有料老人ホーム選びの頼れるパートナー

フリーダイヤル:0120-21-0705 通話料無料 9:00~19:00
お客様の声

的確なアドバイスをいただき満足

一般 70代 男性

相談の採点

100 / 100

相談員の評価

身だしなみ
5点
言葉使い
5点
知識量
5点
提案力
5点
安心感
5点

担当相談員

柴﨑 竜
柴﨑 竜

スタッフからひとこと

今回は、担当ケアマネージャーさんからご紹介いただいたお客様です。

◾️ご対象者
・90代前半
・女性
・要介護①

◾️経緯
娘様と2人暮らしをされていたお母様。
年齢とともに足腰が弱くなり、転倒する機会が増えていた。
主介護者である娘様の献身的な介護により、なんとか自宅での生活を送られていた。
しかし次第に介護疲れも顕著となり、近くに住む息子様と一緒に今後について相談。施設入居を検討していくこととなる。

◾️所感
コロナ禍によるご相談対応の方法は様々です。
日頃はご家族やご本人との直接面談を基本としておりますが、今回は電話相談からスタートしました。私どもでは日々の検温や消毒対応を徹底していますが、情勢を鑑みて直接面談をご不安に感じる方もいらっしゃいます。
まずはお電話で状況やご希望を確認し、施設のパンフレットをお送りしました。その後、直接面談も経てご見学へ行くことに。
見学時も私共がご一緒するケースが一般的ですが、コロナ禍による入館制限が発生しているため同席できないことも増えています。そのような場合は
、見学時の状況を施設側やご家族から確認した上で助言させて頂くこともあります。
上記の通り、現在は通常の動きとは異なることが多いですが、なるべくその方の状況や心情に合わせた対応を心掛けています。
今後も安定しない状況が想定されますが、都度柔軟に対応していきたいと考えています。

◾️家族様へ
ご入居後、なかなか面会ができず心配事も多いかと思います。
お母様のご様子について、施設から手紙が送られているとのこと安心しました。直接お会いできないまでも、手紙やお電話は大事なコミュニケーションのツールになっているようですね。
今後も不安なことやお気づきのことがあれば、ご相談ください。

この度は、アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました。


ページの
先頭へ