有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

介護施設研究所の特徴

ケアマネージャー様、ソーシャルワーカー様、行政機関など
ご紹介を受けた相談100%です

介護施設研究所のこだわりは、「ご相談に透明性を持たせる」ことです。ご相談者を中心に関連する方々と連携を取りながら最適な選択肢を一緒に考えていきます。

一件いっけんを丁寧に対応させていただくために、完全紹介制で対応させていただいております。

※ケアマネジャー様やソーシャルワーカー様などのご紹介を受けていないご相談については対応できない場合がございます。

3つの特徴

3つの特徴
  1. 1

    中立・公平を宣言

    老人ホーム側との資本関係は一切ございません。施設募集窓口を請け負うことも一切ございません。

    ※介護施設研究所はご案内する全てのホームから「広告料・紹介料」をいただいています。その他、セミナー活動での協賛金で成り立っています。

  2. 2

    努力と信頼の実績

    首都圏を中心に2,000件以上の施設を実際に訪問調査。ホーム運営事業者を招いた勉強会、見学同行で得るご相談者目線の情報、ご相談者から寄せられるアンケート情報など、日々積み重ねた旬な情報をお伝えします。
    60,000件以上のご相談に携わってきた豊富な知識があります。

  3. 3

    入居後のフォロー

    入居されたら相談終了ではなく、入居してからも相談は続きます。入居後の万が一のトラブルや悩みが発生してもご安心ください。「ご相談者とは一生のお付き合い」をモットーにサポートしているで、入居後もお気軽にご相談ください。

    ※トラブル対応で得た知識は新たなご相談者へ還元していきます。

「責任あるご紹介」を目指しているので、
面談対応が基本になります

知識豊富な相談員だからこそできる
「その場で回答、その場で提案」
介護施設研究所の強みです

訪問面談

  • ●ケアマネージャー様のご家庭訪問日に合わせて同行面談
  • ●病院でソーシャルワーカー様同席のもとで面談

    ケアマネージャー様やソーシャルワーカー様を交えて面談することで相談内容に透明性を持たせることができます。関係する方々と足並みを揃えることで最適な選択が可能になります。

  • ●ご家族会議に合わせて訪問面談

    ご対象者の様子や生活環境などを把握することにより具体的な提案が可能になります。ご家族で情報共有すると目的が明確になります。

来社面談

  • ●基礎知識からじっくり話をきいてから方向性を決めたい
  • ●自宅や病院では話しづらいので相談室を利用したい
    • 完全予約制なのでご相談者の納得のいくまで話ができます。
    • 相談室にはホーム資料が2000件以上常備。
    • ホームのパンフレットを提示しながら、複雑な内容をその場で解説します。

電話相談

  • ●今後のことで不安を感じているが何からスタートすべきかわからない

    電話相談で各ホームの詳細を伝えることは難しいので全体像をつかむ程度になります。具体的にホーム入居を検討する必要があるのか、在宅介護を延長した方が良いのか、親身にアドバイスさせていただきます。

ご相談の傾向

※介護施設研究所調べ

グラフ

入居までの期間

※介護施設研究所調べ

グラフ
今は老人ホームを勧めません、という提案ができるのもプロの相談員です

紹介元の内訳

※介護施設研究所調べ

グラフ

ページの
先頭へ