JR京浜東北線「関内駅」徒歩5分 / みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩4分

☏:045-225-8619

営業:月~金:11:30~15:00( L.O 14:40 ) / 18:00~24:00( L.O 23:00 )  / 土:18:00~24:00( L.O 23:00 )

定休日:日曜日

 

 

 

それでは。

 

皆さんこんにちは。

 

関東の天気予報は☔マークの日も増え、いよいよ本格的な梅雨入りが近付いて来ましたね。

ジメジメと蒸し暑く、1年で一番憂鬱な季節です…。

 

さて。少し前になりますが5月9日(日) 母の日にお花を。と久しぶりに近所の花屋へ出掛けて来ました。コロナ禍の影響で以前よりも帰省のタイミングが難しい中にあって、感謝の気持ちを伝える良い機会です。

 

店内は切り花の優しい香りに包まれ、色とりどり日頃見掛けない珍しいものも含め豊富な品種が揃っていました。年間の中でも繁忙期を迎える時期とあって、スタッフの方々は注文のアレンジメントや花束作りにフル稼働でした。

 

定番のカーネーションやカラーはやや落ち着いた色合いが中心

アクセントにビビットな朱色のモカラも可愛いですね。

ユーカリやレモンリーフ等の葉物も充実しています。

 

娘からのリクエストで今年は紫とグリーン多めと指示を受けていたので、+α落ち着いた感じで花束をオーダー。

 

完成はこんな感じです。

いつまでも健康に。と念を込めて手渡しし母、妻共に無事にお気に召して頂けた様でした。

 

数日後、母の日に隠れて年々影が薄くなりがちですが、私の方も無事4〇歳の誕生日を迎える事が出来ました。

サプライズで弊社、齋藤所長よりこんなに立派なサボテンを2鉢プレゼントとして頂きました。見た事もない珍しい品種でこれから成長が楽しみです。

大切に育てたいと思います。

日頃よりお世話になる皆様へこの場を借りて改めて感謝申し上げます。

 

 

それでは。

 

 


ページの
先頭へ