有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

フリーダイヤル:0120-21-0705 通話料無料 9:00~19:00
お客様の声

安心して相談できる雰囲気があった

一般 50代 女性

相談の採点

100 / 100

相談員の評価

身だしなみ
5点
言葉使い
5点
知識量
5点
提案力
5点
安心感
5点

担当相談員

柴﨑 竜
柴﨑 竜

スタッフからひとこと

今回は、担当ケアマネージャーさんよりご紹介いただいたお客様です。

◾️ご対象者
・80代前半
・男性
・要介護②

◾️経緯
元々は、奥様やお二人の娘様と同居されていた。
相談者である長女様が介護者となり、ご家族全員を支援しながら生活。
お父様は原因不明の急激な状態変化により、車いすが必要な状況に。
その他、認知症の進行や透析対応・排泄関係に伴う介護量の増加もあり、在宅生活の継続は厳しいため介護休暇を目的として入院となる。
退院と同時に施設入居を想定し相談開始。

◾️プロセス
最初は、ケアマネージャーと一緒にご自宅へ訪問しました。
ご家族皆さんとお会いし、ご家庭状況を把握。
希望条件やご家族の思いをもとに、施設をご提案していきます。
最優先の条件は【透析】。
※(人工)透析自体は、遠方でもホーム近隣で新しく通うクリニックを探すことも可能ですが、今回はこれまで通っていたクリニックを継続。
また、大切なお父様が生活される【雰囲気】や、ご家族の行きやすさを考慮し【立地】も重要視されていました。
最終的には、その3つの希望が当てはまるホームへご入居。

今回は、3ヶ所のホームをご見学して頂きました。
なるべく比較検討はして頂くよう心掛けています。
また、比較して頂く際や迷われている際には、的確な助言ができるよう努めております。そのためにも、常にご相談者と同じ目線に立つこと。そして、ホームの最新状況を把握しておけるよう見学同行や事前調査などを行っております。

◾️家族様へ
「安心して相談できる」というお言葉は非常に嬉しく、また今後の相談業務の糧とさせて頂きます。
お仕事と介護で大変な状況は理解しておりましたので、なるべく時間はとらずスムーズにホームを確認・入居まで話しを進めて頂けるよう注意しておりました。
また、初めての入居検討ということで分かりやすく、かつ明確にご説明するよう努めておりました。

コロナ禍により不安定な状況が続いておりますが、お悩み事があればいつでもお気軽にご相談下さい。

この度は、アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました。


ページの
先頭へ